投稿

失敗は成功のマザー

イメージ
「コナン:エグザイル」だよー!逃げてー!野生動物たちのスポーンポイントが設定されているのか、新拠点の目の前は、いっつもワイルドアニマル達でごった返しているんです!ていうかね、こんな有様では、向こうの方に見えてる我が家にたどり着くのが大変なんですよ。ほらほらー!サイが追いかけて来ちゃいましたよ!アーチャーのみなさん、お願いしますね!おうおう、逃げ始めたサイを追撃しちゃったりして素晴らしいですね。我が家の守りは、まさに鉄壁でございますよ。レベルが上がったので、鋼のツルハシや鋼の斧を作れるスキルを手に入れました!鋼製品すごい!一振りで10個以上の素材が手に入るよ!200個くらいなら、1分もかからずに集められるからすげえ楽ちんだ!このスキルは早めに取っておこう!素材を集めて家に戻るまでの間に、また野生動物にからまれたんです!くそう!また、サイがしつこくボクの家まで追いかけてきたんだけど、このサイがすげえズルい!塀にめり込んで攻撃してきやがるんだ!アーチャーはヤツらの射程距離外から安全に攻撃するはずだったのに、ヤツの”めり込み攻撃”によって1人やられた!サイが塀にめり込んだことによって、塀の向こうにいるのか、こちら側に来たのか、曖昧な状態になったんです!その瞬間、離れた位置で踊り狂っていたダンサーたちが駆けつけ、サイを素手で攻撃し始めた!…あっという間にやられたんだ!しかも2人とも瞬殺されちゃった!むむう、ダンサー達がこんなに男気あふれるヤツらだったとは意外だったし、こんなに弱いとも思わなかった…。サイは結局仕留めたけれど、アーチャー1名と、ダンサー2名が戦死してしまった!大損害だ!くくう、二度と同じ過ちは犯すまいと、入り口部分を改良したよ!入り口の両脇に段差を作って、段差の上にアーチャーを配置してみた!早速テストだ!よし、ノーダメージでハイエナ撃破!よし、石のバケモノもノーダメージで撃破!またレベルが上がったので、もう1ランク上の防具を作れるようになりました!レベル3の鎧職人に頼んで、”上質”なステータスをいただきました。なんか「イコ」の少年みたいなカブトでイイ感じね。後ろはこんな感じ。オレンジ色の染料で染めております。んむふふふ。ミトラ宗教に入信したので、神殿を作ってみました!うおおお、なんだろう、どうしたらいいんだろう。神殿を作ったのはイイけど、何をしたらいいか分かり…

初めて誰かと会話した

イメージ
ようし、おじさん、この辺りで「コナン:エグザイル」で遊んじゃうぞ!このブログを何度か読んでくださっている方はお分かりかと存じますが、書き始めの1行には、ほぼ意味はなく、”今日はこのゲームで遊んだよ”的な意味合いですので、何が書いてあったとしても無視していただければ幸いです。砂漠ゾーンと寒いゾーンの境界線にある、塀にそって冒険してみますよ!おお、なんか塀にやぐらみたいなのが作られてるなあ。戦闘の予感!誰もいなかったので戦闘はありませんでした。良かった良かった。登ってみると中はデカい集落でしたが、狼男みたいなのがおりました。なんだあれ?なんで人間と普通に生活してるんだ?ひょっとしてココって狼男たちの集落?まだ昼なのに狼男ってのもねえ。塀から南方面にちょっと離れてみると、でっかい建造物発見!うおおお、これはもう、戦闘に違いないぜー!(別に戦闘したいわけじゃないんだけどさ)近寄ってみたら、神殿でした。どうせ信者が襲い掛かってくるのでしょう。上手く近寄って、タイマン勝負に持ち込みつつ制圧しようか。スニーク状態で近寄って、戦士を1人ずつ仕留めていきたいところだけれど、なんか神官が1人だけ、こちらに気づいてるような感じなんだよね。ガン見してる感じ…。どれだけ近づいても、ひざまずいてる人たちが無反応なので、思い切って近寄ってみたら、全員、本気で無反応でした。なんだ、どうした?狼男と仲良くする人とか、さっきからバグってるのか?うおおお、まさかの!ココに来てまさかの!
話せる人登場!
そしてその名は
冬のリヴィエラ!
いや、職人のムリエラ!「●●を学習した!」というのは、ジェスチャーを覚えていたのでした。ジェスチャーコマンドを初めて使ったけれど、色々ジェスチャーを覚えていたことがわかりました。(まあ、ジェスチャーしてるスクリーンショットは無いんですけどね)ていうか、このゲームで誰かと会話したのは初めてじゃないかな?プレイヤーキャラクターも、きっと「あ、私、話せるんだ」みたいな感じでしょう。話せる人と出会ってテンション上がった勢いのまま、ミトラ宗教を信仰することにしてみました。新しい拠点の近くには沢山空き地があるから神殿を作ってみようっと。あと、前に制圧した神殿から神官を連れてきてみよう。…んむふふふ、夢が広がるぜー!さらに色々冒険してたら”傲慢の岩”にたどり着いたので、豹に戦いを挑んでみまし…

地味だけど面白そう

イメージ
「キングダム・カム:デリバランス(KingdomCome Deliverance)」を購入しましたよ!このゲームはファーストパーソンビューなRPGなんだけど、名作なんです!(きっぱり)だってお母さんに起こされるとところから始まるんだもん!「ドラクエ3」と全く同じですよおおお!キャラクターメイキングはナシ!このゲームでは、コイツ(↑)として生きるんだ!ボクの分身となるコイツはヘンリー君。ハンサムでも不細工でもないけど、なんか憎めない顔してるね。夜遅くまで酒のんだり、村の悪ガキたちとつるんで悪さしたりしています。ヘンリー君のお母さん。中々の美人さんです。お父さん。剣作りに定評があるよ!中々のハンサム。…中々の美人と中々のハンサムから生まれたヘンリー君の顔面偏差値はそこそこかー。人生って無情ね。(変なところで悟る)ヘンリーくんの家って、鍛冶設備は大きいし、お城のすぐ近くにあるし、家も小奇麗だし、お父さんの過去がちょっと謎だし、なんか色々ありそうです。お父さんは、実は”四天王の1人”で、ヘンリー君はいつかその才能が花開いちゃう的な感じなのかな!?冒頭、お母さんとの会話中に選択するセリフでスキル値を上げて、少しだけキャラクターの個性づけができるんだけど、ボクは会話術を選択しました!ヘンリー君は、親のすねをかじって生きていこうと思ってたドラ息子、という感じで行きたいと思います。話術で生きていくんだ!お父さんから”お使い”を幾つか頼まれますが、お父さんから色々な道具を借りておきながら全然返さないクズ野郎のところに取り立てに行き、早速会話術が大成功しました!んむふふふ。主人公たちとつるんでる悪ガキ共。男性3人組だからYMOだな。真ん中の人が赤い服を着ていてちょっとオシャレっぽいから高橋幸宏なんでしょう。酒場で働くビアンカちゃん。ヘンリー君の彼女。おばちゃんっぽいような、笑うと可愛いような、微妙なお顔です。悪ガキ達(YMO)の悪巧みに加担してあげたので、お礼に何か頼みを聞いてくれるとのこと。結局お父さんの道具を返してくれなかった、クズ野郎のところに連れて行って、道具のありかを体に聞いていただきました。腕自慢YMOにこてんぱんにされた彼は、ふてくされて家の前に座り込んでしまいました。コイツの家、自分で「オレの家にはなにもないぞ!」って言ってたけど、本気で何もないんだよね。「ここって家…