投稿

10月, 2006の投稿を表示しています

シューティングゲームの歴史を心に刻め!

イメージ
うおおお!大感動です!何も言わず、とにかく今日のスクリーンショットをクリックしていただきたい!フランスで「シューティングゲームの歴史」という特番が放送されたらしいのですが、それを紹介&日本語字幕を作成されている方がいらっしゃいます!この特番の内容がすげえ!もう本当に分かっていらっしゃる!見終わって思わず「まさしくその通りだった!」と唸ってしまうほどに変な解釈も誤解も無い、ありのままのゲームな歴史がそのまま記録されている感じでございました。日本において、ゲームの歴史とはシューティングゲームの歴史でもあるのです!シューティングゲームがあってゲームセンターが繁盛し、数々のゲームが生まれて行ったのです!シューティングゲームファンはもちろん、全てのゲームファンは見るべし!これはまさに永久保存版だよ!この番組を紹介されて、さらに日本語訳をつけられたdual様もすばらしい!本当に良い物を見せていただきました!感謝感激雨あられでございます!
というわけで、今日はボケーッと「ファイナルファンタジー5」をプレイだよ!追い抜かしたよ!奥さんを追い抜かしたんだ!やってやったぜ!きゃほー!・・・ってどうせすぐに追い抜かれるんだけどね。現在、今までの前衛と後衛をそっくり入れ替えて、とにかく白魔法をみんながちゃんと高レベルのものまで唱えられるように鍛えているところでございます。結構強くなってきたぜーっ!

ボクはハッキリ言ってマジで卓球上手いです!(きっぱり)

イメージ
今日は奥さんの付き合いで堂本光一さんのソロコンサートに行ったんだ!イイ席だったので、双眼鏡を使わずに鑑賞できたよ!

まぁそれはともかく、帰りに「テーブルテニス」を購入したんだ!お店に試遊台があったんだけど、カコーンカコーン・・・と音が鳴るだけでBGMも無く、かなり地味な雰囲気だったので、すでにパッケージは手に持っていたのだけれど「これ、買って大丈夫かなあ?」なんつって心配になっちゃったけど、帰ってきて早速遊んでみたら面白かったよ!システム的にはテニスゲームな「トップスピン」に似てるかなぁ?似てないかなぁ?ゲームモードはトーナメントモード、エキシビションモード、トレーニングモード、エックスボックスライブな対戦モードが用意されてるんだけど、松本大洋のコミック「ピンポン」みたいなストーリーモードがあったらもっと燃えたんだけど、まぁ定価が低めに設定されてるからまぁイイか!

「カンパニー・オブ・ヒーローズ」は二面をクリアしたよ!「スナイパーで30人以上倒せ」なんていうサブミッションがあったんだけど、「行け行けー!」という感じのプレイでバリバリ兵士達を進ませていたらクリアしないままクリアしちゃったんだ!(なんだかよく分からないけど)波に乗ってバーッと進軍させるよりも、じっくりゆっくり進軍させた方が楽しくプレイできるような雰囲気でございます。

「ファイナルファンタジー5」はロンカ遺跡という所に来ているのだけれど、ジョブやアビリティについて悩むのが楽しいなぁ!「ファイナルファンタジー」シリーズがゲームとして面白いのは「5」「6」「7」な気がするけど、どうじゃろうか。

合田家の「FF」戦争

イメージ
今日も「カンパニー・オブ・ヒーローズ」をプレイだ!今日はドイツな方々に占領された土地を奪うんだ!最初のうちは要領が分からなくてユニットを闇雲に突っ込ませてはやられて、再び落下傘が降りてくるのを待ったりしていたのだけれど、段々と分かってきたよ!このゲームは一つの中隊を大事に使ってユニット自体の性能を上げて戦うゲームなんだ!ユニットは、ユニットが持っている武器の性能を上げたり、敵の武器を奪うことで攻撃力を上げる事ができるんだけど、やられて兵士の数が少なくなったときは補充コマンドで別の落下傘を呼ぶことができるんだ!強くなる前のユニットは遮蔽物の陰から攻撃させても結構やられちゃったりするんだけど、強くなったユニットは遮蔽物の陰に隠れることができれば、かなりやられづらくなるし、遮蔽物に隠れた敵を、遮蔽物ごと吹っ飛ばしたりもできるようになるんだ!こりゃあすげえ!今日のミッションの最後に「確保した道を移動してくるドイツ軍の車両部隊を殲滅せよ」というのがあったので、強いユニット2部隊と対戦車砲でお出迎えしてみたら非常にあっけなく勝利することができたよ!ちなみに今日のスクリーンショットは敵から奪った対戦車砲で歩兵を撃ってるところ。・・・って撃ってイイの?

