投稿

11月, 2013の投稿を表示しています

スマフォ用ゲームは、携帯型ゲーム機用ゲームには及ばない(きっぱり)

イメージ
うおおお!おらー!ばっかーん!というわけで「デウスエクス」ですが、壁をぶち壊せる能力を手に入れてみました!壁を殴って破壊するので、さぞデカイ音が出て敵が集まってくるのだろうと思いきや、ぜーんぜん気づかなかったりするので、逆に驚きです!壁を破壊したら1枚ごとに経験値獲得、とか無ければいいなあ(今のところ、無さそうなのでホッとしています)。くのいち登場!すごく強いぜー!連戦連敗したぜー!連敗したぜー!って書くと、今は勝って先に進んでるかのようだけど、まだ負けたままだぜーっ!くそう!何回戦っても勝てないよ!くのいちはこちらに突っ込んでくるのだから、壁を壊すほどの破壊力を持つパンチで応戦したらいいのに!そのパンチは壁専用だというのかーっ!?というわけで現実逃避だ!スチームのブラックフライデーなセールで購入した「ブルータルレジェンド(Brutal Legend)」をプレイするぜ!以前、Xbox版をプレイした時はイマイチハマれなかったけど、なんかウソのようにすげえ楽しくプレイ出来ております。コントローラーでプレイしてるけどコントローラーが振動しないのだけが不満です。iPhoneな「ドラゴンクエスト」もプレイしております!タダでいただいておきながら言うのもナンですが、すげえやりにくいなコレ!とか思いつつも、やっぱり懐かしくて、楽しくプレイしております。やりにくさにも慣れたよ!片手でプレイできるのが嬉しいです。探さないと入手できなかったアイテムが「ココにありますよー」とばかりにピカピカ光ってるのに驚きましたが、まあイイです。オリジナルのファミコン版よりずいぶん易しいスーパーファミコン版よりも、さらに易しい感じだけど、スマフォ版だからこんな感じで良いのではないでしょうか。「1」だからこそ、お手軽な感じでプレイできると思うので「2」以降が配信されたとしてもプレイしないだろうなあ。

(縦長な箱の運搬は)俺がやる!

イメージ
なんかすげえ見られてる気がするけど、見つかってない見つかってない見つかってないよー!というわけで「デウスエクス」をプレイしております!腕力を一段階アップさせてみたら、冷蔵庫を持ち上げられるようになりました!ていうかね、このゲームってなんで冷蔵庫だけ別格扱いなの?机や椅子ですら持ち上げられないのに、冷蔵庫だけは移動できるんです!冷蔵庫だけ黄色く光って何かできそうだから、開けられるのかと思って、いっつもいっつもクリックして持ち上げちゃうんです!開くのかと思っちゃうんだよおおお!(冷蔵庫の中に何が入っていると期待しているのか、と聞かれても、何も期待してないんだけどさ)どうすか、こんな感じ!冷蔵庫をベッドの横に運んでみました!夜中に何となく目が覚めちゃって水を飲みたいな、なあんて時でも、超楽勝だよ!起床した瞬間、ベッドの中で朝食のヨーグルトを食べることも可能だ!お風呂からあがったら、コーヒー牛乳でしょう?というわけで、お風呂の横に移動させてみたぜーっ!うおおお便利!だけど、冷蔵庫の向こうにあるトイレに行きたい時はちょっと不便かもしれないね!でも風呂あがりのコーヒー牛乳に比べたら小さすぎる問題だ。「忍び込んだ家の住人に、新しいライフスタイルを提案する」というミッションをクリアしたジェンセンさんは、軽食な自動販売機をエレベーターの入り口に移動してみたよ!この絶妙な配置が素晴らしい!エレベーターに乗る人も、エレベーターから降りる人も、自動販売機の右側に降りる、というルールがあればぶつからずに済むんだ!もちろん、その際にポテトチップスを購入することも可能!エレベーターから家までの、ほんの数秒の間、空腹を我慢する必要がなくなるんだ!最後のスクリーンショットは、倉庫なのかな?片っ端からハッキングして扉を開き、中のアイテムをいただきました。ハッキング横丁と名づけちゃったよ!楽しくプレイしておりますが、一番最初のから比べると非常にヌルいね!なんつってもパスワード知っててエレガントに侵入するより、ハッキングして強引に侵入したほうが経験値が高いし、目的地までの最短距離を進むのではなく、できるだけ寄り道して様々な道を通ったほうが経験値を貰えるってんだからイヤンな感じです。不用な事をやればやるほど有利になる、というのが馬鹿みたいなんだけど、まあいいや!

