投稿

5月, 2016の投稿を表示しています

老人は疲れを癒やしたい

イメージ
「ドゥーム」を終えた今、ワタクシはどのゲームで遊べばいいの?面白そうなゲームは沢山あるのにボクは遊んじゃダメなの!?(最近はフィギュアを沢山買いすぎててゲーム買っちゃダメって言われてます。てへ)なーんか「ドゥーム」が忙しいゲームだったから、老人なワタクシは疲れちゃったんだよ!もう少しのどかで、ボーッと見てるだけで勝手にゲームが進んでいくようなゲームをプレイしたい!なんちゅうかさ、あれだよ、あれ!「シムシティ」とかで、経営が軌道に乗って、見てるだけで勝手にお金も人口も増えちゃう、みたいな!そんなゲームをプレイしたいんだよ!というわけで「ピラーズ・オブ・エタニティ」の続きだ!…って「ピラーズ・オブ・エタニティ」は、全然のどかじゃないし、それほどアクションは求められないけど、戦略は求められるよ!これじゃねえよ、もっとのどかな奴をプレイしたいんだよー!って思いながらもプレイし始めたらムチューでプレイしておりました。やっぱり面白いわー。そういえばクエストにパーティメンバーを派遣したりしてたんだけど、その報酬アイテムはどこにあるんだー!?と思ったらお城の宝物庫に入ってたんだ!今日、誰かがもらってきたのは潜水用ヘルメット!ドラゴンの攻撃に耐性があるっていうから良さそうな感じ!エディールさんにプレゼントしたら、なんかスコープドッグみたいな感じになっちゃいました。そういえば、このゲームはヘルメットにご利益があることって珍しい気がするなあ。さっ、お宝を回収した後は無限回廊を攻めてくぜー!歯ごたえのありすぎる敵が沢山出てきてイヤンな感じだけど、14階くらいまで進んだんだ!(ものすごいうろ覚え)どんだけ深いんだろう…。とか思ってたら、奈落の王が登場!コイツがヌシに違いない!コイツを倒したら無限回廊はおしまいな気がする!よっしゃ、一発かましたろか!…ってすげえ強いよ!なんかすげえ一撃を繰り出してくるんだけど、気がつかないうちに繰り出されちゃってるんだよ!気が付かないうちに炸裂してるから避けようがないんだよ!
コイツのすげえ一撃は、敵にも味方にも効果があるみたいで、厄介な雑魚を自分で片付けてくれるのはイイんだけど、その際にはボクのパーティのみなさまも、やっぱりやられてるんだ!ま、そうだよね!どっちかっつったら、ボクのパーティめがけて繰り出してるんだもんね!くっそー!結局、全然勝てなくて「むきー…

「D.D.PANORAMATION 聖闘士星矢」を大紹介したい!

イメージ
オレは買ったっっっっっ!「D.D.PANORAMATION 聖闘士星矢」をっっっっっっ!全然「聖闘士星矢」を知らないのにっっっっっっ!というわけで、早速ご紹介するぜーっ!冒頭で「聖闘士星矢」を全然知らないなんて書いたけど、実はすげえ知ってるんだよ!嘘ついてゴメンな!ファミコンの「聖闘士星矢 黄金伝説」は何回もクリアしてるんだ!なんだか色々よく分からないゲームだったけど、何回もプレイしてるから何となく物語は知ってるんだ!原作もアニメも知らないけどファミコン版を知ってたら十分だよな!”聖闘士博士”を名乗れるよね!星矢君にはディスプレイと柱パーツがついております。ジェミニサガ!知ってるぜ!多分一番悪いやつなんだ!ジェミニ(双子座)のサガさんっていうくらいだから、実は星矢君と双子の兄弟なんだ!「ええー、兄さんだったのかー!」的な!そんなベタだけど熱い展開が待っているのでしょう、きっと!それに、サガっていうくらいだから、きっとロマンシングでもあるのでしょう!サガさんの方には、ディスプレイと柱、階段パーツ、玉座、折れた柱パーツがついています。ディスプレイと柱は星矢君に付いているものと同じだけど、量が倍なんだぜー!すごい!パーツを駆使して星矢君を生け捕りにすることも可能だ!生け捕り!くすくすフィギュアはとてもよく動くんです!ミクロマンサイズなので、パンチをリョート・マチダに避けられたり(避けられてるのかよ)…渾身の右ハイキックをキン肉マンに炸裂させることも可能だ!サガさんだって負けてない!サガさんだって渾身の左ハイキックをキン肉マンに炸裂させることも可能だ!2人とも、聖衣を脱がせることは出来ないけれど、どうせ飾るときは聖衣を着せて飾るんだから全然大丈夫だ!星矢君にはエフェクトパーツもついているよ!これで、いつでもペガサス流星拳やペガサス彗星拳を繰り出すことが可能だ!ミクロマンサイズのアクションフィギュアで百烈拳的な技を出すキャラクターには漏れ無く使えるからイイね!「モータルコンバット」はあんまりプレイしたこと無いけど、フィギュアがあったから百烈拳を炸裂させてみたよ!すまし顔だけじゃなくて、叫んだような顔もついてるよ!ついでにヘルメットも、パーツを差し替えて脱いだ状態にできるよ!この叫んだ顔はいいね!この叫んだ顔を利用して、次のような物語を作ることができるよ!【EPISODE I…

DOOM/DOOMER/DOOMEST

イメージ
今日も引き続き「ドゥーム」だぜーっ!撃って撃って撃ちまくるんだ!誰だっ!もう終盤だ、なんて言った奴は!「もう終わりかな」なんて思ってから十分遊ばせてもらってるぞ!いやー、本当にありがとうございます。終わるのが名残惜しい気がしてたので「えーまだあるのー?(笑顔)」という感じでございます。とは言っても、武器のパワーアップは、良さそうなものからパワーアップ済にしちゃったから、ポイントが余り気味なんです!貧乏性なボクとしては、ポイントを余らせておくのはイヤンな感じなので、どうでも良さそうな、使わなそうな能力を無理やりアンロックしちゃっております!メインで使っているのはスーパーショットガン、ヘビーアサルトライフル、ガウスキャノンで、これらをローテーションしてる感じですが、「アーマーが100以上ある場合、弾薬が減らない」というルーンを取ってからはロケットランチャーを撃ちまくったりもしております。ロケットランチャー撃ちまくれるのは気持ちいいなあ。とかなんとか言ってるうちに、いよいよラストでございます!最後のボスは、ボク的には「あー!アナタのこと忘れてましたー!」という方で、非常に嬉しかったです。ただ、オリジナル版からかなり弱くなってる感じだったなあ。あの凶悪な強さがステキだったんだけどね。というわけでクリアしました!いやー面白かった!物語よりも、撃って避けるFPSを求めてる人には最適なゲームでございました。このままマルチプレイに挑戦だ!…って行きたいところだけれど、チームデスマッチをプレイしたら、明らかにボクがヘタクソなせいでチームが負けてたりしたので、マルチプレイは置いといて、シングルプレイの難易度を上げてやり直したり、スナップマップでオリジナルマップを作ったりしてみようと思います。