投稿

2009の投稿を表示しています

必殺!爆裂膝十字固め

イメージ
ボクはようやく仕事納めになりましたが、奥さんはまだ仕事があったので、今日は一人で心ゆくまでゲームをプレイしましたよ!

「UFC2009アンディスピューテッド」で、グラウンドが得意なヘビー級の選手を作り、ノゲイラをグラウンドで破りたいと思っておりますが、ぜーんぜん育成が上手くいきません!いきなり4連敗です!しかも、どの試合も有利に進めながら3ラウンド目までもつれ込んでのKO負けなんです!こりゃあアカン!というわけで、ディフェンスしまくりながら戦いますが、そうすると観客のブーイングが聞こえてくるんです!うおおお、細かいところまで忠実に再現してるぜーっ!結局、ディフェンスを固める(というか、固めまくって)ことで2連勝できましたが、ちょっと”しょっぱい”選手になってしまっている感じでございます。クラシックファイトモードでチャックリデルとティトの試合を再現しようとしましたが、どうしてもチャックがティトを3ラウンドまでにKOしてしまうので困りました。積極的に組みに行って、何もせずに時間を稼ぐのがいいのかもね。あと、新しく作成した選手とは、パンチもキックもスピードが全然違うので驚きました。あんまりゲームとは関係ないのですが、ラスベガスに行ったときに買ってきた「WWE:ビルド・アンド・ブロウル」シリーズのフィギュアが欲しいのだけれど、日本のフィギュアショップではほとんど扱ってるところが無いのが残念でございます。ミクロマン位の大きさなので、コレクションしたいんだけどなー。このシリーズでUFCのフィギュアも出るとか出ないとか記事を見たような気がするので、楽しみなのですが、WWEですら手に入らないのではUFCは到底無理なのかなあ、と悲観的なアタクシでございます。

今日は「2009年度もみあげゲーム大賞」ページを作ったのですが、「デモンズソウル」「バットマン」のどちらを大賞にするか、非常に悩んだのです!悩みに悩んで、どちらもプレイしてみたのですが、思わず「バットマン」のリドル探しを再開させてしまいました!基本的に、倒した敵は復活しないので、リドル探しに集中できて楽しいです。あ、「ゲーム大賞」は、左側メニュー「合田のゲーム紹介」よりご覧くださいませ。ていうか、コチラでございます。

昨日、寝る前にiPhoneで「HRバトル」というゲームをダウンロードしてみたのですが、これがちょー面白い!「…

早く仕事納めしたいです

イメージ
いやー、年末だね!なんか忙しいんです!そんな忙しいアタクシは、大掃除もそこそこに、ゲームでゲームでゲームなんですよおおお!

「シュタインズゲート」をプレイです!すでに8時間くらいプレイしておりますが、まだチャプター2で、ぜーんぜん物語が進んでいないような感じでございます。ようやく物語の核心に迫ることができるレトロPCを手にいれたのはいいのだけれど、PCが重いからラボへ運べないよー、なんつって例のごとく、やっぱり物語はなかなか先に進まないのでございました。面白いからいいんだけど、こういう比較的地味なオリジナルタイトルで無駄な事をやる余裕があるのがスゴイよなぁ。全体から見ると、きっと無駄なシーンばかりなのだろうけど、「こういう無駄なシーンが積み重なる事が必要なのだ!」というような信念を感じるよ。今日は、女の子みたいな男の子の”るか”さんのお父さんが登場したのだけれど、思い切り話に参加していながら、姿が全く表示されないのが潔くて気持ちよかったです。今日のスクリーンショットはクリスティーナとダル(右側)の二人ですが、ダルのファンなアタクシとしては、彼が幸せなエンディングを迎えるといいなぁと思います(彼がファンである女の子のフェイリスさんと結ばれるとか)。

そして「モダン・ウォーフェア2」でございます!ボクとしては珍しく、マルチプレイに挑戦しております!海外のプレイヤーにビシビシ撃ち殺されておりますが、楽しいです!殺されながらもレベル5になりました!・・・ていうか、みんなレベル50とかなんだよね。レベルが一桁なプレイヤーなんかボクだけ、という感じでございます。レベルが上がるとできることが増えるのが楽しいなぁ。

DSで色々なゲームをプレイ中でございますが、ぜーんぶほっぽって「ゼルダの伝説 大地の汽笛」をプレイし始めました!今回のゼルダは演出に時間をたっぷり使ってるような感じがして、イベントシーンとかでキャラクターの細かい仕草とかが面白いです。「風のタクト」「夢幻の砂時計」「大地の汽笛」という流れなのでしょうか。ちんく君(リンクの合田家での呼び方)が寝ぼけてボケーッとしながら登場したのが良かったです。

12月は平日も休日も忙しいね

イメージ
最近、ゲームを買いまくってるんです!まだだけどさ、クリスマスだよ、やっぱし!ダウンロードなサイトでクリスマスセールなんかやられた日にゃあ困っちまうんですよ!というわけで、スチームでセールしていた「トーチライト」「ザ・ヴォイド」、iPhone/Touchでセールだったり、一時的に無料になったりしてた「ミステリーマニア」「ダ・ヴィンチズ・シークレット」「センチネル」「ユニウォー」「スタントジャンキー」などをゲットしたよ!

「トーチライト」「ディアブロ」な人の新作ということなんだけど、グラフィックがカートゥーン調になっただけで、プレイした感覚は「ディアブロ1」そのまんまだよ!「ディアブロ1」が出たばかりの頃、繰り返し繰り返しプレイしてたから、さすがにプレイしすぎてハック&スラッシュものに飽きちゃってたけど、以前プレイしてた「タイタンクエスト」といい、出来の良いものはやっぱりプレイしていて面白いね。というわけで、「トーチライト」もとても楽しくプレイできております。犬か猫のどちらかを選択して連れて歩けるのだけれど、一緒に戦ってくれるだけでなく、魚を与えて(猫を連れてるから)他の動物に変身させたり、不要なアイテムを沢山持たせて一匹で街まで戻らせてアイテムを売ってきてもらうことも可能なのがステキでございます。装備品によって見た目が変わるので、キャラクターは女の子にしてみました。どぅふふふ。左手にピストルを、右手には斧を装備して戦っております。かっこいー。

「ザ・ヴォイド」は、とてもアーティスティックなゲームでございます。主人公は死人で、生き返るために、ヴォイドという世界の中で冒険を繰り広げるのだけれど、このヴォイドという世界で重要なのは、色!様々な色を発見し、木に植えつけて栽培したり、自分自身の生命力として使用したり、敵を攻撃したり、防御したり、本当に様々な事に使用するのです!グラフィックはとてもキレイで、なんとなく「ミスト」のような、世界に一人ぼっちという、寂しくて不安で怖い雰囲気があります。今日のスクリーンショットは、始まってすぐ登場する大きな木で、この木の中の女の子が色々とアドバイスをくれることになるのだけれど、彼女の姿を見つけたとき、「うわ、人だ!」とビビってしまうほどでございました。

iPhone/Touchの「センチネル」はタワーディフェンスなゲームで、「…

ゲームブックの翻訳版は、その後出ないの?

イメージ
帰りの電車の中ではDS版「火吹山の魔法使い」を熱烈プレイしているアタクシでございます!レベルは30を超えておりますが、全体の進行度は50%を超えたくらいでございます。なんちゅうか、ハッキリ言って、ちょっと飽きてきたかも・・・。つまらなくないし、よくできてるんだけど、それほど強烈に面白くも無い、という感じなんだよね。まぁそんな事を言いながらも最後までプレイする気持ちはあるんだけどねー。それはさておき、iPhone/Touchで「ファイティングファンタジー」シリーズが出るみたいで、楽しみでございます。日本で出なかったものが出るとイイなぁ。

「ボーダーランズ」をプレイしておりますが、こちらもまた「火吹山の魔法使い」と同じような感じの、微妙な面白さでございます。どうやったら上手くやれるのか分かってきたので、少しずつ面白くなってきたような気もしますが、やっぱりもう少し物語が語られちゃうような演出なんかがあったりしたら良かったような気がします。ってやっぱりボクは「フォールアウト3」的なもの期待していたんだなぁ。

Xbox360の「ダート2」が安かったので購入してみました!前作は未プレイなのだけれど、ミスったら、その前に戻ってプレイすることができる「グリッド」なシステム搭載なのね。このシステムを使いまくって、今のところすべてのレースで優勝しているので、みんなからホメられまくってイイ気分でございます。

「NewスーパーマリオWii」を奥さんとプレイしているとプレイヤーキャラクター同士で当たり判定があるので、ただでさえ難しいところが、さらに難しくなっちゃうのがイヤンな感じなのでございますが、どちらかのプレイヤーがゲームオーバーになっても、もう一方のプレイヤーがゲーム続行中ならば、その場でコンティニューできるのが良いのかもしれません。奥さんがワールド5まで進めているのに対して、ボクはたったのワールド2までしか進められておりませんが、デカいコインをどうやったら全部獲得出来るのか、ワールド内の行けないステージにどうやったら行けるのか、色々試したりしているので、ちっとも進まないのです。ていうか、まぁ言い訳なのですが、そう言う割には、あんまりデカいコインは獲得できていないし、ワールド内のステージをアンロックすることもできていなかったりします。って全然駄目じゃーん!あ、でも、同じステージを繰り返…

毎日毎日、何かのキャラクターを育てているアタクシ

イメージ
最近は帰りの電車の中で「ファイティング・ファンタジー:火吹山の魔法使い」をプレイし、電車が混んでてDSをプレイできなかったらiPhoneで「ザ・クエスト」をプレイしております!(iPhoneなら片手でプレイできるので便利です)ここでいきなり脱線しますが、この前公開されたGoogleの変換ソフトを入れてみており、今”ひふきやま”って入力したら”火吹山の魔法使い”って変換候補が表示されたのにビビったよ!マニアっぽい単語が沢山登録されているとは聞いていたけれど、すげえなあ!まぁそれはともかく、先週は電車が混んでることが多かったので「ザ・クエスト」が結構進みました!このゲームってクエストを順番通りにプレイしていかないとレベルが上がらずに敵に全然勝てなくなる、というパターンになりがちね。今回はちゃんと村人ひとりひとりの話を聞き、入れるドアには片っ端から入りまくっておりますので、クエストをクリアしてお金も経験値も沢山もらって装備がかなり充実しております。以前、”まだ倒せない敵”としていたサイクロプスにも苦戦の上、勝利することができました!むむー、こんなに順調だと「ザ・クエスト」を重点的にプレイしたくなっちゃうね。・・・て思っちゃうくらい、「火吹山の魔法使い」が詰まってるんですよおおお!仕方ないので、道をずいぶん戻ってうろついておりましたら、「あ、ひょっとしてココかも」というところがあったような無かったような状態で止まっているところでございます。まぁ、そんな感じでウロウロしながら出会った敵を片っ端からやっつけてたら、またレベルが上がりまくっているアタクシでございます。この前、ザゴールがチラッと登場して「今度会ったらブッ殺スからな」なんて言われましたが、ボクのレベルが上がりまくっているのでサクッと勝っちゃうかもしれません。うしし。

今日は奥さんと「NewスーパーマリオWii」を一緒にプレイしました!いやー、楽しいなぁ!お互いのキャラクターに当たり判定があって、突き飛ばしたり、一方が踏み台になって片方を、より高い場所に送ってあげたりすることができるのがステキでございます。ていうか、ステキな時もあれば「あんだよ!」って思うときもあるんだけどね。ゲーム自体はとても面白いのだけれど、なんか腑に落ちないのは最近の任天堂でございます。ボクはハッキリ言って任天堂信者なのだけれど、最近の任天堂…

今日はタイトルを思いつかないよ

イメージ
今日は「ボーダーランズ」を熱烈プレイだ!「フォールアウト3」が、よりFPS寄りになったRPGかと思っていたけれど、「フォールアウト3」の世界観に成長要素の入った「ファークライ2」という感じでしょうか(「ファークライ2」は、何か言えるほどやりこんでいないのですが)。「あそこ行って暴れて来い!」とか「あそこのボスをやっつけて来い!」と言われるがまま、暴れまくっているアタクシでございますが、これはこれで楽しかったりもしています。お店のカウンターに小さな箱が置いてある場合があって自由に開けられるのだけれど、その中にお金が入ってたりするのが、なんかイヤンな感じ。レジの金を使って買い物しているみたいなんだよね。店の人はなんで怒らないのかな、という感じ。「フォールアウト3」みたいに、お金でやり取りしてない世界なら、まだイイんだけどねー。スクリーンショットは「ファイナルファンタジー」に登場してたら、きっとシドという名前な感じの人。

「火吹山の魔法使い」もプレイです!ドワーフが住んでたところにザゴールがやって来て、ドワーフがみんな追い出されてしまったんです!そんな可哀想なドワーフから得たミニクエストに挑みますが、なんか接近戦が難しいんです!ドワーフやオークに斧などで斬り付けられると、ボクの体力は思いっきり減るんです!・・・はっ、そういえばボクの職業は学者!力じゃなくて、頭で勝負な人だったよ!というわけで、遠くから魔法で勝負だ!レベルアップしてポイントを得たので、HPとMPを回復してくれるリジェネレーションのスキルを獲得してみましたら、これがまたちょー便利!グングン回復するので、魔法連発で敵を蹴散らしております。背景は3D、敵は2Dなので「デュークニュッカム」な感じでございますが、敵がたくさん登場しても高速描写なのが素敵です。

サンクスギビングデイのおかげで、色々なサイトでゲームのセールが行われておりますが、iPhoneなゲームもセールをしていて嬉しい悲鳴でございました!色々ゲームを購入しましたが、その中で「フラッシュバック(Flashback)」の出来がひどくて驚いたよ!あの名作「フラッシュバック」なのに、けなさなくてはならないなんて!なんつったって、十字キーは右手!アクションキーは左手の位置にあるんだよ!おいおい、左利き仕様かよ!ダッシュジャンプもすげえやりづらいよ!こりゃあ最悪…

ザゴールをやっつけるよ!

