投稿

3月, 2013の投稿を表示しています

次作の舞台は地底都市だよ!(大予言)

イメージ
「バイオショック:インフィニット」を始めました!今度の舞台は空中都市!明るい舞台でいいなー!前までは水中都市が舞台だったので、なんつっても暗かったし、壁を撃っただけでガラスが割れてみんな水没しちゃうかも!みたいな気になって、できるだけ敵を引きつけてやっつけようと思っているうちに、逆にものすごく接近されて、こちらがやられちゃうことが多かったっす!暗くて狭くて、住人の皆さんが狂っちゃうのがすごく理解できる環境で、不気味でイヤだったんだよなー。今回の舞台はスカーッと明るくてイイ感じです!でも、戦う相手が狂った人たちじゃなくて、普通の警官とかなんだよなー。人の家に忍び込んで、冷蔵庫とかキャビネットとか色々漁ってるところを家の人に見つかっちゃって警官呼ばれて戦闘になる、みたいな事も多いので、なんかボクが悪いみたいなんだよなー。ってボクが悪いのか!ゴメンね!スクリーンショットは、超能力を使ってカラスに警官を襲わせている所です。一気に人が血だらけになるのが気持ち悪いです。エリザベスちゃんに会えたよ!もっと大人かと思ってたけど、想像以上に若かった!何となく「ローマの休日」のオードリー・ヘップバーンみたいな感じです。フォールアウトボーイの人形発見!?とある映画館では「ジェダイの復讐」が公開されているなど、”お遊び”も沢山盛り込まれていそうな感じ。
主人公は何者なのか、エリザベスさんも何者なのか、全くわからないのがミステリアスでイイ感じです。

二本の大作をクリアしました。

イメージ
「クライシス3」をクリアしたぜーっ!とにかくナノスーツが便利で、楽しかったなー!まずバイザー使って敵やアイテムなどの位置を把握して進むようにして、敵にはクローク機能を使ってステルスキルしてたら、大体楽勝だもんね。難易度を上げるとスーツがどんどん不便になるよ!複雑なコマンドを入れないとクローク機能が働かないんだ!とか、そういう難易度調整だったらイヤだなぁ。物語としては「3」までの物語を一本にまとめられるような感じなので、映画にしたらいいんだと思いますよ!あと「ゴッド・オブ・ウォー:アセンション」もクリアしました!最終決戦直前の、セーブがないまま連戦するエレベーターが全然クリアできなくてまいっちまいましたが、避けずに防御するようにしたら上手くいきました!でも、これは自分で編み出した戦法ではなくて、YouTubeで華麗にクリアしている人のプレイを見ちゃいました!YouTubeさん、ありがとうございます!ゲームの終盤で、ようやく基本的な操作方法を身につけるアタクシ!その後も結構大変そうな連戦が待っていましたが、防御するテクを身につけたアタクシには、それほど大変ではありませんでした!ゲーム自体は、クレイトスさんが冷静で、その辺りがまずまずでした。「3」までのような、怒り狂ってるクレイトスさんの方が魅力的だなぁ。3DSの「ドラゴンクエスト7」がどうしても面白く感じられないので、中断していた「ブレイブリーデフォルト」を再開しました!2面をクリアして次は3面ですが、ファミコン版のナバールって、オグマみたいに変な顔なのかなー。って気がつくとバーチャルコンソールでファミコン版「ファイアーエムブレム」をプレイしていたりするので要注意です!

今日は久しぶりに新宿に行きました(本文とは全く関係なし)

イメージ
さあさあ、今日もコレクターズ・エディションだよ!今日のコレクターズ・エディションは、「スタークラフト2」の拡張キット「ハート・オブ・ザ・スワーム」ですよ!「スタークラフト2」のコレクターズ・エディションもそうだったけど、箱の開き方がかっちょいいんだよなー!中にはゲームディスクとメイキングDVD、サウンドトラック、設定資料集(アートブック)、マウスパッドが入っております。マウスパッドは、いかにもオマケという感じのペラペラではなくて、ちゃんとマウスパッドとして使えそうな感じのものです。ゲームは「スタークラフト2」のキャンペーン終了後の話でございます。ムサいおっさんばっかりだった本編とは違って、女の子が主人公だから良いですねー!(ゲーム中はあんまり関係ないけど)
それにしてもブリザードのゲームは、ムービーがものすごいね。このまま映画撮っちゃったら?みたいな感じです。今回の「ハート・オブ・ザ・スワーム」のオープニングも、いきなりSFアクション映画のクライマックスシーンを見せられたような感じで、思わず興奮してしまいました。

とってもカロチン!の曲が流れないよ!

