投稿

1月, 2018の投稿を表示しています

サバイバルものでばかり遊んでるなあ

イメージ
さあっ、今日も「サブノーティカ」で遊ぶか!救助ポッドだけがボクの安息の地なんだけれど、いたるところがショートしていてなんか落ち着かないんです!いつぶっ壊れるか、怖いぜー!そんなヒヤヒヤしちゃう状況でしたが、リペアツールの開発に成功だ!救助ポッドの中にあるツールをガンガン修理しちゃうぜー!どれがなんなんだか、全然わからないけれど、とにかく修理しまくるよ!修理して修理して、修理しまくるんだ!全ての装置を修理しまくったら、ようやく救助ポッドの中が落ち着いたよ。そしてポッドの上から宇宙船を見ると…おお、まだ宇宙船らしさは保ってるね。昨日の大爆発で吹き飛んじゃったかと思ったよ。このサメみたいなのが、救助ポッドの近くをウロウロしていたりして、結構嫌な感じなんだよね。どうにか退治できないもんかなあ。夜の海は本当に危険で、サメなどの危険な生物が近くにいてもぜーんぜん見えません。色々やってるうちに鉱物が揃ったので、深く潜っても酸素が減りにくくなるヘルメットや、フィンを作ったりして、どんどんパワーアップしちゃうぜー!砂岩を砕くと、金やら鉛やらが入っていて、ワンランク上の物を作れるような感じです。積極的に砂岩を砕いてまいりたいのですが、宇宙船の辺りまで行かないと砂岩がないし、宇宙船の近くは放射能が出てるから危ないし…と思ったら、救助ポッドから100メートルくらいしか離れてない、小さな穴の中に砂岩があることがわかったよ!すこーしだけしかないけど、これは大発見だぜー!さらに砂岩を求めてさまよっていると、竪穴の中に砂岩発見!砂岩を砕きに入っていくと、そこは噴火口だったよ!分からずに入っていって、大ダメージを追ったよ!くそう!そんなこんなで色々苦労しながらも物資を集めて、放射能に耐性のあるスーツを作ったよ!よっしゃよっしゃ!これで宇宙船の近くを探索できるぜー!

バットマンの目が光るからロボットみたい

イメージ
冬と言えば山崎パンのバットマン祭り!シールを集めてお皿をもらったり、そんな感じだよね!はいはい、違う違う!というわけで冒頭からボケて、早々にやる気ない感じにツッコんでみたよ!お正月に大開催された合田家の「ゲーム福袋」で、奥さんに「バットマン:エネミーウィズイン(Batman Enemy Within)」を買ってもらってたのですが、ようやくプレイしようと思ったら「前作をプレイしていたら、その時の選択も活かしちゃうけど、どうする?」とか聞いてきやがるんですよ!くそう、この作品はパート2だったのか!血液型がA型で乙女座な、几帳面かつロマンティストかつハンサムかつ大金持ちな美中年のワタクシとしては、前作からプレイするしか無いぜー!というわけで、第一章だけ無料な「バットマン:テルテイルストーリーズ(Batman Telltale Stories)」をプレイするんだよ!こんなに長く書いたけど、早い話が「いきなり2作目買っちゃったから1作目から遊ぶよ」なんです!うっひょー、短けえ!なんかね、執事のアルフレッドが嫌な顔してるんですよね。暖かみのない顔というか。実はバットマンの世界で起きる全ての悪いことはアルフレッドの差し金なんじゃね?と疑っちゃうような、悪い顔してます。上のスクリーンショットなんか、白目むいてるしね。ていうか、最近、まず最初に側近を疑っちゃうのはアレかな、「ポートピア殺人事件」の影響かな。(影響長い)このゲームは、なんつっても、あの名作アドベンチャーゲーム「ウォーキング・デッド」シリーズを作ったテルテイル社製ですから、面白いに決まってるんです!例の時限選択肢システムも健在だ!キャットウーマンが何かを盗み出そうとする所から、ゲームは始まります。「盗みはダメ、絶対!」ということで格闘になるんだけれど、QTE(クイックタイムイベント)三昧なんですよおおお!パンチを繰り出そうとしたら右キー!フィニッシュブロウを叩き込む時はShiftキー+Eキー、みたいな!ボクなんかもう年寄りなんだから、反射神経を求めないでいただきたいんですよ!最初こそ「おお、QTE久しぶり!」とか思ったけれど、あまりに連続して、長いから、感動は驚きに変わったんだよ!んむふふふ。(内容はともかく「上手いこと言った」感のある男の微笑み)キャットウーマンとの戦闘が終わったら、ハービー・デントさんの選挙活動のお…