イメージ
いやー今週は仕事がきつかった!あまりにきつかったので、今日は眠りまくって14時間くらい寝たよ!こんなに寝たのは久しぶりでございます。こんなに寝たのに、今、もう眠たいよ!どんだけ疲れてんだ!というわけで、DSで発売された「ファイティングファンタジー」を購入したんです!GameStopで購入したのだけれど、最近、本当に来るのが早いよなー!実は、GameStopってアメリカのお店じゃないんじゃないの!早速プレイしてみましたが、質問形式でキャラクターの職業が決まったり、いきなり3Dな町を歩き回ることができたりして、ベースとなっている「火吹山の魔法使い」とはだいぶ違いそうな感じ。グラフィックが非常に硬派で、とても素敵でございます。付録として、新しいデザインになった再刊行されたゲームブック「火吹山の魔法使い」がついていて驚きました。ふとっぱらー!

同時にPC版「ボーダーランズ」とPS3の「ゴッド・オブ・ウォー・コレクション」、DSの「スクリブル・ノーツ」を購入しました!「ボーダーランズ」は、どこかのゲームレビューを見てたら「敵が一直線に向かってきて非常に馬鹿。買う価値はない。」なんて言われちゃってたけど、アメコミ調のグラフィックは新鮮で楽しいし、頭を空っぽにして銃をバリバリ撃ちまくるのはとても楽しいです。

「ゴッド・オブ・ウォー」は、「2」までのシリーズをHDな感じにしたもの。なんとなくオリジナル版をPS2エミュレーターで動作させているような感じに見えますが、「うわーカクカク!」というほどではないし、やっぱりアクションがダイナミックで面白いわ。「3」のデモをダウンロードできるコードがついておりましたが、アメリカかカナダなアカウントじゃないとダメ、とのことだったので、一旦あきらめております。アメリカなアカウントが作れるか、試してみようっと。

「スクリブル・ノーツ」というゲームはiPhoneのIGNゲームレビューアプリをボケーッと見てたら高得点だったので購入してみました。まだプレイしておりませんが、ステージで必要と思われるアイテムの単語を入力すると、そのアイテムが登場して先に進むことができちゃったりするらしいです。面白そう(ってプレイしろよ)。

”まな”って打ち込んで変換したら一発で真名って出てびびったよ、フゥーハハハ!

イメージ
「シヴィライゼーション4:ビヨンド・ザ・ソード」の逆転負けが非常に悔しかったので、再プレイです!今度は適度に軍事ユニットを作りながら、科学で科学で科学なんです!目指せアルファ・ケンタウリ!というわけで科学を研究しまくって、どの国よりも進んだ日本になりましたが、隣国のマヤと我が大阪は非常に仲が良く、隙あらば、すぐに「マヤの所属になりたいですけど、いいですか?」なんて言って来やがるので、一旦認めてあげて、その瞬間マヤに宣戦布告したろか、と思いましたが、「いいえ、ダメです」と大人の対応を見せつけてやりました!(ていう自国なんだけどね)残りターン数が少なくなってきたところで、無事アルファ・ケンタウリに到達し、勝利することができました。思い返すと、今回は一度も、どの国とも戦争にならなかったなぁ。

久しぶりに「ライズン」をプレイです!あぁそうか、まだ男だらけの危険な修道院生活だったんだ!今日は修道院をうろつきまくって、偉い人達から出されるテストをパスしまくって、ようやく修道院から出てもイイことになりました!チャプター2に入ったのですが、人との会話の途中でいきなり”ここからチャプター2です”みたいな一枚絵が表示されたのでびびりました!この無骨さがとてもステキな感じでございますが、あまりにも唐突だったので、もうちょっとタイミング考えてもいいかもね。だはは。・・・魔法が使えるようになったと思うのだけれど、どうやって唱えるのかよく分からなかったので、とりあえず今までどおり、剣でモンスターと戦っているアタクシでございます。スチーム経由で購入するとマニュアルを読めないのがイヤンな感じね。それはともかく、久しぶりにゲームのタイトル画面に登場するオジさんと会話したのですが、なんかやせたような気がします!「大丈夫?食べてる?どこか病んでない?身体は大切にね!」と思いながら、彼の台詞を聞いておりました。

「シュタインズゲート」をプレイする際に、自動再生にしてボケーッと画面のテキストを読んでいるアタクシですが、時々知らない間に眠ってしまっております!毛布にくるまってプレイしているので、暖かくて眠くなっちゃうんだよね。それはともかく、主人公がすげえヘンテコなのがとても面白いので、是非このまま突き進んでいっていただきたいのですが、今後、どういう物語になっていくのか全然予想できないところが良い感じです。・…

面白かったけど嫌い!

イメージ
「コール・オブ・デューティ:モダン・ウォーフェア2」をクリアしたよ!「え?もうおしまい?」という感じで、クリアまで6時間くらいでございました。グラフィックはとてもキレイだったし、演出もド派手で迫力があり、とても面白かったし、いつもの「コール・オブ・デューティ」なのは間違いないのだけれど、なんか好きになれないというか、ハッキリ言うと今までのシリーズの中で一番嫌いです!あの、例のステージは不要ですよ!胸くそ悪いだけだもん!あと、このゲームをプレイしていると”最初の仕様のまま開発を続けると発売延期になっちゃいそうだから、最初の仕様に盛り込んでた様々な要素を削って開発し始めたら、意外と順調に開発が進んだので、細かいところまで作り込むことはできました。でもカットシーンについては、モーションキャプチャーを使うと時間がかかっちゃうから採用できず、結局ドラマCDみたいなのになっちゃいました。あと、シングルプレイモードの他のモードも、全然用意できなかったっす。まぁマルチプレイモードはあるので許してよ。”みたいな感じがしちゃうんですよ!って長いすか!あと、ボクの妄想なので、事実とはかけ離れたものだと思うのですが、なんかそんな印象を持っちゃうゲームなんですよ!・・・はっ!ひょっとして追加エピソード発売する気なのか!?うわー、そういう汚い商売をやりそう!・・・って、今日は妄想ばっかりだなぁ。ドンパチ自体はとても面白かったのですが、なんかモヤモヤ感が残るんだよなぁ。

今日は「シヴィライゼーション4:ビヨンド・ザ・ソード」をプレイしておりました!我が日本は地理的にも恵まれ、序盤にかなりの広さの領土を持つことに成功!また、隣国との関係も、そこそこ良好!よっしゃ、このまま突っ走れば勝てる!・・・と思いきや、いつもいつも高圧的な交渉をしかけてくるビスマルクに冷たくしたら、宣戦布告されてしまいました!しまった!戦闘用ユニットはほとんど用意しておらず、科学開発ばっかりに注力してたよ!戦闘機でもない、ただの飛行船を飛ばして爆撃したりするけれど、ビスマルクの操る軍隊には大きな効果もなく、結局攻め込まれて日本はボロボロにされてしまいました。ちくしょー!あのやろー!こういう逆転負けとか、逆転勝ちができるのが面白いよな-。あと、「シヴィライゼーション:レボリューション」のルールとごっちゃになって「あれっ?」と思…

今日は間違えて味方を3人倒しました!

イメージ
今日は一日中「コール・オブ・デューティ:モダン・ウォーフェア2」をプレイする気でおりましたが、奥さんが買い物に行きたいと言うから、仕方なく秋葉原に行ったんです!ていうか、秋葉原に行ったのはボクの用事だけどね!てへっ!というわけで、まだ「ライズン」をプレイ中だからダメだよーなあんて思ってた「ドラゴン・エイジ:オリジンズ」のコレクターズエディションと「シヴィライゼーション4コンプリート」を購入してしまいました!本当は「シュタインズゲート」も購入したかったのだけれど、どこも売り切れのようで残念でございました。

帰ってきてから、早速「モダン・ウォーフェア2」をプレイするよ!今日は数時間プレイしたけれど、なんかどっかで見た印象があるなぁと思ってたら「ベガス2」だよ!「レインボーシックス:ベガス」は物語も演出も、非常にバランス良く力が入っていて良い作品でしたが、「ベガス2」は何となく「前作のエンジンを使ってちゃちゃっと作ったから、物語はともかく、激しい銃撃戦が楽しめる、ゲームそのものを楽しんでよ、じゃね!」みたいな感じで、面白いことは面白いのだけれど、拡張パックをプレイしているような気分になっちゃう感じでございました。「モダン・ウォーフェア2」も、まさにそんな感じですよおおお!ハッキリ言って物語なんか全然なし!現場に行って、とにかく悪いやつをぶちかまして帰って来いや!みたいな感じでございます。バリバリ撃ちまくるのは楽しいのだけれど、気分的に燃えてないから、「ミッションクリアして実績もらったから、今日はここでやめようっと」みたいな感じでアッサリやめられちゃうんだよね。グラフィックもキレイだし、演出も前作まで同様にド派手で楽しいだけに、ちょっと残念な感じがします。

朝、また妙に早起きしてしまったので、「アイパピー」というゲームをダウンロードしてみました!「ニンテンドッグズ」のパクリゲームだよ!でも、タッチスクリーンの反応が悪いのか、犬をなでているのにカメラがグルングルン回ったり、エサをあげるためにメニューを開きたいのに、やっぱりカメラがグルングルン回ったりするんです!まぁ、なんて目の回るゲームなのでしょう!犬が汚かったのでお風呂に入れてあげましたが、数値が100になるまでゴシゴシこすっちゃうんです!ごめんねポンタ!ていうか、このゲームはお腹の減り具合とか、のどの渇き具合とか、汚…

今日はナイトビジョンをつけたまま寝るよ

イメージ
うおおお、Xbox360版「コール・オブ・デューティ:モダン・ウォーフェア2」が来たぜーっ!限定版を予約していたのをすっかり忘れていて、奥さんからの「なんか海外から荷物が来たよ」メールびびってしまったアタクシでございます!まだまだ発売日じゃないと思っていたけれど、月日が流れるのは早いもんだねぇ。というわけで、ゲームよりも何よりもまず、おまけのナイトビジョンゴーグルを試すよ!このゴーグルはプラスティック製だし、ゲームのロゴとか開発会社のロゴのシールが貼ってあったりして、結構オモチャっぽい感じでございます。もっとしっかりしたものがついてくるのかと思っていたので、ちょっとガッカリしつつ、「まぁそんなしっかりした物でなくていいのか」とあんまり期待しないまま、単三電池5本を入れてスイッチオン!(ちなみに画像はゴーグルと戦士の銃を装備した、仮想世界で数多くの世界を救いまくっている戦士の姿)



うおおお、すげえよく見える!びっくりだよアニキ!二枚目の写真は、真っ暗の玄関に置いてある熊のぬいぐるみを、ゴーグルごしに見たところでございます。レンズの色を白と緑に変更することができて、緑にすると人の肌とかが白く見えて、人がいることがより分かりやすくなるような感じです。こりゃあすげえ!どんどん暗いところを見ていきたい気持ちで一杯になりますよ!暗いところはどこだ!暗いところはどこなんだ!オレに暗いところを見させろ!

