投稿

6月, 2008の投稿を表示しています

不死の魔法使い

イメージ
いやー、えらく長い事かかりましたが、「ウィザード・オブ・イモータル」の画像の修復がLEVEL8まで終わりました!これで攻略部分の画像は完了でございます。良かった良かった。後はデータベースの所ですが、こちらはもっとパワーアップするつもりでございます。あと、NES版もやるつもりです。今までにお問い合わせや、リクエストを頂戴した方々、誠に申し訳ありませんでした。ていうか、全く同じ時に画像が無くなっちゃった「アークスファタリス」については、一回も問い合わせやリクエストが無いのが寂しいね・・・。でも、あっちもいつか復旧するぜーっ!・・・いつかね。

「マスエフェクト」が終わったら「スターウォーズ:ナイツ・オブ・オールド・リパブリック」をプレイしたくなったので、向こう版Xboxを引っ張り出して来てプレイしております。テレビがハイビジョンになったのもあるだろうけど、初代Xboxのグラフィックがとても汚く見えるのが、自分でも驚きねー。ゲーム自体は、とりあえず最初から始めていますが、なんか会話の選択を間違えてるようで、ダークサイドな感じになり気味です。せっかく交渉スキルを上げてるのに、イヤンな感じのセリフばっかり選択肢として出てきちゃうんだよね。

スネークをもっと操作したかったです

イメージ
「メタルギアソリッド4」をクリアしました!クリア時間は15時間くらいだったけど、ぜーんぜんゲームをプレイした感覚がありません!せっかくクリアしたのに、達成感も全然ありません!このゲームは、多分、普段ゲームをあまりプレイしない人からは「面白かった」って言われるかもしれないけど、ゲームを好きな人からは「面白いかどうかっていうよりも、嫌い」って言われるゲームだと思うよ!ていうか、ゲームじゃなくて、ムービーの続きを見るためにゲームやってるような感じなんだよね。「アンチャーテッド」と同じで、プレイしている時はそれなりに面白いんだけど、クリアした瞬間、ゲームの内容をぜーんぶ、すっかり忘れちゃうような感じのゲームでございました。日本での普通レベルでクリアしたんだけど、もう少し高めの難易度でプレイしたら、もうちょっと印象変わるかな?スクリーンショットは、前回スクリーンショットに掲載したボスのモデルさん。

「ヘラクレス」とか「幻夢ノ塔ト剣ノ掟」とか、色々放り投げて、「世界樹の迷宮2」をはじめちゃいました!「ヘラクレス」は面白いんだけど、戦闘がかったるくて、本当に眠ってしまうんです!「世界中の迷宮」は「幻夢ノ塔ト剣ノ掟」と同じ感じなんだけど、決定的に違うのは、今のゲームもすごく分かってる人が作ったゲームか、ただのレトロ趣味なだけのゲームなのか、というところのような気がするなぁ。「世界中の迷宮」シリーズは、色々なところで開発者のレトロ趣味がプンプンしているのに、プレイした感覚がすごく快適なんだよね。・・・というわけで、再びマッピングにいそしんでおります。前作クリアのご褒美パスワードを使用して、性能の良いアイテムを装備しておりますが、まだみんなのレベルが低いので戦闘しては帰り、戦闘しては帰り、を繰り返しております。

最大の敵はセーブポイント

イメージ
「メタルギアソリッド4」をプレイしておりますが、また戻されたよ!ロードするときに「あら?ひょっとして、セーブした所からだいぶ前からの再開なんじゃないかな・・・?」なんて思いながらロードしたんだけど、やっぱりセーブポイントはずいぶん前だったよ!ちきしょー、いい加減、本当のセーブポイントがどこなのか分かりたいなぁ!30分しかゲームをプレイできない時とか、結構困るんだよねー。ところで、ゲーム中にカメラを入手することが出来るのだけれど、ゲームのオプションメニューから、撮影した画像をJPEGに変換できるんだよね。面白そうなので、早速アクト3のボスから逃げ惑いながら写真を撮ってみました。こういう機能はどのゲームでもつけるとイイのになぁ。プレイ中の画面を見ると、「あ、面白そう!オレもやりたい!」とか思うもんじゃないのかな?そうでもないのかな?それはともかく、このゲームでは、ボスはみんな絶世の美女、というステキな設定で、実際にどのボスもキレイなのだけれど、この画像だと、ちょっとホラーテイスト入ってるね。今日はアクト4へ進んだところで疲れて終了しました。シリーズ通して張られた伏線がバンバン回収されているような感じで、「1」しかクリアしていない身としては、ちょっとストーリーがよく分からなくなってまいりました(与えられた情報を元に、こういう話なのかな、と想像しながらムービー見てるから、すげえ疲れるんだよね。そのムービーがものすごく長いし)。