生きるって大変ね

イメージ
ようし!「ウエイストランド(Wasteland)」をプレイすっぞ!GOG.comで購入したら、マニュアルとサバイバルガイドをダウンロードできたけど、ちゃあんと事前にパラパラめくって知識レベルを上げて臨んでいるんだぜーっ!(めくっただけで読んでいないので、このゲームに関する知識レベルは0.1くらいしか上がっていません)ファーストプレイだから、どうせ上手くいかないだろう、という事で、とりあえず最初から用意されているキャラクターの最初の人だけ消しちゃって、新しく作成したキャラクターを入れてみたよ!グラフィックが丁寧に描かれてる感じで、とてもステキだぜーっ!おっ、左上に建物みたいなのが見えるぞ!建物みたいなのは村でした!村には何件かの家が建っていて、入れる家があったよ!壁に支離滅裂な落書きがあるけど、これってヒントなのかな?下に”ジャンボさんの部屋”と書いてある部屋があるけれど、鍵がかかっていて入れないよ!そうだ、さっきキャラクターを作った時にロックピックのスキルを取っておいたから、それを使ったらいいのかな?うおおお、開いた!開いたと同時に、上にキャラクターが表示された!誰だ、アイツ!右下にあるテーブルの上にはノートがあって、この村の状況が書かれていました。ほほー、色々大変ねー(読み飛ばした)。新しく表示されたキャラクターは、ジャンボさんの部屋に勝手に入ったボク達に怒った子供達だったけど、特に何をしてくる様子もないので、とりあえず家を出て、村の隅で縮こまってる少年に話しかけるよ!さっきの家の壁の落書きにあった名前を適当に話しかけてみると…、おお、きみはボビー君か!そして犬のレックスが病気になったって?なんだか話がよく分からないけど、とりあえずバイバイ。ノートには、この村には洞窟がある、みたいな事が買いてあったので、ちょっと探してみっか!この辺りを探してみると…あった!ロープを使っておりてみるぜー!洞窟の中はとても暗いって書いてあるけど、ひじょーに明るいね!岩が道を塞いでいるけど、やっぱり事前に取っておいた”山登りスキル”で登ることができたよ!岩に登れず、転げ落ちたりしながら進んでいくと、怖そうな犬がやってきたって!うはー!血だらけの犬だ!初戦闘はネズミかと勝手に思ってたけど、犬だったね!やったるでー!このゲームでは、パーティ全員の戦闘オプションを選択したら、後は「犬が攻撃…

デントンさんからジャンセンさんへ

イメージ
今日も「デウスエクス」をプレイするんだぜー!最後の選択が与えられて、いよいよ盛り上がってまいりました!と思ったらすぐにクリアしちゃったぜー!ボクはどちらも気に食わなかったので、上のスクリーンショットなエンディングを選びました。これから色々大変だろうけど、それはそれで面白そうじゃん!きっと今までに通ってきた道だから大丈夫だよ!という感じでございます。
それはともかく、このゲームをプレイしていて何よりも驚いたのは、デントンさんが23歳だったということですよ!あんなに渋い声で、サングラスして、それで23歳っすか!てっきり35歳くらいだと思ってたよ!老けてるねー!というわけで、イチローさんな「デウスエクス」を始めました!それほどイチローさんじゃないね!順番通り「インビジブルウォー」にしようかと思ったけど、こっちの方がサクッとクリアできそうだから、こっちにしてみたよ!ダクトの中がキレイで広い!ココなら住めるよ!ボクの部屋、ココでいいよ!ダクトの中が、こんなにキレイで広いのならサクッとクリアできそうだ!なんかどっかの雷電を思い出させるような感じの”くのいち”が出てきたよ!かっちょいー!でも、すぐどっかに行っちゃったんだ!あんなにカッチョ良い”くのいち”が出てくるならサクッとクリアできそうだ!でも、ボクの環境だとOSごと飛んじゃうことがあるんだよなー!エヌビディアのエクスペリエンスというのを使ってるからか、日本語MODのせいか、なんかよくわからないけど、とにかくこんなことではサクッとクリアできないよ!