そんな事をやっているうちに「コール・オブ・デューティ」のHDリメイク版のダウンロードが終わったので、早速プレイです!なんてったってHDリマスターなんだから、あのハチャメチャ大活劇ゲームが、より美麗な画面で楽しめるに決まってるさー!・・・なんていうか、その・・・普通っていうか、HDリマスターなんだかよく分からないっていうか、ただハイビジョンな解像度で楽しめるっていう感じすかね?

というわけで、ようやく本編の「モダン・ウォーフェア2」をプレイしますよ!・・・ちょー楽しい!初めて10分なのに、全力で「面白い!」と思えるのがすごいよ!最近の海外ゲームは、つかみが良すぎて素晴らしいね!ゲームをプレイしていると、「今度のミッションプレイする?やめたかったらいつでもやめてイイからね?」なんて聞かれたので、なんのこっちゃと思いながらプレイします!・・・うおおお、一番の悪党と一緒に空港で乱射しま…

iPhoneのバッテリーはすぐ無くなるね

イメージ
「ベヨネッタ」をプレイしておりますが、小さな女の子がまとわりついてくるようになりました!女の子を守りながら戦わないといけないのですが、ベヨネッタさんの足が長すぎて、また、女の子が小さすぎて、ベヨネッタさんが女の子をサッカーボールみたいに蹴っ飛ばしてしまいそうなのが見ていておっかないんです!しかも、ベヨネッタさんだから、蹴っ飛ばしても、踏みつけても「あ、なんかぶつかったかな」くらいで終わらせてしまいそうな感じなのもおっかないんです!そんな感じで冷や冷やしながらプレイしておりますが、今日、ようやくアイテムを自分で作れることに気がつき、また、いつの間にか武器を獲得しており、更に装備を変更できることに気づきました。刀が強いので使用しておりますが、ステージを進めるたびに、クリアできるか不安になって参りました。

いろいろ文句を言いながらiPhone版「デュークニュッカム」をプレイしておりますが、コンフィグ画面をいじくったら敵をタップしなくても攻撃できるようになりました!うおおお、これで普通のFPSな操作方法で楽しめるぜーっ!と思いましたが、やっぱりちょープレイしづらい!射撃ボタンをタップすると、画面中央に射撃するはずなのですが、ぜーんぜん画面中央にいない敵に攻撃が当っちゃうんです!なんか「操作しづらいでしょ?分かってる分かってる。君が狙ってる敵に攻撃を当ててあげるから勘弁くれや。」みたいな感じに見えちゃうんです!プレイしていて、ちょっと惨めになるんですよおおお!ていうか、これもコンフィグ画面で補正をオフにしたらいいのだろうけれど、オフにしたらしたで、本当に当たらない(敵を画面中央に捕らえられない)んですよおおお!「クエイク」が出るらしいけど、大丈夫なんかな!?カーマックたんならどうにかしてくれるのかな!?ていうか、彼はインターフェイスのことを考えてるのかな!?ていうか「クエイクRPG」出してくれないかな!?とか何とか考えてしまいますが、iPhoneにアナログスティック一本(デジタル十字ボタンでもいいや)と、ボタンが一つでもついてたらニンテンドーDSを超えられるかもしれないのになぁ!と思ってしまいました。あ、あとスタイラスも使えたらいいなぁ。

iPhoneの「アンダークロフト」というゲームをプレイしておりますが、なんか最初のクエストがヘンテコで面白いです!最初に出会う女性が、話…

iPhoneでレトロゲーム三昧

イメージ
今日は、ずうっとiPhoneをいじくっておりました!App Storeを隅々までチェックしまくって、良さそうなゲームを片っ端から試しましたよ!・・・と言いたいところですが、やっぱり手が出てしまうのは、レトロ風味なゲームなんです!うおおお、なんてこった!

というわけで、「トランシルバニア」をプレイします!うひょー、最初っからおどろおどろしくて怖い雰囲気だぜーっ!”Open door”みたいな感じでテキストを入力してプレイするテキストアドベンチャーゲームなのですが、シンプルなグラフィックがちょー格好いい!オリジナル版はプレイしておりませんが、iPhone版は、いちいちテキストを入力しなくても、コマンドリストと、その場面で操作できるオブジェクトの一覧を組み合わせてコマンドを入力することができるので楽ちんだし、BGMというか効果音が、これまたおっかない雰囲気で、とても良い感じでございます。

「フライング(Flying)」というゲームも、とても面白いです!8bitで緑色なレトロ調グラフィックがひじょーにステキなゲームですが、iPhoneを傾けて飛行機を操り、ビルを避けてグングン進んでいくだけのゲームでございます。ハイスコアが残るのがとてもニクイんですよおおお!単純なゲーム内容なだけに、思わずハイスコアを目指して繰り返しプレイしてしまいます。でも、ビルに激突して、すげえたくさん煙が出ているのを見ると、例のテロを思い出しちゃうんだよね・・・。

「アンダークロフト(Undercroft)」というゲームも、すげえイイ感じです!見た目は「アイ・オブ・ザ・ビホルダー」という感じのRPGなのですが、実はターンベースのRPGでございます。iPhoneには、似た感じのRPGとして「ザ・クエスト(The Quest)」があるけれど、開発した人の個性というかクセが前面に出まくっていたアチラとは異なり、万人向けの、安心してプレイできそうなゲームでございます(なんつってもチュートリアルもあるし)。

「ローグ(Rogue)」「ネットハック(iNethack)」「アーコン(Archon)」「ミスト」もプレイしましたが、どちらも「あぁ懐かしいねー、細かい所は忘れてたけど、こんなんだったわー」って思いました。って非常に普通な感想で、我ながらまいった!

残念だったのは「デュークニュッカム3D」でございます!う…

ばけらった

イメージ
今日はXbox360版「ベヨネッタ」と「ラストレムナント」、PS3の「侍道3」、Wiiの「罪と罰」を購入したぜーっ!ゲーム買いすぎだと言うのかー!?気にしない気にしない、一休み一休み。

そういうわけで「ベヨネッタ」をプレイだよ!体験版をプレイした時は、それほど面白いとは感じなかったけれど、ちゃんとチュートリアルを受けて、操作方法が分かった状態でプレイすると面白いです!非常に操作が簡単で、派手に敵をぶちのめすことができるので、すごく爽快なんです!あと、自分がどこにいるのか分からなくなり易い感じです!まぁそんな感じですが、チャプター2の、教会に出てくる二つ頭のドラゴンに殺されまくってイヤーンな感じでございました。ベヨネッタさんは普通の姿勢がすごくのけぞっているし、歩くときはお尻をものすごく振りながら歩くし、腰にすごく負担をかけていそうな感じでございます。

死ぬたびに増えるガイコツマークが、これ以上増えなくなるほどドラゴンに負け続けたので、「ラストレムナント」をプレイです!・・・こりゃあひどい!ワゴンの980円で購入したのだけれど、世界のスクウェアエニックスがこんなものを出すなんて!どのシーンでもテクスチャーは貼り遅れるし、シーンが変わるたびにロードだし、戦闘のたびにロードだし、戦闘が終わるたびにロードだし、こりゃたまらんぜよ!ロードのたびにワンポイントレッスンみたいなのが表示されるので、お説教されてるような気分になっちゃって”いい加減、うるせえよ”なんて思っちゃうんです!こんな調子で「ファイナルファンタジー」は大丈夫なのかなぁ?それとも、このゲームは練習なのかな?

「罪と罰」は、Wiiのコントローラーだとすげえプレイしやすいです!敵に直感的に狙いをつけられるのが、とても良い感じでございます。男の子を選択してプレイしておりますが、ゲームを始めてすぐのイベントシーンで、女の子の身体を鉄骨が貫通しているシーンがあって、結構衝撃を受けてしまいました。敵を撃って、敵の弾を避ける、というシューティングゲームならではの動作がとても気持ち良くて、更にハイスコアアタックに燃えられるゲームなのが素晴らしいです。

帰りの電車の中で「女神転生」をプレイしながら何か足りないと思っておりましたが、ようやく分かりました!マグネタイトですよ、マグネタイト!魔物を連れて歩く時にマグネタイトが必要で、しかも強い…

ストレンジラブ博士

イメージ
今日も張り切って「ライズン」をプレイしますよ!今日は、前に出会ったデカイ亀と戦ってみるか!とウロウロしてたら、目的地の修道院に到着しそうになったよ!こっ、このままでは物語が進んでしまう!物語が進んじゃって、妙に盛り上がったりしたらどうしよう!きっと「先が気になるから道草なんてしてらんね」なあんて思っちゃうんだよ!これはアカン!というわけで、修道院を横目に見ながら、道無き道を歩いて行くと・・・うおおお、デカいカマキリ登場!ちょー強そうだぜーっ!戦ってみると本当に強いぜーっ!池というか沼というか、デカイ水たまりみたいなのをグルグル回りながら、時には弓矢でちくちくダメージを与えながら、時には剣で斬り込んでみながら戦い、勝利しました!うおおお、野生動物キラー!
カマキリを倒した後、やることなくなって(デカイ亀の事はすっかり忘れて)修道院へ入りました!修道院に入ったら、「修行が終わるまで出られないよ」とか言われていやーん!ちきしょう!閉じ込められた!しかも、強制的に「棒を使え」って言われるのもいやーん!マスターを片っ端から倒していったら、最後のマスターが剣を使ってきやがるよ!なんてこった!アンタ、ずるいよ!仕方ないので、ルール違反って怒られるかな、とかビクビクしながら、こちらも剣と盾、鎧を装備して挑むよ!・・・それでもなかなか勝てない!さすが最後のマスター!それでも何とか勝利しました!はー、疲れた!
修道院でロックピックの技術を教えてくれる人が登場し、鍵のかかった宝箱や扉を開けることができるようになりました。いえーい!修道院ブラボー!ていうか、出してくれよ!(どっちなんだ)

「ブロークンソード」が終わってから、DSで何をプレイしたらよいのかわからなくて、アメリカで買ってきた「メイズ・オブ・フェイト」をプレイしてみたりしましたが、すばらしいインターフェイスに恐れおののいたよ!フィールド画面で、町から町への移動は十字ボタンを使ってキャラクターを動かすのだけれど、Aボタン、Xボタンなどを使っても動かせるんだ!両手でキャラクターを動かせるなんて「リブルラブル」みたいでステキだね!町へ入るときは、Lボタンを使うよ!・・・Lボタンかー!酒場とか、町の施設から出るのはSTARTボタンだよ!・・・STARTボタンかー!普通、Bボタンとかだよねー!あと、SELECTボタンも普通に使ったりするんだよ…

オペフラ:ドラライ

イメージ
Windows 7になって、ここがこうなりましたですよ!とか声高らかにレポートしたいところでございますが、まーったく何にも無いのでございます!非常に快適でございます!いや、iTunesが不安定かもしれませんがボクだけかもしれません!特筆すべきことが何にも無いので、仕方ないから「オペレーションフラッシュポイント:ドラゴン・ライジング」をプレイしますよ!今日はミッション2です!敵の対空施設を爆破して、爆破して、爆破しまくるんですよ!スコープを使うと、敵の姿が白く光ったように見えるので、遠くからでも視認できて、ちょー楽ちんでした!遠くからバリバリ狙撃して、音を聞きつけてやってくる敵兵もまた、やっつけちゃうもんねー!・・・というわけで、ミッション2では敵をやっつけすぎて弾が無くなり、敵兵が出てこないといいなぁ、とかビクビクしながら脱出ポイントまで走っていきました。てへ。

