投稿

6月, 2017の投稿を表示しています

「1」はステルスが苦手すぎる自分に嫌気がさしてやめたような覚えがあるよ

イメージ
さあさあスチームのセールだよね!「ディスオナード2」が安かったから開発しかけたけど、「1」をフェイドアウトさせちゃったワタクシとしては、いきなり「2」から始めるのはなんか抵抗あるんです!「ウィッチャー」だって律儀に「1」からプレイしてるくらいだから!根は真面目で良い子だから!いつもは喧嘩に明け暮れてる、手のつけられない不良だけど、根は真面目で良い子なんですから!というわけで、色々なものをほったらかして「ディスオナード」で遊ぶぜー!オープニングで女王様が暗殺されちゃって、娘さんが誘拐されちゃうんだけどさ、なんていうかさ、娘さん、結構ブスなんだよね。お母さん、結構美人だったと思うんだけどさ、未来のお姫様である、娘さんは結構ブスなんだよね。あ、二回も言っちゃった。しかも、どストレートな表現で言っちゃった。あれかな、大人になったら激変するタイプなのかな。まあそれはともかく「ディスオナード」というゲームは、ボクが王女様を暗殺したことになっているので、身の潔白を証明しつつ、お姫様を奪還することが目的のゲームでございます。王女様を暗殺した、悪の組織の陰謀を暴くため、主人公は秘密組織に属することになるんだけど、その組織で働いてる普通の人からもサブクエストをもらったりします。このゲームはグラフィックがキレイというよりも、センスがイイんだよね。あ、そういえば日本語化させております。やっぱり日本語版だよなあ。日本語化なみなさま、本当にありがとう。メインクエストの目的地へ向かっている途中、二階から物を投げて衛兵と戦ってたおばあちゃん。衛兵をやっつけたら、今度はおばあちゃんにちょっかい出してくるチンピラをやっつけてくれ、と頼まれたのでやっつけたよ!ステルスなゲームなはずなのに、殺しまくりだ!おばあちゃんの頼みを聞いてあげると、瞬間移動や時間ストップなどの能力を獲得したり、それらの能力をパワーアップさせたりするのに必要な、ルーンというアイテムをくれます。おばあちゃんがくれたサブクエストは2つなんだけど、おばあちゃんの自室っぽいところに行くと、ルーンが飾られてるんだよね。 おばあちゃんの様子を見ていると、この部屋にボクが入るとちょっと怒ったようなセリフを言うし、ルーンを拭いたりして大事にしてるような感じ。…そんなルーンを奪ったりしちゃマズイよね!ボクはお姫様奪還のために冒険してるわけだしさ。そ…

いざセールになると「今は積みゲーがたくさんあるし」とか思っちゃって結局それほど買わないボク

イメージ
スチームのセールが始まってるね!何を買おうか迷うだろうけど、そこはね、やっぱり「ノーマンズスカイ」だよ!一択だ!あ、「ノーマンズスカイ」はボクが遊んでみたいと思ってるだけで、現時点では遊んだことがないんだった!遊んだことがないゲームを勧めちゃアカンね!めんごめんご!さあそんな感じで「オウルボーイ」をプレイするのさ!ついに海賊が攻めてきた!海賊を立ち向かうぜ!街を守るために奮闘するんだぜ!そんなの当然だぜ!負傷した女性兵士を救出だ!お?もしかして彼女が3人目の仲間になるのかな?兵士を持ち上げるとなんかグッタリしてる…。やっぱり骨折してるからなあ。でも「殴る」コマンドが出てるけど…。「殴る」コマンドを入れると、クワッと目を見開き、松葉杖で殴るよ!うおおお、すげえ!彼女の「殴る」は、敵をやっつけることは出来ないけれど気絶させることができるし、当たり判定も広いし、結構連発できるので便利です。そんな感じだから雑魚ラッシュな中ボス的ステージでも余裕だ!途中で、捕まってたおばあちゃん兵士を救出したぜー!おばあちゃん兵士は爆弾のエキスパート!行く手を阻んでいた壁を破壊だ!爆裂おばあちゃん、すげえ!中ボス的なヘリコプターをやっつけて…さっきのよりもちょっと強い中ボス的なヘリコプターもやっつけて…母船的なデカい船の中に潜り込んでエンジンを破壊するんだぜ!なんてこった!大活躍じゃねえか!役立たずと罵られまくったボクが街を救っちゃうんだよ!さあ脱出だ!街の人達から褒められに戻ろう!…と思ったらでっかい奴が登場だ!なんだアイツ!「ゼルダ」で言うところのガノンドロフみたいな!一言で言うとボスみたいな!そんな感じか!一見大成功に見えたボクらの奇襲作戦だったけれど、オウルボーイはボスにぶん殴られ、街は奴らに完全に破壊された。失敗した。あんなに頑張ったのに、作戦は失敗したんだ…。