メールや掲示板で、質問やリクエストを頂いたので、「いい加減、見てくれる人に申し訳ないから、いっちょうやるか!」と思って「イモータル」の攻略ページの画像撮影を始めたのだけれど、久々にやったら、やっぱりすげえ疲れました。ボクはプレイに専念して、奥さんにスクリーンショット撮影を頼んだら、かなりバシバシ進める事ができて、レベル7まで撮影が終わっております。でも、肝心の画像加工はこれからなので、やっぱり終わるのはまだまだ先かもね・・・。

スネークのやる気がしぼむシーンが好きです

イメージ
今日も「メタルギアソリッド4」をプレイです!今までスーツの力を過信して、結構敵の目の前まで進んだりしちゃっておりましたが、段々とコツがわかってきて、敵から上手く隠れられるようになってまいりました!それにしても、スネークさんって「クライシス」のナノスーツみたいなのを着てるくせに、やれることと言ったら背景と同化するくらいなのね。ナノスーツは本気で透明になったり、すげえ速く走ったり、色々できるのに、ダサいなぁ・・・って、「メタルギア」でそれをやったら、すぐゴールまでたどり着いて、ロードの嵐になっちゃうからダメねー。マルチプレイな「メタルギアオンライン」をプレイしてみようと思ったら、コナミのIDと、ゲームのIDを取らないといけないのでした。ちゃちゃっと遊ばせてくれればいいのに。昨日も書いたとおり、とても楽しくプレイできているのだけれど、セクションごとにセーブされるので、今ここでセーブしたら、次はどこから続きをプレイできるのか、よくわからないところがちょっとイヤンな感じ。ムービーを見終わって、さー、ちょっと疲れたからセーブして一息いれるか、と思ってロードしたら、はるか前から再スタートだったりするんだよね。 「ヘラクレスの栄光」も、ちまちま進めておりますが、突然セーブできないまま、延々とプレイさせられる場合があって、気が抜けない感じでございます!こまめなセーブ推奨でございます!セーブできないよー、なんつってやってる間にDSの電池残量が赤くなったりするんだよね。「インディジョーンズ4」を見てきたよ!「アトランティスの運命」とは全然違うシナリオなのね。ちょっと残念。ハッキリ言って、あんまり期待していなかったのだけれど、面白かったです。アンジェリーナジョリーの「ウォンテッド」という映画の予告編が流れて、とても面白そうだったなぁ。「マトリックス」チックな感じもしたけど。

スネーク!頼むよ!応えてくれえええ!(やられた)

イメージ
いやー、なんか今週は特に忙しくて、全然ゲームで遊べてないんです!遊べてないもんだから、「メタルギアソリッド4」をプレイして、”ゲームの逆襲”とやらを、あんまり堪能できないんです!

というわけで、小島”アニメ”カントクがあまり好きでなく、「メタルギアソリッド」しかプレイしておらず、「2」はプレイ中なまま、ほったらかしているように、「メタルギア」シリーズに大した思い入れも無いボクですが、やっぱりゲームファンとして、日本が世界に誇るシリーズをプレイしないわけにはいかんわけです!うおおお、家庭用ゲームなのにインストールがあるよ!インストール中、老人と化したスネークさんはタバコを吸っては消して、吸っては消すよ!あと、グラフィックは確かにキレイなんだけど、感動するほどキレイでもないよ!

ゲームは三人称視点で、見た目は、かなり「スプリンターセル」な感じ。敵から気づかれる要素として”臭い”があるというから、「スプリンターセル」よりも進化しているものなのかと思って期待していたけれど、相変わらずステルスなシステム&表現は「スプリンターセル」の域まで達していないような気がする。ゲーム内広告が激しくて、リゲインとか、iPodとかがそのまんま登場したりするのは、さすがにあからさま過ぎて、ちょっとゲンナリしちゃう。また、ゲームは小さなステージの連続で構成されていて、5分プレイしてステージをクリアしたら、ご褒美として15分のカットシーンが流れるような感じ。

・・・なんつって、比較的悪いところばっかり挙げてみたけれど、総じて見ると、すげえ面白いよ!悪いところなんて言っても、「ここだけは我慢できん!」という感じでは、全く無いんです!操作性がとても良いから、単純にキャラクターを操作しているだけでも気持ち良いし、敵とのドンパチも楽しいです!ステルスゲームじゃなくて、バリバリ撃ちまくるゲームにしちゃえば良かったのに!iPodで再生できる音楽や、製作裏話などが語られているPodcast(みたいなラジオ)を入手できるのだけれど、その音楽を聴きながらプレイできるのが楽しいよ!細かいところまで、すごく丁寧に、作りこまれているのが分かるから、安心してプレイできるし、とてもゴージャスな気持ちになれるんです!