今日は奥さんと映画「スネークフライト」を観に行ったのだけれど、その道中の電車の中で奥さんからアドバイスを受けながら「ファイナルファンタジー5」をプレイしたよ!そしたら、実は奥さんもあんまり進んでいないようで、ボクの進行度が奥さんの進行度にかなり近づいてきたみたいで、段々アドバイスをくれなくなって行ったのが寂しかったよ!そんなにボクに負けるのがイヤなの!?とほほ・・・。ちなみに「スネークフライト」はバカバカしくて面白かったです。

映画の帰りに、ビックカメラに寄ってXBOX360の「テーブルテニス」を買って帰ろうと思ったら売り切れ。ここは立地はイイのに品揃えが悪いんだよなぁ。

英雄達の会社ではなくってよ、ヒロミ(byお蝶)

イメージ
今日は「カンパニー・オブ・ヒーローズ」をプレイだ!あんまりリアルタイムストラテジーゲームが得意ではないボクだけれど、このゲームはすげえ面白そうだなぁ、なんつって思ってたら、ラスベガスのベストバイで「PCゲーマーで97点(だったか忘れたけど、とにかく満点に近い)を獲得!」と書かれた専用コーナーができてたので、思わず買ってしまったんです!パフォーマンステストのデモは何回も見てたんだけど、今日ようやくプレイです!とりあえずルールが難しそうだからチュートリアルから開始!うおおお、カメラがすげえ”寄れる”!普通のリアルタイムストラテジーと同じく俯瞰視点がデフォルトで一番プレイしやすい視点なんだけど、このゲームはユニットのディティールが凄いから最大に寄っても鑑賞に堪える感じだよ!ちなみにスクリーンショットはチュートリアルに登場するシャーマンに寄ったところ。さて、ゲームのルールだけれど、バリケードを作ったり、建物に立てこもったり、やられちゃって燃えてる戦車ユニットを修理したり、とにかく色々な複雑なアクションが簡単操作でできるってんだから驚きです!まだチュートリアル全部と、最初のステージのノルマンディ上陸作戦なミッションをプレイしただけだけなので、まだゲームが面白いかどうかは分かりませんが、今のところ「こりゃあきっと面白いだろうなぁ」という感じでございます。

「クロニクル・オブ・ダンジョンメーカー」は一階が十分広くなって、一度潜ったら5000ゴールドくらい稼げるようになってきました!さあ、一階はまだ拡張できるけど、もうそろそろ二階の工事に着手すっか!と思ったけどお金が無くって一階を何度も何度も潜ってお金を貯めているアタクシです!一階の大部屋には、あれ以来大物が登場していないのだけれど、一度しか登場しないのかなぁ?一度しか登場しないのなら大部屋は壊してしまって迷路を拡張したほうがイイのかな?

自分で作って潜るぜー!

イメージ
あまりにも面白いのでニンテンドーDSは家に置いて「クロニクル・オブ・ダンジョンメーカー」をプレイだ!そうだ!そういえば大部屋を配置したから”大物”が来てるかもしれないぜー!と、いきなり大部屋に入ったら・・・いた!いたよ!大物だー!きゃほー!デカいニワトリ野郞なんだけど、初めての戦闘で中々リズムがつかめずに敗退!ちきしょー、せっかく来てくれたってのにー!ていうか、薬を一個も持ってなかったのもアカンねぇ、ボク!次の日、薬をいくつか買い込んで再突入!うおおお、またいた!今度こそギッタンギッタンにしてやるぜー!と意気込んで戦ったら余裕で勝てたよ!やったぜー!ダンジョンも段々とデカくなってまいりまして、地下二階を作れるようになりました。でも、もう少し地下一階を作りこんでみようかなー!?地下一階が豪華になってきたので、モンスターも沢山いて、アイテムやら食料やらが沢山手に入るようになって参りました。うひひ。