Kindleで宮本武蔵を読んでおります(日記とは関係なし)

イメージ
今日も「デウスエクス」をプレイしております!あるミッションをクリアするとゲイリーさんが迎えに来てくれて、能力アップアイテムと500の経験値をくれるんです!その時にアイテムボックスをいっぱいにしておくと、それ以上能力アイテムアップアイテムを持てないから貰えないのだけれど、経験値だけ貰えるんです!その状態でもう一度ゲイリーさんに話しかけると、やっぱりアイテムはこれ以上持てないから貰えず、経験値だけ貰えるんです!うおおお、無限レベルアップ可能だぜーっ!ていうか、無限レベルアップしたとしても、結局は知識と知恵が物を言うゲームなので、あんまり意味ないんだぜーっ!でも、やっちゃうんだぜーっ!あと、今頃「デウスエクス」をプレイしている人もいないでしょうねー。あそれはともかく、もうそろそろ終盤でしょうか。一度プレイしたゲームは、断片的にでも覚えているものだけれど、我ながらここまで覚えていないのも珍しいです。「ピンボールアーケード」の中に、もう一台、エルヴァイラさんが登場するテーブルがあるのだけれど、テーブルの目立つ所にあるのが木箱で、なんか地味だなー、とか思いながらプレイしていたら異様に絶好調で30分近くプレイしました!こりゃあすげえハイスコアが出たに違いないと思ったら、まさかの2位で、これまたビックリでございました。「もうジャックポットの掛け声聞き飽きたよ」っていうくらい聞いてたんだけどなー。

とか言いつつ、最近、電車の中ではKindleで本を読んでます

イメージ
何となく「タイニー・デス・スター(Tiny Death Star)」を初めてみましたが、妙に熱心にプレイしてしまっているアタクシです!以前、同じ会社が作った、ビルをグングン伸ばしていくゲームとか、飛行機会社を運営するゲームをプレイしましたが、この「タイニー・デス・スター」は、ビルを伸ばしていくゲームのキャラクターを変えただけなんです!
「タイニー・デス・スター」は、“ゲームではなく、ゲームしてる雰囲気になるだけの何か”で、ハッキリ言ってプレイするだけ時間の無駄です!(キッパリ)でも、妙に中毒性があるんです!なんかプレイし続けちゃうんです!これは本当に危険ですよ!今も、この日記を書いてる途中で、ピシ、ボォービィーってR2-D2のビープ音が鳴ったら、すぐにiPhoneを操作しているんです!デフォルメされたキャラクターが可愛いだけなんです!でも、そのキャラクターのアニメーションが流れたり、キャラクターが働いたりしている所を見たいんです!たったそれだけの理由でプレイし続けちゃうんです!
ダメな人間だと分かっていながら好きになっちゃった人ってこんな感じ?「ソーサリー!(Sorcery!)」の第二巻が出たよ!一巻はクリア済みだからデータを引き継いでプレイするさー!と思ったら、なんかできないよ!どうしたー?と思ったら、いつの間にか一巻はアップデートされてて、そのアップデートされたゲームでクリアしないとダメなんだね!なんてこった!まあサクッとクリアして二巻に挑むか!と思ったら第一巻で女性キャラクターが選択できるようになってるのに驚いたよ!まあ何はともあれ、第二巻がちゃんと発売されて良かったです。