とても面白いので、「これなら世界に出しても恥ずかしくないわ」とホッとしながらも、「お前ごときが"ゲーム&…

気弱な鬼軍曹

イメージ
今日は「アームドアサルト」をプレイです!いやー、なんかパソコンゲームは久しぶりで、うれしいなぁ!このゲームって「オペレーションフラッシュポイント」の続編と言えば、続編なのかな?(マニュアル読むの面倒くさいから)とりあえずチュートリアルからはじめてみるか!チュートリアルは、ダッシュや、匍匐前進のやり方などを学んだり、射撃方法を学んだりするんですが、やっぱりそこには鬼軍曹がいるんです!必死にダッシュしてるのに、「それが全力か?この能無し!」とか、汚い言葉を容赦なく浴びせかけて来ます!ちきしょう、鬼軍曹め!でも、鬼軍曹だから仕方ないか!・・・でも、何故かうつむきがちなんです!心の中では「上の人から悪口言えって言われたから言ってるけど、コイツ、オレのこと、ムカついてるだろうなぁ。コイツがキレてオレに向かってきたらどうしよう。ていうか、フルメタルジャケットみたいになったらどうしよう・・・。」なんて思ってるかのようなんです!もっと目をカッと見開いて、見下しながら言い放っていただきたいのに、軍曹ったら、顔が下向いちゃってるもんだから、帽子のつばで、顔のほとんどが見えない状態なんです!かー、迫力ねえなあ!・・・と思ったら、二人の”立たされ兵士”を発見!きっと、射撃訓練の結果が思わしくなくて、軍曹に怒られてるに決まってます!ていうか、大丈夫か、この軍隊!みんなうつむき加減だぞ!?こんな感じで戦争に勝てるのか!?実際にはどこにも行かないで、遠くからでっかいミサイル落として勝つ気か?

最近、ゲーム関連のニュースですら集められなくなっているアタクシですが、コードマスターズが日本に進出して、「グリッド」「ダート」とパッケージングして日本語版を出すってなんなのよ!「ダート」だってほしかったのにー!おーん、おーん!さあ、男泣きしたところで「グリッド」だよ!買っちまったんだから、今更泣いてもしかたねぇやな!考えてみたら、うれしいニュースじゃねぇか!色々なレースが楽しめる「トカ」シリーズ出さないかなー!それはともかく、レーシングチームを立ち上げたNorikori!ヨーロッパのレースでサクッと一位に輝きました!うおおお、スポンサーが3社もついたよ!いえーい!・・・と思ったら、アメリカと日本ではビリッけつ!結局シーズン1の成績は、優勝1回のみ・・・。うおおお、ヘタクソだぜーっ!ていうか、お金が無くて…

オレは鷹だ(たかー)、グランプリの(たかー)、たーかーだー

イメージ
いやー、パソコンの調子が悪くてまいっちんぐだね!暑くなってきたからかな?それともホコリが入ってんのかな?(掃除しろよ)さあ、そういうわけで、今日は秋葉原に行って、Xbox360の「グリッド」と、安売りしてた「コール・オブ・ファレス」、PCの「アームド・アサルト:ゴールド」を購入しました!むひょー!久しぶりの秋葉原だったけど、垢抜けた地区と、全然そうでない地区が入り混じっててカオスな感じなのが面白いね。

早速「グリッド」をプレイしますが、こりゃあ本当に面白いね!「トカ」シリーズみたいな淡白さなんだけど、レースに集中できるから、これはこれでイイかも!ハンドルコントローラー持ってるのを忘れて、ずうっとコントローラーでプレイしておりました。とほほ。ドリフトを多用するレースは、日本が舞台、というのがヘンテコで面白いね。

「コール・オブ・ファレス」は、PC版をプレイしたときに「こりゃあゲームマシン向けのゲームだな」と思ったけれど、本当にそうね!振動するコントローラーでプレイすると、かなりイイ感じです!なんつったって日本語版だしね。最近はRPGばっかりプレイしていて、バリバリ撃つゲームをプレイしたかったから、すげえ楽しめております。

最近、電車の中では「ヘラクレスの栄光」をプレイしております。すげえ丁寧に作ってあるゲームなんです!フィールドでじっとしてるだけで時間が流れて行って、朝から夜になったりするのだけれど、ちゃんと主人公の影の位置も変わったりするんです!でも、妙に何でもかんでも親切すぎて、段々イライラしてきちゃうんです!戦闘も、時間がかかりすぎちゃうんです!敵と3回くらいしかエンカウントしてないのに、30分くらいかかる場合があるんです!コマンドを入力して、戦闘シーンをボケーッと見てると、すげえ眠くなっちゃうんです!なんてこった!「幻夢ノ塔ト剣ノ掟」は、せっかく面白いのに「ウィザードリィ」のコピーから一歩も飛び出していないのが、かなり残念で、段々「オレ、このゲームを今プレイする意味あるのかな?」とか思っちゃうし、やっぱり「世界樹の迷宮2」をプレイするしか無いと言うのかーっ!?