「ライズン」では、どっかに行けって言われたのだけれど、どこだったか忘れちゃったし、それより何より、今まで怖くて逃げてた野生動物にリベンジしたい気持ちで一杯なんです!というわけで、クエストなんかほっぽって、今日は野生動物狩りですよおおお!鳥!狼!ハリネズミ!デカイ蛾!みんなやっつけたった!どうだ!見たか、このオレ様の盾の力を!オレ様が通った後は、草木一本残りゃしねえぜ!ていうか、すげえ安全な世界になっていくよ!オレ様ったらメシアですよ、メシア!・・・うおおお、ノーム!ノームってちゃんとした種族だと思うのですが、このゲームでは、ただのモンスターみたいなのでやっつけちまいます!野生動物のいる方へと進んで行けば、次に行くところに自然と到着しちゃったりするかな?なあんて虫のよい事を考えていたら、ノームがたむろする洞窟発見!そのままノームを大虐殺だぜーっ!ノームの所持品を探ると、「15個のうちの道具を、いくつ集めた」みたいメッセージが表示されたので、ひょっとしたらこれから受けるクエストを、知らない間に進めているのかも。でへへ。野生動物をビシビシ倒しているうちにレベルが上がったので、キャラクターを鍛えたいのだけれど、ロックピックを教えてくれる人、いないかなー。ドンの手下しか教えてくれなかったら、敵対しちゃってるからヤバイなぁ。

Windows7が意外にふつーで驚いた(いい意味で)

イメージ
iPhoneで色々とアプリを探しておりますが、「アンブロックミー」という無料アプリが面白いです!スクリーンショットの、赤いブロックを、画面右端の出口から外に出すことができたらステージクリア、というシンプルなパズルゲームですが、妙にやっちまうんです!気がついたら起動していて、次から次へとクリアして行っちゃうんですよおおお!すごくたくさんのステージをクリアしておりますが、まだまだ遊べそうなのがすごいです。

「アンチャーテッド2」をプレイしておりますが、なんだかんだ言って、やっぱり面白いです!海外レビューを色々読んだりして前評判を知っていたから期待しすぎていたのかも。「何の変哲もない良作」という感じなのですが、ヒロインの目がいつも潤んでいるのかよく分からないけれど、妙に艶っぽいのがヘンテコです。

Windows 7にしてみました!Vistaからバージョンアップしてみましたが、何のトラブルもなく、ふつーにバージョンアップできましたのでちょっと拍子抜けです。早速スチームを入れて「ライズン」を起動してみましたが、これまたふつーにプレイできて、また拍子抜けでございます。ていうか、それでイイんだけどね。Windows 7とは関係ないけれど、ウィルススキャンソフト「AVGS」のインストール終了時に・・・

「最初のスケジュール済みスキャンが開始するまで松」って、いやーん。あまりにもがっくり来たので、思わずスクリーンショット撮っちゃった。

ゴージャスな娼婦との恋

イメージ
今日も「ライズン」をプレイしますよ!今日も町の中をウロウロしまくっておりましたが、悪者のドンの勢力と、イイ者の勢力の、どちらの勢力に着くのか決断しなくてはいけなくなりました!ていうか、この時点でドンは姿さえ見せてくれないので、普通にプレイしてたら、「ドラクエ5」でビアンカを選択するのと同じで、みんなイイ者の勢力につくような気がするんだけど、どうなんじゃろうか。というわけで、イイ者の勢力に入って、困ってる人々を助けてあげまくりました!その中で、ゴージャスな盾を持ってる人がいたので、例のごとく、ノックアウトしたらすかさず身ぐるみ剥いでゲットしました!いえーい!ゴージャス!ゴージャス!
まぁそれはともかく、レベルアップした時の効果が分かりました!レベルアップしたらラーニングポイントが貰えるんです!ラーニングポイントとお金を払ってスキルを覚えたり、ステータスをアップしたりするんです!うひょー、レベルもそこそこ上がったというのに、今頃分かっちゃったよ!とほほ。
まぁそんな感じで進めておりますが、このイイ者の勢力には”本部”があって、イイ者の人たちが寝泊まりしたりしております。「悪者を町から追放しましたよー!」なんつって大将に報告に行ったついでに、ベッドで休んで帰ろうとしたところ・・・


・・・ひぃっ!夜だから暗くてよく見えないかも知れないけれど、槍の達人フェルペさんが、名もない兵士の寝顔をじーっと眺めてるんです!き、禁断の恋ですか!?見てるだけで、手を出そうとはしないみたいなので、とりあえずベッドで翌朝まで休みますが・・・

ひ、ひぃぃっ!まだ見てる!夜通し眺めてたの!?ひゃー!
ちなみに、娼館にお客さんとして入ってみたところ、”そういうの”は無しで、女の子がアイテムをくれました。「ゴシック2」では”そういうの”があったのになぁ。へんなのー!

-禁じられた恋:完-

「オペレーションフラッシュポイント:ドラゴンライジング」を買ってきました!プレイする時間が無いのにゲーム買い過ぎね!それはともかく、最初のステージをくりあしたら、すげえ疲れたよ!前作よりずうっと簡単で、何となく最初の「ゴーストリコン」みたいに見えるけれど、面白いのでイイ感じです。

DSの「ブロークンソード」が盛り上がってきたので、朝、布団の中でプレイし始めたら、プレイし始めた途端、クリアしちゃいました!最後の方は、ほとんどアニメーシ…

盾の娼婦とお肉とラビリンス

イメージ
今日は、iPhone/Touchで大絶賛発売中の「ラビリンス」の攻略法を大公開しちゃうぜーっ!iPhone/Touchを傾けてボールを転がし、穴に落ちないようにゴールまで誘導しちゃう、ドキがムネムネなゲームですが、その攻略法とはズバリ!両手でiPhone/Touchを持ち、座ってプレイせよ!でございます!うおおお、ちょー役に立つぜーっ!これで10,000ステージクリア間違いなしだね!大攻略コーナーはこれにておしまいだよ!また次回会いましょう!

さあ、そういうわけで「ライズン」だよ!前回の続きで、ようやく町に入ったアタクシ!早速、門のすぐ近くにあったストーブを使って肉を焼くよ!お肉はこんがり焼けたかなー!?えへへ、肉汁がとってもジューシー!焼き上がったら早速かぶりついちゃうぜー!とヨダレを垂らしながら肉を焼いてたら、「お前何してんだ!出てけ!」と衛兵が武器を片手にやって来て、攻撃されて即死しちゃいました!うおおお、ストーブ使っただけなのに!なんて攻撃的なの、あんた達!
ロードしたら、今度はストーブを使わず、町の探索を開始します!色々困ってる人がいるねぇ!クエストてんこ盛りで、ある人から「アイツをどうにかしろ」って言われて、そいつの所に行ったら、そのアイツから「あの人をどうにかして」なんて言われたりして、誰が誰だか、何が何だか、よく分からなくなっちまいました!そんな中でも、娼婦達が被害を被ってるという話を聞いたので、他のクエストをほっぽって、最優先事項として全力で取り組みました!無事クリアできたので、お礼として「どぅふふ」な展開が待ってるかなと思ったら、普通にお礼のお金と経験値をくれるだけでした。その時のボクったら、「あ・・・そうなんだ。そうだよね・・・。」みたいな感じでしたよ!
まぁそれはともかく、クエストに色々挑んでたら、戦闘スキルを教えてくれる人がいたので、武器で、相手の武器をはらう”パリィ”を覚えました!パリィを一度も使うチャンスが無いまま、盾を持ってる人と戦闘になりましたが、結局一度もパリィが成功することなく、瀕死の重傷を負いながら撃退!相手が倒れているうちに、素早く相手を調査して、身ぐるみ剥いでやりましたよ!・・・というわけで、ようやく盾ゲット!いえーい!後は、せめてブーツを履かせてやりたいところです。

-盾を入手せよクエスト・完-

ちなみに、今日のスクリーンショッ…

"アンチ"ャーテッド

イメージ
奥さんに「アンチャーテッド2」とWiiの「大神」を買っていただきました!ありがとうございます!海外ゲームサイトで満点に近い得点を連発し、大絶賛の嵐だという「アンチャーテッド2」から早速プレイ開始です!うおおお、導入部分は満点だぜーっ!あっという間にゲームの中に引き込んでくれる見事な演出から始まるので、思わず「さすがだねぇ」と感心しますが、グラフィックはもっとキレイかと思ってたし、物語はどっかで見たような感じもするし、ゲームを進めるうちに、オープニングの感動が急激に薄れてしまって、結局は前作と変わらない感想になってしまいそうな気がします(面白いことは面白いんだけどね)。最近、海外のゲームサイトって話題作りのために満点出してるような気がするし、日本が誇るゲーム雑誌「ファミ通」は、逆に海外を意識して点数を合わせているような感じにも見えるし、なんかヘンね。それはともかく、日本のタイトルには「2」がついていないのね。みんながみんな、「アンチャーテッド」を知ってるわけじゃないのだから、番号を振って、どれがどのエピソードなのか分かりやすくした方が良いのに(ていうか、オリジナルには振ってあるのに!)。あと、おそらく「UFC2009」の日本語版も全然ダメですよ!日本語版のタイトルのくせに「Undisputed」だもん!オリジナルのまんまじゃんか!声に出して呼べないタイトルは全然ダメですよ!名前がないのと一緒だから、誰にも読んで(呼んで)貰えないよ!

DSの「ブロークンソード」が、いよいよ大詰めです!進行度は80%を越えました!・・・しかし、ここにきて随分失速気味でございます!謎が分からんのですよおおお!チェスは駒の動き方を知らないし、ギリシア数字は、なんだかよく分からないんですよおおお!4と6とか、いっつも間違えちゃうんですよおおお!

お腹が減った狼は、お腹が減っているので、普通の狼より弱いよ

イメージ
今日もビシバシッと「ライズン」をプレイしますよ!フライパンを発見するという、とてつもなく難易度の高いクエストをクリアし、充実感を覚えたアタクシでしたが、更なる高みをめざし、サラさんが休憩し続ける掘っ立て小屋を後に、北へ進むのでした。狼を蹴散らし、ハゲタカを蹴散らし、デカイスカンクみたいなリスを蹴散らしていると・・・第一村人発見!こんなデンジャラスアイランドで生活している人がいましたか!なんか「ゴシック」の主人公みたいな風貌の、荒くれだけど人は良さそうな人ではありましたが、やっぱりちょっと悪者っぽい雰囲気もあります。そんな人なのに、話していて思わず「ここから南にある掘っ立て小屋に、一緒に助かった女の子を置いてきたんだ」って口を滑らせちゃった!「じゃあ、後で見に行って、安全な所にエスコートしてあげるよ」なんてサラッと言ってましたが、なんか怪しいぜーっ!でも、ボクをやっつけた野生動物を素手で殴り殺していたサラさんだから、もし、サラさんがこの人に襲われたとしてもぜーんぜん問題ないでしょう。
それにしても、すげえ沢山野生動物をやっつけているのに、アタクシったら全然レベルが上がらないなぁ、と思いながらステータス画面を開いたら、いつの間にかレベル2になってたよ!レベルアップしたらポイントを貰ってパラメータをアップしようとか、どのスキルを覚えようかな、なんて勝手に思っていたけれど、そういうシステムじゃないのね!ていうか、レベルアップしたらどうなるのさ!?あんまり強くなったような気もしないし、ただの数字?と思ったけれど、よく見てみたら、同じ見かけのモンスターでも、色々と種類が違うみたいなので、まぁ強くなっているのでしょう。
まぁそんなこんなで、町の入り口に着きました!町の入り口には番兵がたむろしていて、こちらの姿を見かけると、みんなで殴りかかってきます!うおおお、そんなによそ者嫌いですか!仕方ないので助言を貰ったとおり、裏側に回って・・・無事、町に入ることができました!きゃほー!町には色々スキルを教えてくれる人がいるみたいなので、ロックピックとかスリとか、そういう盗賊なスキルを積極的に覚えていきたいと思います!