RPG三昧

イメージ
今日は「タイタンクエスト」をプレイだ!なんちゅうか、このゲームは「ディアブロ」とかと同じで、戦って戦って戦いまくるゲームなんだけど、同じ戦いまくるゲームだった「ファイナルファンタジー3」に比べて、どうして面白く感じるのだろう?「ファイナルファンタジー3」は虚しさばかり感じてしまったのだけれど、「タイタンクエスト」はぜーんぜん苦じゃないし、つまらないと感じないんだよね。なんか不思議だなぁ。今日はようやく第三章(?)な街に着いたのだけれど、ここら辺のモンスターが超強い!気がつくと「ボーン・・・(体力が無くなって来ると鳴る鐘の音)」って音がするんです!何回も死んでしまいました!死ぬとペナルティとして経験値を奪われちゃうから、もっと慎重にプレイしないとね!スクリーンショットはパンサーな感じの女モンスターに攻撃されかけてるような感じだけれど、実は中に浮いたまま死んでいるモンスターの横に立っているだけ、というシーン。このゲームはとても丁寧に作られてるゲームなので、こういうバグって珍しいんじゃないかな?

「クロニクル・オブ・ダンジョンメーカー」もプレイだ!段々ダンジョンが大きくなってきたのだけれど、これが本当に妙な感覚なんです!”倉庫を作っておくと、倉庫の中の物を盗もうとするモンスターが入ってくるかもよ”とか、”大きな部屋を作っておくと、そのうち大物モンスターが入ってくるかも”とかの情報を受け、そのように部屋を作っておくんです!そして次の日、モンスターが来てくれてるかどうかを確かめに行くのがすげえイイ!なんかドキドキしちゃうんです!「モンスターったらワナにかかってるかな?」みたいな感じなんですよおおお!ボクのダンジョンはまだ地下一階しかないのだけれど、部屋をそれっぽく作って、通路を整備したら結構モンスターが沢山来てくれるようになり、彼らを退治することでアイテムを沢山入手できるようになってまいりました!段々金が入るようになってきたぜえええ~!・・・でも、すでに大部屋は作ったのに大物はやって来ません。

奥さんがアドバンス版「ファイナルファンタジー5」を買いました!「3」をボクよりも早くクリアして、ちょっと調子に乗ってる感じ!ちきしょー!ちょっと遊ばせてもらいましたが、オリジナル版とあんまり変わらない(同じ?)ようで、イイなぁ。奥さんが終わったら遊ばせてもらおうっと。

あーるとぅと、ちゅういー

イメージ
今日は、奥さんから誕生日プレゼントを買ってもらったんだ!でも、誕生日は一ヶ月前だったんだ!こりゃまいったね!プレゼントもらえるなら、まぁいいか!さあ、そういうわけで「コンデムド」クリアしたよ!うおおお、誕生日関係ないぜえええ!ネタバレな感じだけど、最後の最後で「さあ君はどうする?5秒間の間に行動で示せ」って言われたのが嬉しかったよ!ここの決断でマルチエンディングが展開されるのだろうけど、なんか「フェイブル」な感じだし、ゲームブックな文章もステキだったよ!ゲーム自体も最後まで渋いトーンで面白かったなあ!長すぎず短すぎずなボリュームも良かったです!グロいシーンが多いので、ちょっと気持ち悪かったけどね。