イメージ
「ゴッド・オブ・ウォー:アセンション」のコレクターズ・エディションが来たよ!このパッケージにはクレイトスさんフィギュアが入ってるんだ!開封の儀式だ!…意外と箱ちっちゃい!「スカイリム」とか「スターウォーズ:ナイツ・オブ・ジ・オールド・リパブリック」のコレクターズ・エディションみたいに、めちゃくちゃデカイ箱が来るぞ、と思ってたから、ちょっと肩透かし食らったよ!クレイトスさんのお顔。膝の辺りに傷があったけど、まぁ気にしない!フィギュア自体は非常に軽いよ!パーツはクレイトスさんの胴体と、腕2本と台座の4つ。簡単にはめ込めます。クレイトスさんの背中。以下、台座と足、腰布、武器。なんかねぇ、すごくテーブルの上が汚いよな!いや、そうじゃなくて、写真で見るとすごく良さそうなフィギュアだ!良さそうなフィギュアなんだけど、実物を見ると、妙に安っぽく見えちゃうんだよなぁ。クレイトスさんの肌が、見た目よりもツルツルだからかな?台座の岩が安っぽいからかな?ボクの写真の腕がいいからかー?どぅふふふ。悪くないんだけど「わーすげえ!こりゃ飾るぜ!」っていう気持ちにはならない、ちょっと残念な感じのフィギュアでございました。写真で見ると良さそうだなー。ゲーム自体は、いつもの「ゴッド・オブ・ウォー」で、とにかく豪快で、爽快で、楽しいのだけれど、敵が強くなったような気がするよ!あと、カメラが遠すぎて、自分がどこにいるのかよく分からなくなっちゃうこともよくあったよ!
あと、マルチプレイ用のコードが通らなかったよ!ぎゃふん!ユーはジャパンに住んでるんだから、ジャパンバージョンを購入しろよ!という事ですか!プレイステーション3のダイナミックテーマも欲しかったんだけどなー!これは日本語版も買うしかないのかーっ!?あと、「ザ・ラスト・オブ・アス(The Last of Us)」の体験版は、あと2ヶ月くらい経たないとダウンロード出来ないみたいでした!くそう、すぐプレイできると思ったのになー!

ハックハックドラッケン!

イメージ
いやー、花粉症だよ!鼻がつまって夜中に起きちゃったよ!もっともっと眠りたかった!もっともっと眠りたかったんですよおおお!そんな日は「ドラッケン」だよな!ちなみに上のセクシーな女性がリードプログラマーで、上はマスターアップ記念のフォトなんだぜー!全部うそだぜー!FM-TOWNS版をプレイするぜーっ!TOWNS版は、スーパーファミコン版と同様に、パッドで快適プレイできるんだ!オープニング画面の「ドラッケン!」って苦しそうに言うのがステキだよ!よく真似したなー!誰も分かってくれなかったけど。
早速お城に入って、ホドケン王子の所に向かうぜー!なにぃ、サメにやられるのがお約束だとぅ!?ボクほどの「ドラッケン」愛好家になると、サメなんて顔パスなんだぜー!ぶわー、でっけえフォント!画面のほとんどを隠したよ!ホドケン王子のでっかい図体でよく見えないけど、後ろに良い防具が飾られているので忘れずに取ろう!(攻略?)ちなみに、一旦右の部屋に行った後に戻ってくると、ボクらが通れるように、ちょっと左にズレていてくれるんです!ホドケンちゃんったら!ホドケン王子の靴紐がほどけん!なんつってな!だじゃれだぜー!
4人のうちの1人だけレベル3で、後はレベル1のまま、というものすごくアンバランスな感じになっていますが、まぁドンマイです。

黄砂に吹かれながら「シムシティ」を買いに行きました

イメージ
「シムシティ」こうたった!「シムシティ4」はボク的にはイマイチだったけれど、今度のは血ぃ吐くほど面白いなあ!道路敷いて、この道路の周りは住宅地、商業施設、工業施設って決めるだけで、どこからともなくトラックがやって来て家やらお店やら工場やらを作り始めます!後は水道、下水道、ゴミ処理場、発電所を建ててあげれば大体おしまい!街が勝手にできていくよ!道路の脇を人が歩いていたり、作った公園で子どもたちが遊んでたりするのが楽しいなあ!
最初、適当に道路を敷いて、どんな感じの街にしようかなーとか思ってたら、いきなり資金不足に陥りましたが、慌てて住宅地を作りまくったら解消出来ました。あー、あせった。うおおお、家事だ!まだ消防署作ってないんだよなあ!もう少しで消防署を建てられるくらいのお金貯まるんだけど、それまで持ちこたえてくれー!すぐにお金が貯まったので、どこに消防署を作ろうかなー、と思ってカメラを少し引いてみたら、すぐ近くの工場一つと住宅が二つも燃えてたよ!うほー、なんてこった!急いで消防署を作ったけど全然間に合わず、結局燃えてた建物はガレキになっちゃいました。とほほ。色々失敗もしましたが、何となく人口は増えていき、タウンホールのグレードアップに成功!と思ったら、ゾンビが大脱走!…ぞんびー!?肌が蛍光の緑色で光っているのがゾンビで、グレードアップ成功で花火が上がっているところなのに、襲撃されましたよ!警官がピストルでバンバン撃ちまくってるのはわかるけれど、全然やっつけられていない!こりゃあどうしたもんか、と思ったら日の出とともに消滅しました。吸血鬼みたいなゾンビね。という感じで、やめどきが全く分からないくらいオモシロイので危険です!ひと通り経験したらマルチプレイに挑んでみようかなー。