-最初の町に入らせてくださいクエスト・完-

今日のスクリーンショットは、適当にプラプラしていたら、”行けなさそうに見えるけど、実は行ける道”を発見し、これはアイテムがあるに違いない…

起きた

イメージ
「ライズン」を購入しましたよ!キレイになって、操作性も良くなった「ゴシック」という感じで、とても良さそうです。この開発会社は雰囲気作りがとても上手だね。森の中とかを歩いていても、草むらの中に入れたりするのがステキでございます。船が難破して、島に漂着するところからゲームは始まるのですが、”人間チュートリアル”なサラさんが、なんかムカつく!海岸で漂着したアイテムを片っ端から拾ってたら、「フライパンを探してみたら?そしたら肉とか焼けるのよ」とか、唐突に言いやがるんです!肉を焼いて欲しいのなら、「お腹が減ったので、殺した動物の生肉を調理して下さい」って素直に頼めばいいのに!とか何とか言いながらもフライパンを探す旅が始まるのですが、序盤に出会うのは、デカい鳥と、スカンクみたいなデカいリス(?)と、腹ぺこ狼なんです!デカい鳥はディフェンスしていればノーダメージでやっつけることができるのですが、リスと狼はディフェンスしていてもダメージを食らってしまいます!食らってしまうので、できるだけ素早く、連続技をたたき込んで、一方的にやっつけてやりたいところでございますが、タイミングを誤ると、逆に相手の連続攻撃を受けて、こちらがあっという間にやられちゃうんです!むひょー!でも「ゴシック2」よりは、随分マシか!出会った野生動物を片っ端からぶち殺して、ようやくフライパン発見!サラさんに報告だ!サラさん、フライパン・・・「肉よ、肉!肉を焼いて!アタシ、おなかぺこぺこ!」・・・は、はい・・・仕方なく肉を焼くアタクシ!サラさん、肉が焼け・・・「早くよこして!あら、なかなか上手く焼けてるじゃない!」・・・は、はあ・・・「あたしは遭難してすごく疲れたから、この小屋で休んでくわ。あなたはこの辺りを冒険してきて、何か分かったら迎えに来て。北に向かう道があったから、そっちに行ったら?」なあんて言うサラさん!くはー、サラさんったら、なんてサド女なのでしょう!あまりに頭に来たので、ささやかな反抗として、小屋の中に入ってベッドを独占して眠り込んでやりました!ぐはは!サラよ、お前は小屋の外のデカイ丸太で股を広げて、いつまでも男座りしているがいいさ!このオレの焼いた肉を食らってお腹いっぱいで動けないのだろうから!

-フライパンクエスト・完-

今日のスクリーンショットは、サラさんのために肉を焼くアタクシと、その光景を男座りで…

ついでに電撃イライラ棒も思い出しました

イメージ
なんか「ヘイローODST」に乗り切れないアタクシは、「GTA4」に燃えています!「4」が出たばっかりの頃は「サンアンドレアス」の方が好きだったなー、なんて言ってたアタクシですが、今頃「4」の魅力がハッキリと分かりました!きっと「サンアンドレアス」を進化させようとして開発してたら、進化じゃなくて、贅肉がついちゃってるのに気づいて、贅肉をそぎ落とすべく原点を見つめ直したら、すげえシンプルになったんですよおおお!ダイエット成功なんです!というわけで、今日もニコ・ベリックと一心同体になって、物騒なミッションをこなしていくアタクシでございます。

奥さんに勧められてプレイしたiPhone/Touchの「ラビリンス・ライト」が面白かったので、ライト版じゃない本編を購入してしまいました!これは単純で面白いです!iPhone/Touchを傾けて、ボールを穴に落とさないようにしながらゴールへ導くゲームなんです!「うわー、なんか子供の頃あったなー!500円くらいで売ってたアナログゲームで、小さなパチンコ玉みたいなのを使ってさー!」という感じのゲームで、思わず熱中してプレイしてしまいますが、最新機器であるはずのiPhone/Touchが、その、子供の頃にプレイした500円くらいのチープなものに見えてくるんです!本体を傾けて、ボールを慎重に慎重にゴールまで運んでいる最中に、ふとしたことで穴に落ちちゃったりすると、思わず「あ」って、凄くカッコ悪くて情けない声が出ちゃうんです!

メガネ美女に萌える

イメージ
毎日帰りの電車の中では「ブロークンソード」をプレイしているのですが、ゲームの序盤で登場した「レイトン先生」チックな、ボク的に非常に手強かった謎は、それっきり姿を見せず、普通のアドベンチャーゲームでホッとしている次第でございます!セーブするとすぐロード画面を開いて、ゲームの進行度を確認しておりますが、ようやく70%になりました!物語も盛り上がってきたし、いよいよクライマックスでしょうか。「2」のDS版は出ないんじゃろうか。出ないのならPC版をGog.comで購入しちゃうよ!

寝る前は、PSPの「グランツーリスモ」のトレーニングに挑むか、レースに挑んでおります!トレーニングは全部ゴールド、というのはボク的には敷居が高すぎるので、”シルバーを取れたら先に進んでもイイよルール”で進めております。なんかPSPってアナログスティックの出来が悪いような気がしてたんだけど、このゲームをプレイすると実感できるような気がします。アナログスティックを使って微妙な角度でカーブを曲がって参りたいのだけれど、アナログスティックが小さすぎて堅いのか、微妙な操作ができないから、結局デジタルパッドの方を使っちゃうんだよね。

今日はXbox360版「ベヨネッタ」の体験版をプレイしてみました!ベヨネッタさんが、意外と厚化粧だったのがちょっとショックでしたが、ゲームは「デビル・メイ・クライ」そのまんまで、面白かったです。もう一回りキャラクターが大きければ、もっとベヨネッタさんのお姿を堪能できたのになぁ。どぅふふふ。

Wii版「デッドスペース」は、”なんちゃって「デッドスペース」”ではなかった

イメージ
先日はアタクシのバースデイだったので、奥さんに、Wiiの「デッドスペース・エクストラクション」、「Wii Fit プラス」、PSPの「グランツーリスモ」を買って貰いました!いやー、ごっつぁんです!

「デッドスペース・エクストラクション」には、ちょっとたまげたよ!Wiiの「デッドライジング」が頑張ってはいたけれど、あんな感じだったので「デッドスペースもあんな感じになるのかな」と思っていたのですが(全然わかりませんかね)、こっちは凄いよ!オリジナルとは違って自由にフィールドを動き回れるのではなく、「バーチャコップ」で「ハウス・オブ・デッド」みたいなガンシューティングになっておりますが、Wiiのコントローラーを横にひねりながら撃つとセカンダリショットになったり、操作方法も考えられておりますし、なんつったってWiiにしては、グラフィックがとてもキレイなんです!また、グロテスクな表現も全力でございます!ていうかね、ゲームの内容も最初っからすげえ飛ばしてるんですよ!とりあえず、ちゃちゃっとプレイして、チャプター1が終わった所でございますが、終わった所で、本気で唖然としてしまいました。このゲームは”Wii用”じゃなくて、本気だよ!

「Wii Fit プラス」は、前のを持ってる人で、前のを楽しくプレイできていた人なら間違いなく”買い”ですよ!面白くて、体に負荷のかかる(疲れる)ゲームがすげえ増えているし、自分でいつも選択するメニューを登録して、連続して運動することができるんです!いちいちメニューに戻って「どれやろうかなー」なんて考える必要無しですよおおお!体を冷やすことなく、連続して運動できるので非常にステキです!せっかくゲームが沢山増えているのに、これらのゲームをメニューに登録できないのは残念ですが、面白いので良しとします!特に「足踏みパレード」が楽しいです!

PSPの「グランツーリスモ」は、PSPってグラフィックキレイだなー、と思わせてくれます!ゲームはやっぱり「全力で走るけど、特定の範囲内で止まれ!制限時間内にな!」みたいな内容の、プラクティスモードが本番、という感じのゲームでございます。ライバルカーは、相変わらずブロックすると過剰にスピードダウンするから、パッと前に出て、とにかくラインを崩さないようにブロックしてれば勝てちゃうんだよね。

「ヘイロー:ODST」で、いきなりアドバン…

てってけてってってー

イメージ
突然ですが、モニターを購入したよ!デルの3008WFPというのを買いました!30インチの、ちょーデカイモニターだよ!早速、最大解像度の2560×1600に設定してみてるけど、文字とかアイコンとか小さくなっちゃって、ちょっと見づらいよ!(じゃあ直せよ)これでPCゲームを大迫力な画面で楽しむんだゼー!

というわけで、GOG.comで、「リアルムス・オブ・アルカナ」を購入しました!GOG.comをボケーッと見ていたら、なんかイカしたイラストが見えたので購入してみたのですが、これってサーテク社のRPGなんだね!ていうか、前にdamnedさんか誰かに、このゲームについて教えて貰ったような気がするようなしないような、そんな感じでございました。ゲームを起動すると、”てってけてってってー”というか、”ぷっぷくぷっぷっぷー”という音楽が流れてきて、思わず一緒に歌わずにはいられない感じでございます。モニターの設置とかに時間を取られて、ぜーんぜんプレイできておりません。とほほ。ちなみに、一緒に「マイト・アンド・マジック」セットも購入しました。マッピング頑張るでー!

Xbox360の「ヘイロー:ODST」を購入しました!今度の主人公は、マスターチーフじゃないんです!普通の人間なんです!だから弱っちくて、ガンガン進んでいったりすると、すぐやられちゃったりするんです!それなのに、いつもの「ヘイロー」と同じく、思わずガンガン進んで行っちゃって、やられちゃうんです!やられると「あぁ、そうか。今度のボクはマスターチーフじゃないんだな」って思うのですが、プレイを再開した途端、忘れちゃってガンガン進むんです!そしてまたやられるんですよおおお!バカですよおおお!

今日はダウンロードなゲームをプレイしましたよ

イメージ
今日はWiiの「ディシプリン」というゲームをプレイしてみました!妹の治療費を稼ぐため、収容施設での実験を受けることになった主人公は、無事実験を終えることができるだろうか、という物語なのですが、同じ部屋で生活する人が、いきなりヤバイ!操作方法を説明してくれるのかと思いきや、いきなり失禁してしまうし、なんだかすげえゲームでございます。でも、ゲーム自体は人の状態に注意して、それに合ったオブジェクトを指し示してあげて難を逃れる、”人の世話するゲーム”のような感じでございます。ていうか、あまりにも世界観が特殊なゲームで、思わず15分くらいでプレイするのをやめちゃったから、まだよく分からないんだけどね。何となく、すげえダークな「シムズ」という感じもします。

お次はXbox360の「シャドウコンプレックス」をプレイです!「メトロイド」で「ドラキュラ」な感じのゲームでございますが、体験版をプレイして面白かったので製品版にバージョンアップしてみました!主人公が女の子とイチャついてたら、「お前、テロリストだろう!」なんつって彼女が連れて行かれちゃったんです!なんてこった!・・・という、B級映画も真っ青な強引な物語でございます。捕まった女の子が軍人に、グーで数発殴られちゃったりして、すげえ急いで救出しないと本気で殺されちゃいそうな緊張感がありますが、ゲームには特に制限時間は無さそうなので、とりあえず彼女の事は放っておいて、アイテム集めとマップの塗りつぶしに精を出しております。デカイ敵を倒した時に実績を貰えると思ったら、ゲーマーアイコンを貰えたのが、ボク的には新鮮でした。

大忙しなバットマンを見て、「アストロシティ」のエピソードを思い出しました

イメージ
「バットマン:アーカム・アサイラム」をクリアしました!コミックとはだいぶ違う感じだったけれど、すげえ面白かったです!頑張ってリドラーのアイテムを集めておりましたが、全240個中の130個くらいしか回収できませんでした。便利アイテム見つけてから最初の方のステージに戻ったりしないとアカンね。これからチャレンジモードなどをプレイして、まだまだ堪能したいと思います。

唐突ですが、iPhone 3GSに換えました!ボクが使ってたiPod Touchは一番最初のものだったのですが、iPhone 3GSの処理速度にビックリでございます!「オリオン」という「マジック・ザ・ギャザリング」みたいなゲームを起動する度に「遅いなー」と思っておりましたが、サクッと起動しちゃいます!感動です!ネットブックとか色々出ているけれど、ネットサーフィンするくらいだったら、小さくてなんでも片手でできちゃうiPhoneが最適な気がしますが、どうでしょうか。今日のスクリーンショットは、アプリとして公開されている「サイモン・ザ・ソーサラー」というアドベンチャーゲーム。最近、「ブロークンソード」をプレイして、レトロなアドベンチャーゲームがボク的に流行っているので、「ブロークンソード」をクリアしたら、次はこちらをプレイする気持ちでおります。ルーカスアーツやシエラも資産があるのだから、DSやiPhoneで色々出せばいいのに。

ジョーカーから嫌みを言われる毎日

イメージ
今日も「バットマン:アーカム・アサイラム」をプレイしました!段々と便利アイテムが集まってきて、更にリドラーの隠しアイテム収集に気合いが入って参りました!ていうか、いつものごとく、こっちにばっかり気合いが入ってしまって、肝心の物語が全然進んでいないのです!でも今日は中々頑張りまして、ようやく進行度が50%を越えました!ポイズン・アイビーがいる所に行け、って言われたのですが、アイビーが暴走しちゃって、巨大な植物をアーカム島にバンバン生やしちゃってるもんだから、彼女がいる館の玄関が巨大な根っこにふさがれちゃって入れないんです!ははーん、屋根とかから入るんだな、と思って屋根に上がって入り口を探しますが、全然入れない!これはまた、どうしたことか!・・・と思わず放置してリドラーのアイテム収集を開始してしまったりもしましたが、いい加減に物語進ませないとアカンと思い、再度アタックしますが、やっぱりダメ!一人でウンウン言ってたら、通りがかった奥さんが「迷ってるの?そこから上に上がれるじゃん?」と指摘してくださいまして、あっさり館に入ることができました。玄関からまっすぐ上を見たら入れるところがあったよ・・・。むむぅ。一人で一時間くらいさまよってたのに、5秒くらいで解かれてしまった・・・。昨日の「ブロークンソード」といい、最近、こういうの多いなぁ。
今日も何度もやられて、そのたびにジョーカーから嫌みを言われましたが、心なしかバットマンのコスチュームが破れてるし、顔にも傷が見えます!これってボクのせい?ボクがヘタクソなせい?