というわけで、誕生日プレゼントを買ってもらったんです!PSPの「クロニクル・オブ・ダンジョンメーカー」と「メタルギア・バンドデシネ」というゲームを買ってもらったよ!この「ダンジョンメーカー」というゲームは凄くヘンテコなゲームで、街の外にあいているデカい穴ボコを買った主人公が、通路や部屋などのパーツを配置してダンジョンを作り、モンスターを呼び寄せて自分で倒して経験値を稼いだり、お宝をいただいちゃおう、という内容なんです!自分で自分の首をしめるゲームというのか、なんかヘンだね!プレイした感覚は「ディアブロ」なんだけど、自分で作ったダンジョンにモンスターが潜んでるっていうのが面白いなあ!逆にモンスターを配置してヒーロー達をやっつける、というのでも面白いかもしれないけどね(ってそれじゃ「ダンジョンキーパー」か)。

あと「スターウォーズ」の旧トリロジーなDVDも買ってもらったよ!やっぱりゴテゴテしてヘンになっちゃった”特別編”よりも、シンプルな劇場公開版が好きだなあ!今日のスクリーンショットは「エピソード4」でR2-D2が階段を下りているシーンでございます。

暴れて昼寝して暴れる

イメージ
なんか昼寝しちゃって頭がボーッとしている合田です!よろしくお願いいたします!

今日はプレイステーション2版の「GTAリバティーシティーストーリーズ」をプレイだ!PSP版を移植したものなんだけど、「リバティーシティーストーリーズ」って「GTA3」のPSPへの移植じゃなくてリバティーシティーを舞台にしただけの別の作品なのね。思わず「オープニングが違う!」とか騒いでしまいました。車を運転してると結構道を覚えていたりして「あー、なんか懐かしいね」と思ったんだけど、何となく”昔すんでたところに戻ってきてみました”みたいな感覚でございます。「テストドライブ:アンリミテッド」でもラジオが聞けるのが分かったのだけれど、やっぱり「GTA」シリーズのラジオは格別にイイなぁ。お金かけてヒットした曲を採用しているのもイイんだけど、ダミーのコマーシャルとか、おしゃべりが入ってるのが本物のラジオを聴いてるみたいでイイよ。

久しぶりに海外版プレイステーション2を起動したので、ついでにプレイステーション版「クエイク2」でも遊んだよ!なんか最近は無性に何も考えずに撃つだけなFPSで遊びたくてたまらないんです!さて、このプレイステーション版って、オリジナルのパソコン版とほとんど同じだね!やっぱりマウスが使えないのと、どこでも好きなときにセーブできないのは痛いのだけれど、コントローラーが振動するのは効果絶大だよ!チェーンガンを撃った時とか、デカい敵が歩く時の振動とかがイイよ!XBOX360でFPS用コントローラーを開発中とか何とかって聞いたけど、やっぱりパソコンでも使えるのかなぁ?パソコンでも使えて、フォースフィードバックに対応してるとイイなぁ!パソコンゲームはコントローラーが全然進化してない事が大問題なんだ!

大{暴れ+爆(走+音)}

イメージ
今日は「デッドライジング」をプレイです!ラスベガスに行くとき、ファミ通を買って飛行機の中で読んでたのですが、「なんたって日本語版なんだから、海外版じゃなくて絶対コチラを買うべき!」みたいな事が書いてあったので「あー、こりゃあ日本語版は残酷表現が色々マイルドになってんだな!?絶対にアメリカ版買ったる!」とピーンと来ちゃって買う決心しちゃったんです!海外版しかプレイして無いから、日本語版と比べてワイルドなのかは知らないぜー!
ゲームは本当にゾンビを殺して殺して殺して殺しまくるゲームなんです!しかもベンチやゴミ箱、液晶薄型テレビ、鉄棒、サッカーボールなど、もう本当に沢山の武器が使えるんです!ゾンビを殺して殺して殺しまくる間にミッションをクリアしていくのですが、これってなんかに似てる気がする!・・・「ポスタル2」!?確かに「ポスタル2」よりゲーム的に大変面白い「デッドライジング」なんだけど、コンセプトというかゲームデザインは結構同じような感じ!むむー!
それはさておき、昨日も書いたけど、あの文字の大きさだけは何とかなんないかなぁ?日本語版は文字大きいのかな?それならファミ通は「日本語版はマイルドだけど文字がデカくて読みやすいんだ!」とか書いてくれれば良かったのになぁ!