アダムスファミリーのテーブル出ないかなー

イメージ
スチームで「ピンボールアーケード」が配信されたね!無料だから、みんなダウンロードしたよね!そしてアラビアンナイトなテーブルをプレイして、ピンボールの面白さに目覚め、思わずテーブルパック1とテーブルパック2を衝動買いしちゃったんだよね?分かる分かる分かるんだぜー!ボクはテーブルパック1しか買ってないけどね!でへへ。大好きな「ファンハウス」のテーブルをプレイしたい気持ちをグッと抑えて、ここは「ゴーガー」をプレイです!「ゴーガー」の何がイイって、その雰囲気なんです!テーブルに描いてあるイラストがなんかワイルドでエロくてゴーガーかっちょいい!剣と魔法な感じなのに、効果音が妙にテクノな感じなのもステキ!ゴーガーが片言の英語をしゃべるのも非常に素敵だ!あと、「エルヴァイラ」のテーブルのイラストのエルヴァイラが、何となく杉本彩っぽくて可愛いなあ。テーブルも面白かったです。そんな感じでムチューでプレイしたアタクシですが、なんかもらえるカードが「スタートレック」ばっかりだったのは何故なのでしょうか。後は、「デウスエクス」をチビチビプレイしたり、「アームドアサルト3」のキャンペーンをプレイしたりしております。「アームドアサルト3」で共に行動する師匠の足が異様に速いんだよなー!ボクはすげえ走って、ふうふう言ってるのに、師匠ったらグワーッと走って、そのまま見えなくなっちゃうほどなんです!あと、師匠は異様に強いよ!ボクがようやく追いついて、「あ、あそこに敵がいるらしい」って思った瞬間、「クリア!さあ進むぞ!」とか言って、また走り始めるんです!そして師匠の後をついていくと死体の山!殺人マシーンだ!師匠は殺人マシーンなんだ!というわけで、多分、ボクはまだ2人くらいしか敵を倒せていないです。

WiiUにはもっと頑張っていただきたい

イメージ
ようやく「風のタクトHD」を買ったよ!なんつってもリンク君が可愛いし、爽快なので、ボクはこのゼルダが一番好きだなあ。画面がクッキリハッキリしたのと、ゲームパッドのおかげで、とても快適にプレイ出来ております。便箋にメッセージでもイラストでも好きなこと書いて海に流すと、それがボトルに入った手紙として、どこかの誰かに届くというのが面白いね。ボクはリンクのイラストを描いて流してみました。多分、ボクの手紙を受け取った人はボクのステキイラストを見て腰が砕けることでしょう。うふふ。Wiiの2作はどちらもクリアしていないので、HD化してくれると嬉しいなあ。あとついでに「ゼノブレイド」もHD化してください…ってアップコンバート機能をつけてくれたら全部解決だ!ボクはクラブニンテンドーのプラチナ会員になれたので「ファミコンウォーズDS2」をもらえたよ!初めてプレイするかと思ったけど、最初に出会う市長がひどかったのは妙に覚えていたので、プレイしたことあるんだね!ていうか、棚を見たらパッケージあったよ!そういえば、前作はショーグンが必殺技を持っていて、ゲームは面白かったけれど子供っぽくて、ちょっとイヤンな感じだったけれど、今作は硬派な感じですごく面白かった気がするなあ。すごく面白かったっていうか、名作だとすら思った記憶があるなあ。でも、そこまで思っていながら色々忘れちゃってるボクもどうなんだろう。「仮面ライダーウィザード」にハマったウチの奥さんが「バトライド・ウォー」をプレイしております!自分はウィザードばっかり使って、他のよく知らないライダーはボクが担当しております!おかげで平成ライダーにとても詳しくなりました!このゲームは出来の悪い無双ゲームですが、ひどい出来でもないので、まあ良いのではないでしょうか(妙に上から目線)。ていうか、そもそも無双ゲームがボクは嫌いなんだよなあ。沢山の敵がやられるのを待ってて、揃いも揃って馬鹿みたいにボケーッとしているのが何より気に食わないです。「ピンボールアーケード(Pinball Arcade)」が11月1日にスチームで開発されると聞いていたから非常に楽しみにしていたのに、“今週のいつかリリース”みたいな微妙に延期されちゃったので非常にガッカリしておりました!何となくボケーッとスチームを見ていたら、「シャドウゲイト(Shadowgate)」がリリースされ…