「にんしんゲーム天国」というコミックを購入しました!とても面白いです!ボクは任天堂ファンでアンチソニーだから、かなり主人公の”にんしん”さんに感情移入できちゃいます!わはは。もっとペラペラな本だと思ってたので、分厚さに驚きつつも、嬉しい気持ちで一杯です。

シグルイの新刊も読んで、侍に縁のある日でした

イメージ
今日はシルバーウィークの初日!何となくワクワクして早起きしてしまったアタクシは、寝床に寝転がったまま、おもむろにDSのスイッチを入れたよ!DSの起動と共にスタートしたゲームは「ブロークンソード」!また博物館か!解けねえって言ってんだろ!「ドーン・オブ・ディスカバリー」やろっかな!・・・と思った瞬間!博物館を出て、ちょっと左に進んだら、博物館ゾーンから出られることに気づいたよ!なんてこった!話が進んだ!謎を解く鍵は、画面のスクロールでした!うおおお、「そのまま三時間待つ」じゃなかったのか!ホッとしてガッカリだぜーっ!

何となく「フォールアウト3」のマザーシップゼータをプレイしてみましたら、UFOに捕まった人々が登場!長期間にわたって人間の調査を行っていたらしく、すげえ昔の時代の人々も含まれておりました!その中に、な、なんと侍が!カゴ・トシロウと名乗る侍に話しかけると「拙者の刀はどこだ!」と、流ちょうな日本語を話すんです!おおー、ちゃんとした日本語だ!アクセントもちゃんとしてるよ!と、ちょっと感動しておりましたが、それに対する返答は「お前が何言ってるか分からないよ」というものばかりで、プレイヤーのアタクシとしては「いやん、分かるのにー」という感じでございました。ちなみに字幕も「Sessya no Katana ha Dokoda !」みたいな感じで、ローマ字表記でございました。わはは。捕まっていた彼らはエイリアンを見かけると、かなり積極的に攻撃を仕掛けていくのだけれど、結構やられて死んじゃったりするんだよね(エイリアンは小さくて華奢だけれど、持ってる武器が中々強力)。マップを移動する時、侍の彼が死んでいないか少しだけ期待しながら移動しておりましたが(死んじゃってたら装備品の鎧をいただこうと思って)、彼は素手のはずなのに、いっつも生きていて、ちょっとガッカリでございます。
マザーシップゼータはまだクリアしていないのだけれど、今までのダウンロードコンテンツを総括してみると、ボク的には「オペレーション:アンカレジ < マザーシップゼータ < ザ・ピット < ブロークンスティール < ポイント・ルックアウト」という感じで、ポイント・ルックアウトが一番面白かったかなぁ。「オブリビオン」で例えると「シバーリングアイルズ」という感じでしょうか。

るーざー、るーざー、るーざー、はっ!(バットマンのハーレクインの真似)

イメージ
帰りの電車の中で「ブロークンソード」を熱烈プレイ中なアタクシですが、大絶賛詰まり中でもあるんですよおおお!場所は博物館!主人公ジョージ君がトライポッドをどうにかしたいのですが、どうにかできないんです!博物館にはツタンカーメンな棺が置いてあって、博物館の窓を開ける→棺を使う、と操作すると棺の中に入れるんです!でも、「それで?」って感じ!ちきしょう!棺に入ったジョージ君は「この中なら何時間でも入っていられるぜ!」なんて言うのですが・・・棺の中で何時間も待つ(DSをつけっぱなしにしてほっておく)、なんて解法だったらどうしよう。「たけしの挑戦状」真っ青じゃん!(ドキドキながらも、少しワクワク)・・・ちなみに、2日間詰まっております。こんなに詰まるの久しぶりで、こうなったら意地でも自力で解いたるわ!という気持ちです。

「ブロークンソード」が詰まっているので、気分転換に「ドーン・オブ・ディスカバリー」をプレイしてみました!うおおお、ちょー面白い!以前、DS版の「セトラーズ」をプレイして、あまりのゲームの重さにDSの処理速度の限界を見せつけられた気になったけど、この「ドーン・オブ・ディスカバリー」は、サクサク動くよ!なんちゅうか、開発会社の腕の差だったのかな!?それはともかく、このゲームは、PCゲーマーにはおなじみの「アンノ」なんです!日本語版の廉価版を購入しておきながら、購入しただけで積んじゃっているアタクシですが、思わずPC版もプレイしたくなるほどの面白さでございます!でも、もう少しボケーッと町が発展していく様を眺めていられるゲームかと思ったけれど、あれやれこれやれ、と言われるので、結構せわしないゲームでございます。

オレにリドルを集めさせろ!

イメージ
今日は、北米なアカウントを使ってXbox360の「ウェット」体験版をプレイしました!「デビルメイクライ」な感じのアクションゲームを想像しておりましたが、「デビルメイクライ」を目指したけどダメだったわ、という感じのゲームでございました。ゲームのプレイムービーを見て「ちょっと微妙かな」と感じたのが本当だったようで、とても残念です。

「バットマン:アーカム・アサイラム」は、ゲームトータルの進行度がたったの8%でございます!うおおお、昨日は結構プレイしたような気がしたんだけどなぁ!「バットマン」ったら、アクションゲームのくせに「オブリビオン」を軽く越えちゃうくらいの、ものすげえボリュームなのかなぁ!?それはさておき、「アサシンクリード」のフラッグ、「ファークライ2」のダイヤモンド、そしてこの「バットマン」のリドル!ステージのあちこちに配置されたリドラーのリドルを発見するのが、ボク的にはすげえ楽しくて、思わずムキになって発見したくなっちゃうんです!今までコガネムシみたいなマークが謎で、発見しても”最後のカギ”的なものを見つけたら、このコガネムシマークに何かできるようになるのかなぁと思っていたのですが、マップを確認している時に、何となくリドラーのセクションを見てみたらコガネムシマークもリドラーの隠しリドルチェックのリストの中に入ってる!コガネムシマークを見つけたら、ちゃんと調査したら良かったんです!ちきしょー、なんてこった!今まで何個も見つけておきながらスルーしちゃってたよ!今日プレイをやめて進行度を見てみたら、いきなり22%まで跳ね上がっておりました!どうしたんだ!?今日はあまりプレイしてないような気がするんだけどなー!?

プレイステーション3版の「ケイン&リンチ」が安く売られていたので購入してみました!早速、ラスベガスで買ってきたFragFXコントローラーを接続!これで左手はコントローラー、右手はマウスになるから、ヘッドショットをバリバリかまして、ガンガン進んじゃうんだぜーっ!・・・なんかこのゲームって操作方法ヘンなのね。普通、発砲ボタンってL1ボタンじゃない?だけど、このゲームってL2ボタンなんです!FragFXにすると、右クリックが発砲ボタン!うおおお、すげえやりにくいぜーっ!左クリックで発砲してえよ!また、右クリックをかなりしっかり押し込まないと発砲してくれないので、か…

悪党が、いかにも悪いことしてそうな感じです

イメージ
今日は「バットマン:アーカム・アサイラム」をプレイです!悪党との素手でのタイマン勝負では無敵なバットマンですが、銃を出されては手も足も出ません!そんな時は、後ろからこっそり近づいて、一人をやっつけます!そうしたら、すぐさま天井付近に設置されたガーゴイルの像にフックを打ち込んで高い位置に移動し、バットマンにやられた敵を発見して警戒し始めた敵の様子を観察するのです!そして、敵が一人になった時を見計らって、像から飛び降り、ジャンプキック!これを繰り返して敵を全員やっつけられた時には、かなり気持ちイイんです!でも、見つかっちゃって蜂の巣にされちゃったときがまた、楽しい!ジョーカーなど、そのステージのホスト的な悪党が登場し、「ざまあ見やがれ!」みたいな感じで、バットマンに悪態をつくんです!それを見て、「ちきしょー、待ってろよ、てめえ!」と闘志を燃やすわけですよおおお!まだ電気ビリビリなドアを開けることはできないのですが、ドアを見つけるたびに「ドラクエ」風に言うと”最後のカギ”みたいなのを見つけたら通れるようになるんだろうなぁ・・・と思っております。

DSでは、相変わらず「ブロークンソード」をプレイしております!プレイヤーキャラクターとして男性が登場しましたが、「何とかしてやるから、とにかくオレにまかせとけ!」という頼もしい感じではなく、どちらかというと「あんた、ただの学生でしょ?」みたいな感じで、頑張っても「お前にしては、よくやった」みたいな感じで、あまり頼りにされていないのが面白いです。謎は「レイトン教授」みたいな謎が出てきたり、暗号で書かれた手紙の文字を、アルファベットに直して解読したり、中々難易度の高いものがあったりもしますが、それぞれのシーンに合ったものなので、とてもステキでございます。

スロットですげえ勝ったと思ったら、1ドルしか勝ってなかった男

イメージ
ラスベガスから帰って参りました!も~時差ぼけで大変です!ゲームもすげえ沢山買って参りました!何回も行ってるので、さすがに今回はレポートすること全く無いわ、と思ったけれど、書くことがありそうなので、そのうちレポートするよ!
薄くなったプレステ3をレジへ持って行く人を何人も見たので「おぉっ、これはプレステ3がようやく動き始めたか!?」と思ったり、それに引き替え、PSPは全く盛り上がってる気配が無いけど、盛り上がりそうなプレステ3との連携がもっとできるようになったら盛り上がるのかな・・・と思ったり、前回より更に売り場面積が狭くなっており、更に新作が入荷した様子の無いPCゲームの惨状を見て、いよいよPCゲームはもうおしまいかー、とため息をついたりしました!

そんな中、「ブロークンソード」のDS版を購入したのですが、これがまた、すげえ面白い!DS用にちゃんとチューンアップされていて、ダブルスクリーンを使った演出がチョーカッコイイ!「逆転検事」の途中でございましたが、「ブロークンソード」があまりにも面白いので、ほったらかしてムチューでプレイしております。

また、Xbox360版「バットマン:アーカム・アサイラム」を購入しました!これもまた、すげえ面白い!もう寝る時間だけど、もっとプレイしたいし、物語的にはこのシーンで止めたら区切りが良いと言えば良いのだけれど、イベントシーンを見てたら、やっぱり先が気になっちゃうんだぜー!という感じで、いつ止めたらいいのよ!という感じなのです!細かいところも含めて超絶的に出来がよいゲームで、ボク的には、現在の所、今年ナンバーワンのゲームかもしれません。

逆にガッカリだったのはXbox360版「ウルフェンシュタイン」です!残念だけど、こりゃあダメだ!それほどヒドいゲームではないけれど、このタイトルを与えられるゲームじゃないよ!これをプレイするくらいなら、絶対に「バットマン」だよ!

そんな感じの旅行でございました。

そろり、そろり・・・どかん!