さむそう(夏にプレイしたかった)

イメージ
「サブノーティカ(Subnautica)」が正式リリースされたね!お父さん嬉しいよ!というわけで、プレイしてみるぜー!やっ、やべえ!宇宙船が壊れちゃった!慌てて逃げるよ!ふぃー、なんとか助かった!救助艇から宇宙船が見えるけれど、まだあちこち燃えてるみたい。…ていうか、ココは水の惑星なのね。辺り一面水だらけで、全然陸地が見えないよ。仕方ないから海に潜ってみると…おお、石を砕けと!このワタクシに石を砕けと!さらに、あちこちを泳ぎ回る魚達にマウスカーソルを合わせてみると…おお、捕まえろと!このワタクシに魚を捕まえろと!手づかみで捕まえろと!ヌメヌメして、気持ち悪いじゃないか!…という感じで、妙に高飛車なワタクシですが、サバイバル生活の始まりだぜーっ!宇宙船だけじゃなくて、救助艇もあちこちで機械がショートしてて、いつ壊れるかわからない感じだけれど、魚を捕まえて焼いて食べたり、飲料水を作ったりしながら、とにかく生き延びるんです!ちなみに石を砕くと鉱物を採取できるので、便利な道具を作れるぜー!30秒しか潜れないので、あんまり深く潜ったり、長い時間潜ってると、手がふやけちゃうから要注意だ!あ、そうじゃなくて、溺れちゃうから要注意だ!夜は魚が光って「トロン」みたいでキレイ。魚を捕まえる分には見やすくていいけれど、海の中は真っ黒になるから、遠出しているととても怖いです。また、凶暴な魚はそれほどいませんが、近づくと攻撃してくる生物もいるので、要注意です。ほとんどの魚は食べられるのと、紫の魚からは食料や飲料水が作れる、ということがわかったので、ちょっと宇宙船の様子を見に行くぜー!宇宙船の中には、まだ色々な装置が残ってるに違いないさ!…と思ったら、宇宙船からは放射能がダダ漏れだ!うおおお、このまま進んだらやばいんじゃない!?って死んだぜー!死ぬと救助艇の中から再スタートになりますが、持ち物が全部なくなる、などのペナルティは無いみたいなので、ガンガン死にまくっても良さそうです。うあ!宇宙船が大爆発だ!爆発に巻き込まれて、ボクも、もう一度死んだ!これは助からないよ!くそう!涙のエンディングだ!