超大作ラッシュ

イメージ
おいおいおい、「トゥームレイダー」「クライシス」「シムシティ」だってのか!クリスマスシーズンでもないのに、どうしたんだ!あぁ決算シーズンか。そういう事で、まず「トゥームレイダー」を買いましたよ!いやー、犬だか狼だか、よくわからないけど、とにかく殺したよ!動いてるものは全部殺すんだよ!それがオレ流!コウモリも熊も殺った!殺ってやった!さすがは最新版の「トゥームレイダー」!ララさんのおっぱいも非常に…ってめちゃくちゃとんがってるやんけ!触ったら怪我しそうなくらいにとんがっとるやんけ!どないなっとんねん!って最新版違うやんか!最古版やんか!なーんか、最初に3Dfxなロゴが出てたから、なーんかヘンだと思ったんだよなー。お次は「クライシス3」だよ!マキシマムな機能が減ってるのがスゴイよ!普通、シリーズを重ねると機能が色々増えるもんだと思うけど、「これいらなくね?」っていうのを、ちゃんとそぎ落としてシェイプアップしてくるのがエラいよなー!でも、ものすごく早く走る機能は好きだったんだけどなー(ひょっとして「2」から無かったっけ?)。ロシアの皇帝ヒョードルが友情出演だよ!誰との友情?エイリアン?あ、ヒョードルじゃなかったのか。この人は前作までにも出ていたサイコさんです。すげえリアルで、実在する人みたいだなあ。スクリーンショットは本当に「クライシス3」ですが(見たら分かるか)、グラフィックがとにかくキレイなので、ロケーションが変わるだけで楽しいです。

3Dfxなロゴを見て「あー」って思った

イメージ
よしっ!こんな日は「MDK」だよな!「もっと(Motto)どんどんもって(Dondonmotte)こい!(Koi)」だよ!大食らいの人がガンガン食べまくるゲームだよな!そうだろ!?違うのか?うーん、違うのか!違うんだな!そりゃそうだよな!日本語の区切る場所も変だもんな!本当は「Murder Death Kill」で、すごく物騒で変なタイトルだよ!物騒なタイトルの割に、ゲーム内容は結構お上品というか、馬鹿馬鹿しいよ!ほっておくと、たまに「どうしたの?」みたいな表情でこっちを向くのがステキ!って普通の人間の顔か!タイトル画面とかで見せるようなアスリートな感じかと思ってたよ。
このゲームを真面目にプレイするのは初めてで「シャドー・オブ・ザ・ビースト」みたいなゲームかと思ってたけど、だいぶふざけた感じのゲームだね。1ステージがものすごく長いのもビビったよ!Wii Uで、なんかゲーム出せよ!「マリオ」は確かに面白いんだけど、それだけで何ヶ月も持つと思ったら大間違いなんだぜー!って、30円で購入したバーチャルコンソールなスーファミ版の「ファイアーエムブレム」をプレイしながら思ったよ!(変に複雑な状況描写)
というわけで、ちょっと面白そうだなと思っていた「ゾンビU」の体験版をダウンロードしてみました!うおおお、ちょー怖い!全力でサバイバル!「バイオハザード」が失ったサバイバルホラーは、このゲームにあったよ!このゲームのゾンビは今風なゾンビで、走ったり、いきなりボカーン!と壁を突き破って登場したりするんです!グラフィックはそこそこだけど、とにかく演出がニクイんです!Wii Uにはゲームパッドにも画面があり、ゲームパッドの方で、画面を切り替えること無く、アイテムを整理したりマップを見たりできるのですが、その間にテレビ画面の方で襲われていないか、不安になるんです!テレビ画面をチラチラ見ながらゲームパッドで操作しちゃうんです!これはナイスアイディアだなー!Wii Uを今から購入する人は「マリオ」「ニンテンドーランド」「ゾンビU」を買うといいんだろうね!でもね、こんなに褒めたけどね、ボクには怖すぎたから買わないよ!こういうゲームは、難易度設定じゃなくて、「すごく怖い」「ふつうに怖い」「あんまり怖くない」「ぜんぜん怖くない」みたいな”怖さ設定”ができるといいよ!「ぜんぜん怖くない」は、どこ…