イメージ
最近は電車の中で「逆転検事」をプレイし、寝る前にDSの「n+」をプレイしております!「n+」は、ファミコンの「カイの冒険」みたいな感じの、障害物を避けてゴールを目指すゲームなのですが、障害物のほとんど全てが爆発物なのでございます。このため、操作をミスして障害物にぶつかったりすると、勢いよく自分自身がはじけとんだりするので、「おわっ!」ってびくっとなってしまいます。Xboxの方もダウンロードしたのだけれど、何となくボク的にはDS版の方が肌に合うような感じ。

最近忙しくて早く帰宅できず、「パーソナルトレーナー」を全然できなかったのだけれど、今日起動したら「30日間トレーニングを、30日の間で完了することはムリだけど、まだやる?」みたいなメッセージが表示されてイヤンな感じでございました。「そんな事言わずに、やらせてよ」という感じなのだけれど、これって30日間のメニューが決められていた、という事なのかな?そうだとしたら、なにげに凄いですね。毎日欠かさずトレーニングするのは、ちょっとムリだけど。

「初音ミク・オーケストラ」というCDを購入しました!初音ミクがYMOのカバーをしてるのだけれど、曲のアレンジが良いんです!散開ライブでテクノドンライブなアレンジなんです!YMOファンだったオヤジ、いや、アダルトな方々に人気と聞いていたけれど、これは本当っすね!ちょっと感動しました!

奥さんが一日中寝てたから、一日中ゲームだよ

イメージ
「フォールアウト3」のダウンロードコンテンツ「ポイント・ルックアウト」で幾つかクエストをクリアして、かなり堪能したアタクシでございます。「ポイント・ルックアウト」は、いきなり敵がとても強いし、今までの中で最も大きな規模のダウンロードコンテンツであるような感じでございました。いい加減、この陰鬱な舞台から離れたくなったので、いよいよ「マザーシップ・ゼータ」に挑戦です!いきなりGLAYのTERUな方々、いや、エイリアンのグレイな方々に捕まって、お腹の辺りに何かを埋め込まれちゃうアタクシ!うおおお、UFOからの脱出劇が始まるんだゼー!・・・まだ序盤ですが、何となく戦闘重視で「オペレーション:アンカレジ」を思い出させるような感じです。早くも微妙な雰囲気が漂っておりますが、これから面白くなるでしょうか。

「モンスターハンター3」で、今日は釣りクエストに挑みました!うおおお、魚の動きがすげえヘンテコだよ!ボクがたらした釣り糸に、魚たちは、水の中を”のっしのっし”と近づいてくるよ!全然魚に見えないんだけど、これはこれでイイのかな?まぁ釣りゲームじゃないから良いけど、「どうぶつの森」くらいの釣りを実現して頂きたかったなぁ!釣りクエストをクリアして、ようやくハンターレベル1のクエストを全てクリアしました。次からレベル2でございます!会社に「モンハン」大好きな同僚がいるのですが、ハンターレベル36とか何とかって言ってたからすげえもんだなぁ。レベル2のクエストリストを見たけれど、いきなりクリアできないような感じがします。

帰りの電車の中で「逆転検事」と「ウルフェンシュタインRPG」をプレイしております!「ウルフェンシュタインRPG」は、早くもゾンビ軍団が登場して、中々手強い感じでございます!ていうかね、こちらが1ターンに1回のアクションしかできないのに、向こうは2回アクションできるので、ずるいんだよね。「レフト4デッド」のタンクみたいなデカイ敵に殴られると、2マスくらい吹き飛ばされるので、彼の体にダイナマイトを仕掛けて、わざと殴られ、2マス吹き飛ばされて距離を取る、という戦法を編み出しましたが、彼ったら2マスくらいならジャンプしてボクの頭上に着地したりしちゃうので、一緒に爆発しちゃうアタクシです。うおお、この戦法ダメじゃん!とほほ・・・。

PSPでアニメを観ている人をよく見ますが、ゲームは何をプレイしてますか?

イメージ
今日は、何となくゲームレビューサイトをボケーッと眺めていたのですが、その中に「ウルフェンシュタインRPG」の文字を発見!うおおおっ!?だいぶ前に一度公開されたっきり削除されちゃってて、また犬がどうのとか言われて公開できなくなったのか、とか一人で思ってたiPhone/iPod Touch版が、再度公開されてましたよ!無くならないうちに購入だ!というわけで購入できました!やりました!ゲームシステムは、DSの「オークス&エルブス」そのまんまの、「トルネコ」なターンベースのRPGでございます。パンチとキックを使えるのがなんか妙ね。ちゃんとカットシーンが入ったりして、中々良い雰囲気です!最近、iPod Touchでスクリーンショットを撮れるのが分かったのだけれど、今度は、どうやって撮影したスクリーンショットを取り出したらいいのか分からず、iTunesのいろんな所をいじくり回してしまいました。iTunesに専用の機能があるのかと思ってたけど、単純にマイコンピュータから取り出せば良かったのね。とほほ。ちなみに、スクリーンショットの撮り方は、左上のボタン(スリープボタン)を押しながら、丸いボタン(ホームボタン)を押すんだぜー!

今日も「モンスターハンター3」をプレイです!ようやくハンターギルドからクエストをもらえるようになりました!いえーい!陸だけでなく、水中の戦いなども登場して、ますます面白くなってまいりました!非常に簡単なクエストに挑んでいたら、オープニングムービーに登場する、ちょーデカくて強そうなドラゴン登場!イージークエストと思いきや、一瞬のうちに修羅場ですよ!ボクのキャラクターは、吼えられて動け無くなっちゃったりしましたが、ボクとのシンクロ率120%という感じでございました!本気で怖くて、全力で逃げましたよ!あのドラゴンったら、腹が減ってるなら、性格が大人しくて、すごくデカイ恐竜がボクのすぐ近くを沢山泳いでたのだから、そっちを食べればいいのに!ヤツったら、主人公に恨みがあるとしか思えないよ!初回特典としてついていたモンスターフィギュアがヤツだったのだけれど、憎たらしくなって、思わず指ではじいちゃいました!ちきしょう!怖かったじゃねぇか!
それはともかく、ドスジャギィという、肉食恐竜のボスみたいなのを狩りました!狩るのに20分くらいかかったよ!ドスジャギィを狩るクエストに挑む…

ヴァンピレラストーリーじゃないのね

イメージ
「モンスターハンター3」が安かったので買ってみましたよ!今まで、「2」とPSP版をプレイしてみたボクでしたが、イマイチこのシリーズの面白さが分かりませんでした!しかし!この「3」はイイね!なんか導入部分が非常に親切で、操作方法やゲームの進め方をゆっくり教えてくれるので、とても初心者向けに作ってあるような気がします。楽しめそうなので、クラシックコントローラーProも購入してまいりました!うおおお、やったるでー!

「モンハン3」を手にとって、適当にゲーム売り場をブラブラしてたら、久しぶりにパソコンゲームの新作がありました!「ヴァンパイアストーリー日本語版」!地味なパッケージだなぁと思いつつも裏面を見てみたら、ルーカスアーツにいた人の、新作アドベンチャーゲームなんだそうです!こりゃあ買うしかないよ!ていうかね、今時、パソコンゲームの日本語版なんて出してくれる会社は無いのだから、日本語版を片っ端から買ったっていいくらいなんです!日本語版どころか、英語版のパソコンゲームだって片っ端から買っていいくらいですよおおお!とか言ってるけど、パソコンゲームは全世界的に終わっちゃってるから、今頃言っても遅いね。でも、サイバーフロント社やズー社、それに、ドライブ社には頑張って頂きたい!
それはともかく、「ヴァンパイアストーリー」でございますが、ヴァンパイアに誘拐された、オペラ歌手のモナさんが、フクロウと一緒にヴァンパイアのお城から逃げ出す物語でございます。モナさんの声が甲高くて、動作も優雅というよりも、ゆっくりしててイライラしちゃうし、コウモリのギャグも全然面白くないのに「今、ちょっと洒落たセリフ言ったろ?」みたいな雰囲気なので、今のところはまだ主人公二人を好きになれていないアタクシですが、アドベンチャーゲーム自体が久しぶりなので、結構楽しくプレイできております。

アドベンチャーゲームをプレイするのが久しぶりとか書いたけど、DSでは「逆転検事」をプレイしているんだった!うひょー、久しぶりどころか、バリバリプレイしてたよ!こちらは前作までとは違って、法廷シーンだけでなくても尋問があるのが面白いです。

オレのハンマーだ!

イメージ
Xbox360の「レッドファクション:ゲリラ」を購入しました!ボク的には、「レッドファクション」といえば「1」で、何となく「蟹工船」みたいな、あの怨念のような怒りというか、農民一揆のような戦いが強烈な印象でございましたが、「2」では、レッドファクションがアホ軍団みたいな感じになってしまって、敵の施設を爆破してキャホー!みたいなノリにガッカリした覚えがございます。この「ゲリラ」でございますが、「1」の暗さと「2」の明るさが、ほどよくミックスされていて、とても良い感じです!序盤に、もう少し虐げられている描写があっても良いような気がしますが、そこそこ虐げられていて、徐々に勢力を伸していくところがステキな雰囲気でございます。
プレイ感覚は、すげえ簡単な「ファークライ2」というか、「ジャストコーズ」という感じでしょうか。何よりも、建物をハンマーで殴って崩せる所が最高に面白いです!爽快です!爆発物を建物の中に投げ込んで、遠く離れて撃って崩したり、ハンマーでひたすら叩いて建物を倒したり、色々な方法で建物を破壊できるのが、かなりステキでございます。煙突状の建物をバッカンバッカン殴って、自分の方に倒れてきた時なんか、焦っちゃうやら、笑っちゃうやら、それはもうイイ感じでございます。イイ感じなのでございますが、ひょっとしたら単調で、飽きが早いかもしれないなぁ。まだ最初のセクションを開放しただけなので、今後の展開に期待でございます。

「フォールアウト3」で「マザーシップ・ゼータ」の配信が始まってしまったので、「ポイント・ルックアウト」をプレイし始めました!このダウンロードコンテンツは、じめじめしてて不気味だからイヤなんだよなぁ。何となくショットガンのコツを掴んできたので、強めの敵とも渡り合えるようになってきました。忘れないように「マザーシップ・ゼータ」をダウンロードしましたが、ポイントがすっかり無くなってしまいました!今月末に夏休みを取って、またまたラスベガスへ行くので、その際に忘れずに購入してこようと思います。

光のゲーマーでも、軽いゲーマーでもない、ライトゲーマーなアタクシ

イメージ
「ドラゴンクエスト9」をクリアしたよ!つまらなくないどころか、むしろ面白かったんだけど、最後が全然盛り上がらなくて「は?ホントに終わり?」みたいな感じで驚いてしまいました!ちょっと大きめのサブクエストを10個くらいクリアしたら自動的にクリア、みたいな感じのゲームでございました。「オブリビオン」のシステムをパクってみたけど、あんまり上手く行かなかった、みたいな感じでしょうか。もしくは、DSではこれが限界、という感じでしょうか。後はサブクエストや洞窟クリアにチャレンジしたり、レベルアップの繰り返しだけみたいなので、もう少しプレイを続けたら、「逆転検事」か「ジャギドアライアンス」の続きをプレイしようと思います。

Wiiの「EA Sports アクティブ・パーソナル・トレーナー」を購入しました!「Wii Fit」の種目にいい加減飽きたので購入してみたのですが、「Wii Fit」が”体を動かしてみましょう!”みたいな感じなのに対して、「アクティブ・パーソナル・トレーナー」は”体を鍛えましょう!”な感じなので、軽い気持ちでプレイしたら筋肉痛ですよ!でも、最初から用意されているメニューは、ちゃんと軽い運動から入って、軽い運動で終わるので、ウォーミングアップとクールダウンができるようになっててイイ感じでございます。ただ、なんかコントローラーの認識が上手く行かないことが多いような気がするのと、体重測定機能が備わっていない所が不満でしょうか。とりあえず2日間、”一見さんモード”みたいなのをプレイしたので、明日から本番の”30日間モード”に入ってみようと思います。

iTunesのストアを見ていたら、この前PCやXbox360で発表された「モンキーアイランド:スペシャル・エディション」を発見しました!「帰りの電車の中でモンキーアイランドをプレイできるなんて!」と思いつつも、同時に「きっと、タッチペンとか使わないと、すげえプレイしづらいはずだぜ」とか、「それなら”クレイジーマシーンズ”を買った方が、きっと面白いぜ」とか思っちゃって、結局買わないでおります(なんなんだ)。どうせならDSで出せよなー!