可哀想なお父さん

イメージ
さあ、気合い入れて怖がるか!怖いのは嫌だから「バイオハザード7」を起動する際には気合が必要なんだよ。あとね、今日の日記もグロテスクなスクリーンショットが含まれているので要注意だし、気分が悪くなったら、上の女性のお尻を見に来ると良いと思うんだ。(親切設計)奥さんを撃ち殺して切ない気持ちになってるところを、ふいにぶん殴られて気絶したワタクシ。気がつくと見知らぬ家族の一家団欒に参加しておりました。長男っぽい人がボクをからかって食べ物をぶつけてたりしてたんだけど、お皿をまるごとぶん投げてきたんだ!その行為に怒ったお父さんは、彼の左手をちょん切ったよ!おいおいおい、また左手か!このゲームはよっぽど左手が憎いんだな!ボクにはもう左手が無いから安心だ。この一家はなんだかよくわからない気持ち悪いものを食べてるんだけど、無理やり食べさせられそうになって吐いちゃったよ!そしたらみんなが激怒して大変な目にあったんだ!そんな時、家のチャイムが鳴った!なに!保安官がやってきた!?これはもう、猛烈アピールして助けてもらわなくちゃ!ただちに保安官の元に向かわないといけないけれど、お父さんが家の中をウロウロして、ボクを見つけ次第シャベルでぶん殴ってくるから逃げるのが大変だ!ボクには協力者がいるみたいで、家の電話越しにアドバイスをくれたりするんだ!…って左手があるじゃないか!ものすごくでっかいホッチキスみたいなので止められてるよ!おおー、良かった!…いや、このゲームでは左手が狙われる!まずいぞ!保安官のかたー!たすけてー!ボクはココでーす!ボクの奥さんが変なふうにされちゃって、殺したのはボクかもしれないけどさ、あの、その…、ボクの左手も切り落とされちゃったんだけど、またくっつけられててさ…ん、なんだかうまく説明できないな。そんなことはいいから、とにかく助けて!お父さんのシャベル攻撃が保安官に炸裂!キレイに頭を刈り取った!このシーンは怖いというよりも、B級映画っぽくて笑っちゃいました。狭いガレージの中でお父さんとタイマン勝負だ!ポケットナイフでは大したダメージを与えられないので、保安官の持ってた銃を使ってヘッドショットを狙おう!うおおお!お父さんがボクの車を乗ってガレージの中を走り始めた!轢き殺されたぜー!ゲームオーバー後のリスタートは、お父さんとの対決前だったので、保安官の絶命シーンをもう一度見て…

ちょー序盤なのに、十分怖いです。どうしよう。

イメージ
怖いからと言って、このまま積んでても仕方ないから「バイオハザード7」をプレイするぜー!怖いのを知ってて買ったんだからさ、怖がらないといけないんだよな!そうなんだよ、わかってるんだよ!怖いのを楽しまなくちゃいけないんだよ!でもさ、ボクくらいの年齢になるとさ、ビックリしてそのまま死んじゃうかもしれないからさ!そこなんだよ!そこだけが心配なんだよ!「バイオハザード7」がボクの最後にプレイするゲームになっちゃうというのがね、なんていうかさ、このゲームをプレイしなけりゃさ、もっと長生きしてさ、もっと沢山の面白いゲームを皆さんに紹介できたわけだからさ。もったいないっていうかさ、どうしてもそんな感じがしちゃうんだよね。…はいはい、やりますよ!やりゃあいいんでしょ!(逆ギレ気味)というわけで、今日の日記はグロテスクなスクリーンショットがてんこ盛りなので要注意だぜー!