すごく楽しくなってきた

イメージ
「コナン:エグザイル」でーす!今頃気づいたけど、このゲームって定期的に砂嵐が起きるんだよ!建物に入ると”保護”されてる度合いが変わって、いちいち表示されてうっとおしかったんだけど、保護されてると砂嵐からの影響が少ない感じだ!やっぱり保護されてないとダメね。それはそうと、いいこと思いついたんですよ!我が豆腐ハウスから通路を伸ばして、鉄が取れる場所まで安全に行けるようにしようと思うんです!とりあえず、家の前にある水飲み場まで通路を伸ばし、そこから東に通路を伸ばしたりしてみたいぜー!豆腐ハウスで、「2階の天井が貼れない問題」が発生したけれど、今回も「通路となる天井が貼れない問題」が発生したんだ!でも、わかったよ!一定間隔で”基礎”が無いとダメなんだね!すごく無駄に基礎を作っちゃったりしたけれど、ようやく豆腐ハウスまで橋が繋がったよ!そうこうしている間にレベルは上がり…うおおおっ!?エレベーター!?エレベーター作れちゃうの!?奴隷に引っ張ってもらうのかな?すっ、すげえ!同時期にハシゴも作れるようになったけれど、エレベーターがどうこう言ってるってのに、ハシゴなんか作らないだろうに!この前捕まえてきた奴隷を、なんとなく1階にある装置の辺りに置いてみたら、ダンスし始めました!ていうか、すげえ体してんな!ダンサーっていうかボディビルダー?橋を作ったことで床パーツを貼れない理由が何となくわかったので、豆腐ハウスの2階も修正だ!だだっ広い部屋を2つに分けて、寝室を作ってみました!見てくれは悪いけど、天井も貼れたぜー!いえーい!…いえーいとか言ったけど、あの1マスだけ、どうしても貼れないんだよなあ。やっぱり理由がよくわからないですよ。テーブルと椅子を作ってみたんだけど、椅子には座れたよ!うおおお、すごく偉そうな座り方!なんか悪いヤツって感じ!2階の焚き火の前に配置した、踊らないダンサーがこちらを見てるけど、なんやねん、キミ。何見てんねん。ていうか、やっぱりこのダンサー、ボクに敵対心が残ってるんじゃないかな。あんなにステーキ食わしてやったのにな。(しつこい)1階にいる、踊り狂うダンサーの装備品を整えてあげようと思ったら装備品が無かったんだ!そのまま去ろうと思ったら全裸にしてたことを忘れてて、ビクってなったよ!ダンサーには、大層な代物がぶら下がっていらっしゃいました。そういえば頭部の装備品…

奴隷を増やして合田軍を作るよ

イメージ
「コナン:エグザイル」でございまーす!さあ、奴隷が”生産”されるまで、結構な時間が必要だから、家を拡張するよ!1階は天井が低くてイヤンな感じだから、2階は天井を高くしよう!壁2枚分の高さにしてみるよ!そして3階への階段も今のうちから作っておくぜー!…と思ったんだけど、天井の板を貼れない場所があるんだよね。なんなんだろう。貼れるところは全部貼ったんだけど、こんなに沢山貼れないところがあるんだ!なんてこった!2階には、せっかくベッドとかも作ったのに、雨が降ったらずぶ濡れになっちゃうよ!…このゲームって、雨降ったりするのかな。集落にあった宝箱に入ってた、動物の剥製を飾ってみました。動物の首を飾るのって悪趣味だなあ、とか思ってたけど、ワイルドでバイオレンスなこの世界には合ってるかも。飾ってみたら意外と気に入りました。あと、灯りを松明から1ランク上のものに変えてみました。すげえ明るいよ!松明の比じゃないね!2階は結構広いんだけど、2つもあれば十分な明るさだよ!結構長い間経ってから奴隷を見に行ったら、ようやく”生産”メーターが半分くらいでした。仕方ないからステーキを追加で焼いて、補充しといてやるか。うむむ、なんて贅沢な奴隷なんだ。鉄のインゴットを使って色々できるようになったので、装備品もグレードアップだ!段々鎧っぽくなってきたなあ。カッチョいいんだけど、セクシーさは失われないようにしていただきたい気持ちでいっぱいだ。ハッキリ言って性能より見た目だから。(きっぱり)カーペットも作れるようになったので敷いてみました。人間の生活っぽい感じ!向こうに見えるのはダブルベッドと、ダブルベッドの上にクッションを4つ置いております。その左にはテーブルと、テーブルの上に飾り照明を置いております。むむう、すげえイイ感じ。お風呂やトイレは作れないのかな。さらに装備品は充実し、現段階でグレードアップできるのは、あとは頭部のみ、という段階まで来たよ。ようやく奴隷の”生産”が終わった!”生産”が終わった奴隷は、アイテムとしてアイテムボックスに入ります。重い!なんだ、ボクが担いでやってるのか!?奴隷め、自分で歩け!ステーキばっかり食いまくりやがって!外にいさせるのはかわいそうだから、2階に置いてある焚き火の前においてみました。踊り手だというからダンスしたりするのかと思ったら、その場でファイティングポーズし…