今日は1000人くらい殺したよ

イメージ
「コール・オブ・デューティ:ワールド・アット・ウォー」をプレイして、ちょっと疲れたので、どれくらい進んだのかステージセレクトな所を見てみたら、ナチゾンビモードが最初からプレイできることに驚きつつ(ナチゾンビモードをプレイしたくて頑張ってたので)、あと3つのミッションでクリアできることが分かって、頑張ってプレイしました!うおおお、ヘンテコな首里城に空爆するぜー!ベルリンにソ連の旗を立てちゃうゼー!・・・というわけで、クリアしました!きゃほー!最後の最後に、「モダンウォーフェア」みたいな泣きのシーンが登場するとは思わなかったよ!でも、第二次世界大戦を舞台にしたゲームは、さすがにネタ切れかね。今回も面白かったけれど、振り返ってみると、今までで一番小粒な印象だもの。「モダンウォーフェア」のシリーズを進めていっていただきたい感じでございます。今日のスクリーンショットは、非常にステキな顔をしながらボクを刺し殺す日本兵。小さくしちゃったから表情がわかりにくいんだけど、これがまた、すげえいい顔してるんだよね。ボクを憎くて憎くてたまらない、みたいな、とてもイイ顔でございます。

「ドラゴンクエスト9」で、賢者になれるようになりました!賢者のMPが凄い!杖を装備していると、ターンの終わりにMP自動回復、というスキルを持ってるキャラクターを賢者にしたのだけれど、あまりにMPを沢山持ってるもんだから、このスキルなんか全然いらないわ!今日は奥さんに、ホームレスの町にある、隠し武器・防具店を教えて貰ったので、今まで貯めたお金を全て使って装備品を整えました。あと、Wi-Fiで買ったアフロが強くて、ちょっとイヤンな感じです。こういう、ネタ的な装備品の能力が高いと、なんかすげえイヤな気持ちになるのはボクだけでしょうか。まぁ気にくわないなら、装備しなければイイだけの話なんだけどね。

今日はガツンとゲームをプレイしました

イメージ
最近はFPSでFPSでたまらんのです!って意味が分かりませんが、とにかく撃ちまくりたくてたまらんのです!「コール・オブ・デューティ:ワールド・アット・ウォー」をプレイしてみたり、「リディック」をプレイしてみたり、「ギアーズ・オブ・ウォー2日本語版」をプレイしてみたりしてるんです!

「ギアーズ・オブ・ウォー2」は日本語版を購入してみたわけでございますが、さすがにこの前英語版をクリアしたばかりなので、いきなりハードコアなモードでプレイしております。やっぱりマーカスさんの声がカッチョ良いなぁ。追加エピソードは、本編にさりげなく盛り込まれてるのかと勝手に思っておりましたが、いつでもプレイできちゃうのね。考えてみたら追加エピソードだから当たり前か。「2」は「スターウォーズ」に例えると「帝国の逆襲」な感じなので、繰り返しプレイするには厳しい内容なんだけど、やっぱり面白いです。
何となくパソコン版の「1」をプレイし始めてしまっておりますが、なんかあまり楽しくプレイできません!やっぱりコントローラー向けにチューンされたゲームだから、マウス+キーボードでプレイすると楽しさ半減してしまうのでしょうか。ちょっと不思議でございます。

「コール・オブ・デューティ:ワールド・アット・ウォー」はソビエト兵士のエピソードに移ったのですが、ソビエト人の、彫りの深過ぎる顔面に、ただひたすらびびりながらプレイしておりました。どのキャラクターも、ものすごい迫力の顔面でいらっしゃるので、思わずじっくり見ちゃうんだよね。少し進めたら、またアメリカ兵のエピソードに戻りました。今度は日本兵を火炎放射器で焼き殺しながら進むエピソードが始まるみたいで、なんかイヤーな感じでございます。

「ギアーズ・オブ・ウォー2」は、とにかくド派手だし、いきなり高難易度モードで始めたので、なかなかの手応えがあり、プレイしていると結構疲れちゃいます!疲れちゃうので、ボーッとしたままプレイできる「N」や、「パックマン:チャンピオンエディション」をプレイするんです!特に「パックマン」はイイね!ステージが進むと、どんどんゲームが高速になっていってアドレナリンが大放出という感じ。

奥さんが「ドラゴンクエスト9」をクリアしたよ!うひょー、なんてこった!一緒に始めたのに!って奥さんの方がプレイ時間は圧倒的に長いんだけどね。クリア後のイベントや、隠しダンジョ…

ぺくー!

イメージ
奥さんが観てた「千と千尋の神隠し」を横目で見ながら「ブラッド」をプレイです!我ながら、凄い組み合わせだね。レトロゲームをプレイしてると、忘れちゃってて新鮮にプレイできる箇所もあれば、今日みたいに他の事をやりながらプレイできたりして、妙に充実感を味わうことができちゃったりもするね!まぁそんな感じで、今日も何回も何回も殺されましたが、ようやく弾薬が集まってショットガンをバリバリ撃つことができるようになったし、自分自身を強化するアイテムを手に入れたりして、昨日よりは先に進むことができるようになりました。

今日こそ「ネクロビジョン」をクリアするぜーっ!ボスとの戦いが長くて、最後の最後でやられちゃったりすると「もう一度最初っからやんのかよー!!」って思わず叫んでしまうほどでございました。巨大なボスに何回も踏みつけられながら、股の当たりをバリバリ撃ちまくり、ようやく勝利できました!中断したり、途中でグラフィックカードを換えたり、色々やってたから、クリアするまで長かったなぁ!クリアしておいてナンだけど、「面白かったか?」と聞かれたら、やっぱり「普通」って言っちゃう感じでございます。

「ネクロビジョン」をようやくクリアできたので、「リディック:アサルト・オン・ダーク・アテナ」を始めました!いやー、ビン・ディーゼルが似てるなあ!映画が公開されてた頃のアクションフィギュアが激似だったけれど、やっぱり坊主頭で、ゴーグルしてるっていうのは似せやすいのかな。ビン・ディーゼルは、全編CGのリディック映画をバンバン作ればいいと思います。前作の「ブッチャーベイ」と同様に、映画を自分で進めてるような感じで、とても面白いです。

最初に思ったことをやらない日

イメージ
まだまだ「ドラクエ9」をプレイしております!ちょっとキャラクターが育ちすぎているのか、ガングロ妖精に「時間がかかり過ぎー」とか文句言われたり、中ボスを4ターンで倒してしまったりしておりますが、全く気にせず楽しくプレイしております!今日は奥さんと新宿に出かけたので、すれ違い通信をセットしましたが、人が集まりまくりです!ちょっと移動してパッと見てみると、まだ500メートルも移動してないのに、あっという間に上限の3人が集まってるんです!すげえなあ!結局、今日だけで20人くらいのお客様が集まり、総勢40人以上の人々が宿屋に泊まっております!目指せ10000人!ってそんなに泊まれないか!ちなみに、ボクの奥さんは最後のボス近くまで進みながら、あえてクリアせず、急にサブクエストに挑戦し始めております。なんかクリアするのが勿体ないと思っている様子です。

ジョシュVSヒョードルを見たかったのにアフリクションが中止になって悲しいので、「UFC2009」でもプレイすっか!と思って、久しぶりにXbox360を起動したら、何となく「斑鳩」を購入してしまい、更に「バトルフィールド1943」の体験版をダウンロードしてプレイしてしまいました!
「斑鳩」はゲームキューブ版を結構プレイしたような記憶があるのだけれど、ハッキリ言ってすげえヘタクソだね!ボクはシューティングゲームがとても好きでよくプレイするのだけれど、これほどまで先に進めないシューティングゲームは他に無いよ!自機の色を、白と黒とで入れ替えてると、自分が今何色で、どの色の敵弾にぶつかっていいのか分からなくなっちゃうんだよね。今日はステージ2が限界でございました。
「バトルフィールド1943」は評判が良いと聞いていたので、どんなもんかな、という軽い気持ちでダウンロードしてみたのですが、こりゃあ面白いですなぁ!対戦相手も沢山いるし、操作も簡単だし、動作も軽いし、グラフィックもキレイだし、何も言うこと無いっすよ!こちらも思わず購入しちゃいそうになってしまいましたが、「斑鳩」を購入したらポイントが足りなくなったので購入できませんでした。とほほ。

ラスト付近の「ネクロビジョン」を、いい加減クリアしちまうか!と思って、何となくゲームのスクリーンショットを入れてるフォルダを開いたら、懐かしの「ブラッド」のスクリーンショットが、とてもカッチョ良く見えたので、引っ…

スクリーンショットが撮れていなかったと分かった時の寂しい気持ちったら無い ね

イメージ
今日も「ドラクエ9」です!奥さんはラストダンジョンに入っているそうですが、ボクは相変わらずサブクエストをメインに挑み、気が向いたらメインクエストを進めております!パラディンになれるようになったので僧侶をクラスチェンジさせてみましたが、回復魔法を覚えるのが遅い!考えてみたらボクのパーティの中では、僧侶がただ一人の回復役だったから、すげえ戦力ダウンです!魔法使いが覚えている”祝福の杖”で何とかしのぎつつ進めておりますが、サブクエストに勤しんだ結果、結構レベルが上がったみたいで、メインクエストに登場した中ボスはAIに任せたまま勝利できました!楽ちん楽ちん。ところで、毎日Wi-Fiショッピングを利用しているアタクシでございますが、もうミニクエストのダウンロードが始まってるのに驚きましたよ!これから1年間、毎週配信されるって本当かなー?本当は「フォールアウト3」のダウンロードコンテンツみたいな感じの、ちゃんとしたイベントが起こるようなものの方が嬉しいけれど、Wii版で期待しようかな。

モンスターを殺して殺して殺しまくってるので、久しぶりに「フライトシミュレーターX」をプレイです!大空をノンビリと飛ぶんだぜーっ!うおっ!エンジンかけるの、どうやんだっけ!うおおお、スピード落とすのどうやんだっけ!・・・と、遊ぶのがあまりにも久しぶりだったので、すっかり操作方法を忘れてしまい、山に激突しまくってしまいました(まぁそれでも楽しかったけど)。

「フライトシミュレーターX」のスクリーンショットを沢山撮ったと思ったら一枚も撮れていなかったので、今日のスクリーンショットは「マシーネンクリーガー」のファルケでございます。「SF3D」な時、ファルケの写真を見て、「うわー、かっけーなー!」と思いましたが、プラモデルが出てるんですねぇ。ボクには上手く作る技量が無いので、上手く作った人がアップした画像を見て楽しもうと思います。

怒れるゲームヲタク

イメージ
帰りの電車の中で「ドラゴンクエスト9」をプレイしておりますが、ちょっと画面から目を離して車内を見回すと、同じ車両の中で2、3人はプレイしているんだよね。みんな同じゲームをプレイしているのに何のつながりもない、という所に妙な違和感を感じてしまう自分自身にまた、違和感を感じているアタクシでございます。
まぁ、それはともかく、ようやく転職できるようになって、色々試してみておりますが、ボクのパーティは何となく弱い!何となく物足りない!もっと爆発力が欲しいんです!ダーマの神殿で上級職にクラスチェンジできるクエストを色々もらったので、今日はずうっとチャレンジして、魔法戦士とレンジャー、バトルマスターになることができるようになりました!いえーい!さっそくレンジャーになってみましたが、レンジャーが装備できるブーメランは常に敵全体を一気に攻撃できて便利なのだけれど、大して強くないのが残念でございましたが、魔法戦士とバトルマスターは、どちらも強くてイイ感じでございます!メンバーのうち、2人をクラスチェンジして大幅に戦力ダウンしたので、メタルスライムを狩りまくってレベルを上げました!うおおお、最近はミニクエストにばかりかまけていたけれど、パーティが強くなりそうだから、そろそろ物語を進ませるぜーっ!というわけで現在は「3」風に言うと、ませ・ばと・そ・ま、なパーティで進めております。

今日のスクリーンショットは、”怒れるゲームヲタク”ジェームズ・ロルフェさん。この人のクソゲー紹介ムービーが凄く面白いので、必見でございます。「クソったれ!」とかイイながらも、良いところはちゃんと褒める所や、指摘する所が妙に細かいところもステキでございます。なんつってもトコトン汚い罵倒表現と、彼の表情が良いんだよね。