秋葉原を歩き回って疲れて眠い

イメージ
「シルバー事件」をプレイしますよ!ゲームが始まったばかりだと言うのに、どうしたらいいのか全然分からなくて困ったんだけど、扉に突っ込んでみたら普通に扉が開いて、2階に上がれたよ!建物の入り口の扉だと思ってた扉が2階に続く階段への扉だったんだ!なんてこった!あの扉を開けようとしたら「おいおい、もう逃げ出すのか?」みたいなことを言われるのだろうと思って、それだけはシャクだから絶対にやらないぜ、とか思ってたよ。…とかなんとか言ってたら、2階でいきなりコンソールをいじれって言われたよ!アスキーコードを入力するのだ的なことを言われたけれど、コンソールの右の方にある虫眼鏡ボタンを押すと、サクッとコードを解析して自動入力してくれるのが楽チンで素敵です。オリジナル版では自分で調べて入れたんだっけなあ。自分で入力してたのなら、かなり苦労していただろうから、嫌な思い出として覚えてると思うんだよね。でも、ちっとも覚えてないからオリジナル版でも虫眼鏡ボタンはあったのかな。というわけで、0章をクリアしたのですが、結構ドキッとするシーンがあって怖かったです。まだ物語の全貌はちっとも見えてないし、今後どうなるのか気になるぜー!「オウルボーイ」では、中ボスから逃げたよ!逃げて逃げて逃げまくったよ!中ボスから逃げまくるシーンではスピンを使ったり、ショットガンをぶっ放したりする必要があるけれど、ショットガンを連射できるようになってるのが、いつもと違って、ルール違反のような感じがして、アカンように思いました。このシーンでオーケーなら、今後も、ずっと連射させてくれよー!
フクロウ少年とその親友君は、彼らのお師匠様から信頼されていないので、結構ひどいことを言われちゃうのが残念です。お師匠様が人格者として描かれておらず、町の人達からも「偉そうにしやがって」とか陰口叩かれちゃってるような人物なのはどうなんだろうね。特にこのゲームでは、なんとなくフクロウ少年達が大活躍して、世界を平和にしちゃうのだろうけど、その後にお師匠様達が少年たちを認めたとしても、媚を売ってるような感じにしか見えないような気もするんだよね。まあそんな事は、どうでもいいか!ボクはフクロウ少年を大活躍させることに専念しようっと!

スチームは知っててもGOGを知らないなんて、どうかしてるぜ

イメージ
さて、今日も「オウルボーイ」をプレイしますよ!いやー、何度も言って申し訳ないけどさ、本当にドット絵が美しいゲームだなあ。このゲームはボケーッとしていると時間が流れて朝から夜になったりするのだけれど、ドット絵が本当に美しいもんだから、ついボケーッとしちゃうんだよね。それくらい美しいです。フクロウ寺院を探検しますよ!なんつったって、こちとらフクロウ少年ですから!フクロウ寺院なんて庭みたいなもんですよ!まだ序盤ですから、色々なスキルやアイテムが手に入るわけなんです!上のフロアは中ボスとの対決なのですが、覚えたてのスピンで敵を気絶させたら、すかさず仲間を召喚して銃撃する必要があるんです!ちなみに、このゲームは結構アクションの難易度が高いです。この中ボスをやっつけるのに10,000回はやられたよ。雲はつかまえて運べるよ!なんかクッションみたいで柔らかそうなんだよね。雲をしぼると雨が降ります。げげー。雲はふかふかで寝転んだら良さそうだと思ったけど、しぼると水が滴り落ちるほど湿ってるんだ!すごく湿った柔らかいものって、結構最悪かも。きっとくさいよ。「ノームに見つからないように気をつけろ!」とか言われました!でも、こんなちっこいやつに見つかったところでなんだってんだ!と思いましたが、ノームってすげえでかい口してて、こちらに気づくと全力でフクロウ少年を食べに来ます。怖いです。墜落した海賊船を発見!中には2人の海賊が乗ってたよ!またボス戦か!こちらと同様に、空を飛んで銃を撃ってくる敵をやっつけると、今度は海賊船の砲台から弾を撃ってくる敵と戦います。やっつけると、今度はパワーアップした空を飛んで銃を撃ってくる敵と戦って…を繰り返すんだ!3回繰り返すんだけど、銃を撃ってくる敵の、弾の広がり具合がどんどんエゲツない感じになっていくので、ちょー大変だったよ!左の親指がもげるかと思ったよ!70,000回くらい戦ってたら、まぐれで勝てたんだ!もうハッキリ言うけど、まぐれで勝てたよ!そしたら銃を撃ちまくってたヤツは、なかなか男気あふれる感じだったんだ!この男気あふれるヤツは仲間になってくれたよ!体格いいから敵に突撃したり、そんな感じなのでしょう…ってまた銃か!親友のメガネ君と、得意技がかぶっとるやんか!ま、いいか。
ちなみに、男気あふれる彼の銃はショットガンで、草木を燃やすことができます。また、複…