「テストドライブ:アンリミテッド」をすげえ長時間プレイしたんだ!今日の目的はハワイ一周!うおおお、頑張るぜー!・・・すげえ長い間運転したけど、まだ半分も回れてない事に気づいてしまい、その間でヒッチハイカーや「この車を目的地まで運転して行け。ぶつけるともらえるお金が減るからよろしくね」ミッションをいくつかクリアしたよ!この「運転よろしくね」ミッションがボロい!時間制限無いからゆっくり走ったってイイし、高級車だから性能がすげえ良くって運転していて気持ちイイし、もらえるお金は沢山だし、本当に言うことないよ!(ちょっと目的地まで遠すぎるかもしれないけど)そんなこんなで、ヒッチハイカーの願いがかなえられない(どなに頑張っても時間内に目的地に着けない)事が多かったので、結構儲かったし、もう少しパワーのある車を買おう、と買ってみたら、今までEクラスの車からいきなりBクラスの車になって、上手く乗りこなせないでおります。とほほ・・・。ていうか、結局ハワイは半周もできたかなぁ?という所でやめてしまいました。

「タイタンクエスト」でレベ…

「じゅうべえくえすと」のCMの歌を口ずさみながら「タイタンクエスト」をプレ イ

イメージ
今日は「タイタンクエスト」をプレイだ!いや~、キレイなゲームだねぇ~!本当に細かいところまで丁寧に作られてるゲームだし、インターフェイスもすごく洗練されていて素晴らしいよ!敵の視界が非常に細かく設定されてて、後ろから接近すると攻撃されるまでコチラに気がつかなかったり、夜は視界が狭くて、比較的近くまで接近しても中々気がつかなかったりするんだ!敵の死体がドサーッと倒れるときに木にぶつかったりすると木が揺れたりして、本当に細かいところまでよくできてて感心しちゃうよ!第二章(?)が終わるところまで進みました。スクリーンショットはお墓参りに来たところではなくて、夜の墓地で骸骨相手に大暴れしたところ。

「テストドライブ:アンリミテッド」で遊ぼうと思ってたのに、XBOX360のダッシュボードをボケーッと見ていたらマーケットプレイスに「ドゥーム」があったんです!掲示板に「ドゥームはもういいや」なんて書いたばっかりなのに、ちょっと遊んだら意外に面白くて思わず購入しちゃったよ!こういうのがレトロゲームの魔の手なのね。コントローラーでの操作は、やっぱりマウスに比べるとすごく遊びづらいのだけれど、なーんか妙に遊び続けて最初のエピソードをクリアしてしまいました。なんかWiiが出たら「あら、PCエンジンのビックリマンワールド遊べるじゃん!」とか言ってガンガン買ってしまいそうな感じがして怖いわ~(なんか妙におばさん化)。

「テストドライブ」で遊ぼうと思ったのに気がつくと「デッドライジング」で遊んでいたんです!このゲーム、ひたすらゾンビを殺して殺して殺して、もういっちょう殺して殺して殺しまくるゲームなのだけれど、途中で逃げ損なって立ち往生しちゃってる人を助けて安全なところまで誘導したり、自分の事で精一杯なのに助けた人の事まで守ってあげなくちゃならなかったり、助けた人同士が仲悪かったりして人間関係に色々苦労したりする(なんか「セプテントリオン」みたい)んです!爽快だしバカバカしくてとても面白いのだけれど、なんか表示される文字がすごく小さくない?これって大きくできないのかな?ロード回数は多いけど時間は短いからそれほど気にならないのだけれど、この文字の小ささだけは気になるなぁ。

「メイジナイト」に任せなさいと(ぱくり)

イメージ
休むと仕事はたまるんです!たまった仕事を誰か片付けてプリーズ!

さあ、そういうわけで、帰りの電車の中では「メイジナイト:ディスティニーズ・ソルジャー」をプレイなんです!「メイジナイト」はフィギュアを使ったボードゲームなんだぜーっ!ていうか、ボクもフィギュア目当てでスターターキットとブースターキットをいくつか買ったけど、結局ルールブックもほとんど読まなかったので、説明できるのはこれくらいなんだぜー!というわけで、ニンテンドーDS版が「メイジナイト」初体験なアタクシでございます。
最初にサイコロをタッチスクリーンをこすって放り投げる!フィギュアを移動または敵フィギュアを攻撃する!攻撃するときはサイコロ2個をいっぺんに振って攻撃があたったかどうか判定する!
うぅ~ん、渋い!(念のため言うけど、もっともっとルールは細かいよ!)でも、ちょっとフィギュアのグラフィックが大きすぎてフィギュア同士の位置関係が分かりづらいのと、ヘックス表示をオンにしないとかなり遊びづらいのと、敵がすげえバカなのがちょっと気になるけど、結構面白いよ!

なぜかこのゲームの公式サイトが見つからなかったので、秋に発売されるらしいPC版の公式サイトにリンクしてみました。

眠ったのにまだ眠いけど大暴れ

イメージ
んー、起きたら14時になっちゃってた合田です!やっぱりなんか時差ぼけなんかなー!?というわけで、今日はラスベガス旅行記も書いたのでご覧ください!

さあ、今日は「ジャスト・コーズ」をプレイだ!ボクはスタントゲームかと思ってたのだけれど、全然違って、出来の悪い「GTA3」っていう感じだったよ!ミッション制で、ミッションの場所へ行けばミッションスタート→ミッションクリアで解放、という感じだよ!ミッションの場所へ行くには車かバイクを運転して行き、ミッションクリア後もやっぱり運転なんです!車やバイクの性能差がハッキリ出ていた「GTA3」とは違って、どの車に乗っても大して性能差が感じられないのは残念だなぁ。建物の中なのに鳥が飛んでたり、止まってるジープの荷台に座って人が話してるだけのカットシーンなのに、背景にブラーがかかってるのもヘンだったし、なんか作りの粗いゲーム、という印象でございます。

ニンテンドーDSの「ディープラビリンス」を試してみたんだ!日本版は、パッケージが某宗教のアニメ映画っぽいのであんまり好きじゃなかったんだ!オープニングが「千と千尋の神隠し」そっくりで驚いたよ!(アニメで声が流れるのも驚いたけど)

また、「フリーダムウィング」というゲームも試してみたんだけど、これは日本語版が出てるのかな?飛行機に乗って戦うシューティングゲームかと思ったら、リアルタイムストラテジーっぽくて、ちょっと変わったゲームだったよ!

「ディープラビリンス」も「フリーダムウィング」も、オープニングを見てチュートリアルを一通り終わらせたくらいなので、このぐらいでおしまいでーす。

時差ぼけなまま爆走

イメージ
いやー、先ほど帰ってまいりましたよ!向こうの時間に慣れ始めたかな~?と思ったら帰国で、なんか頭がボーッとしております。

色々ゲームを買ってきたのですが、とりあえずXBOX360の「テストドライブ:アンリミテッド」で遊んでみたよ!ハワイが丸ごと再現されてるというのがスゴイね!車から好き勝手に降りられなくて、特に車好きな人向けな「GTA3」という感じですが、シングルプレイ中でもプレイ中の他の人々が見えて、その場でマルチプレイしたりできるのがスゴイ!これはまた新しい感覚かも。いきなり遊び始めたのでマニュアルとか1ページもめくってないのだけれど、ウィンカー出せるのかな?出せたらいいなー!スクールバスが他の車にガンガンぶつかりながら大爆走しているのを見て、結構ビビりました。

おら・・・おら・・・らすべがすでえふえふ遊んだだ・・・。うっかりボスを倒したら最後のボスまで進まなくちゃいけなくなっただども、最後のボスにこてんぱんにされただ・・・。はっきり言ってもうぜーんぜん遊ぶ気力が無くなってしまっただ・・・。

というわけで、えふえふの代わりに帰りの飛行機の中で遊ぼうと思ってニンテンドーDSの「メイジナイト」を買ってきたのだけれど、いきなりオープニングで英語がドッサリ表示されて「読むのめんどくせー」と思って結局全然遊ばなかったよ!うひょひょ!でも、かなり面白そうなゲームなので本腰を入れて遊んでみようと思います!