投稿

2月, 2009の投稿を表示しています

せんぱい・・・(ムーンつながり)

イメージ
DSの「ムーン」をプレイして、再度驚きましたので、ご報告でございます!DSなのにグリグリ動きまくるのも驚きなのですが、カットシーンが結構多くて、フルボイスだったりするので、アクションよりも物語の続きが気になるんです!こりゃあすごいね!「閉鎖病棟」を作ったメーカーなので、インターチャネルが日本語版を出せば良いんだよ!・・・ってインターチャネル社のサイトを見てたら、「プリズム」のDS版が「イルミスライト」というタイトルで発売されてるんだね!うおおお、こちらもちょーオススメだぜーっ!(どんどん話が脱線していってますが)

「フォールアウト3」は、ミッション「オペレーション:アンカレジ」クリア!何となくSFな「コール・オブ・デューティ」みたいな感じだったでしょうか。違うでしょうか。クリアしたら、猛烈に強いアーマーと武器を貰いました!貧乏性なアタクシは、「もうココには来られないかもしれない」と思って、拾えるものは全部拾ったら、重くて走れなくなりました!仕方ないので徒歩でメガトンまで帰るのですが、道中、追いはぎや、スーパーミュータントに撃たれても「あれ?ボクったら、ひょっとして撃たれてるの?」っていうくらいノーダメージ!鎧がダメージを受けることも無し!なんて素晴らしいアーマーなんでしょう!徒歩のまま、メガトンに到着!はっ!初めてメガトンに入るんだった!すでにボクのレベルは6で、爆発物取り扱い能力を伸ばしていたので、さっさと原爆を処理して家をいただきました。うっ!?今回はメガトンを吹っ飛ばしてみようかな、とか思ってたのに、忘れてた!今日もらったアーマーは強すぎるので、普段は使わないようにしようと思います。

奥さんが「ストリートファイター4」をバイパーを使ってプレイしていたのだけれど、イージエストの難易度でも、「相手が強すぎる」としてバトンタッチ。「おう、まかせとけ」なんつって変わったのはいいのだけれど、バイパーって必殺技を使うタイミングが難しく、結局セスの2本目がどうしても倒せない。20回くらいコンティニューしたのに倒すことができず、結局あきらめちゃいました。とほほ。

「デモンズソウル」は、今日も坑道にチャレンジしているけれど、特に進展無しで、死にまくり。そればかりか、お城ステージで、赤目鎧野郎や、青目鎧野郎を倒して溜め込んでいた薬草が少なくなってきてしまった。仕方ないので、先に他のス…

どぅふふフォールアウト

イメージ
円高だから、と思って注文していたものが、ようやく来たんだ!マイクロソフトポイント4000ポイント、DSの「エイジオブ・エンパイア:ミソロジー」、「ムーン」でございます!

早速マイクロソフトポイントを使用して、「フォールアウト3」のダウンロードコンテンツ「オペレーション:アンカレジ」を購入するんだゼーっ!って、ボクの「フォールアウト3」のセーブデータは、エンディング直前のものか、どぅふふな感じのMODを試すために作成した、まだシェルターから出たばっかりの女性キャラクターの、両極端な2つしかないんです!うおおお、仕方ないから、シェルターから出たばっかりの、どぅふふな感じのキャラクターで挑んでみるか!・・・と思ったら、この「オペレーション:アンカレジ」は、かなりFPSな感じで、バリバリ撃ちまくるゲームに仕上がっております!ほとんど弾数を気にせず撃ちまくれるので、VATSも使用する必要があまり無く、低レベルキャラクターはレベルが上がって、すごく気持ちいいです!なんか「フォールアウト3」のシステムの奥深さを見たような感じでございます。

DSの「ムーン」は、DSなのにFPSなんです!グリグリ高速に動くのがすごいです!ちゃんと音声付きのカットシーンもあったりして、すごくイイ感じでございます。帰りの電車の中で「レイトン教授の時間旅行」をプレイしていたけれど、こちらを熱烈プレイしていきたいと思います!

「デモンズソウル」は、ストーンファング坑道に挑んでおりますが、すげえデカイ蜘蛛に挑み、一発勝利いたしました!きゃほー!うおおお、このまま突き進むゼー!と思ったら、白く光るトカゲ発見!こちらを見つけるなり、全速力で逃げる姿が、何となく”はぐれメタル”チックなので、こちらだって全力で追いかけるゼーっ!・・・と思ったら、ボクの不注意から、崖から落ちて死亡!なんてこった!また霊魂に逆戻りだよ!洞窟みたいな道を歩いていくと、向こうから洞窟の穴、いっぱいいっぱいな大きさの虫がやって来るのを見て、「あ~くすふぁたりす」を思い出してしまいました。

Xbox360の「怒首領蜂大往生」を購入しました!インストールしたのにロードが長い!メニュー画面で、ボタンの反応がすげえ悪い!とか色々不満はあるんだけれど、一番の不満は、ゲームオーバーになったとき、コンティニュー?って聞いてくるくせに、クレジット無いからコンティニ…

ボクのお尻のポケットには入りません

イメージ
うおおお、血痕10執念記念として・・・ってなんじゃそらー!すげえイヤな感じの誤変換をぶちかまされてしまいましたが、結婚10周年記念としてVaio type pを買って貰ったゼーっ!これで電車の中で「ダンジョンマスター」をプレイできるぜーっ!

それはともかく、今日は「デモンズソウル」をプレイです!まだボーレタリア王城をウロウロしているアタクシでございます!赤い目の鎧野郎をどうやって倒すか、をテーマに挑んだ本日でございましたが、非常に簡単に倒すことができる(かもしれない)技を発見しました!それは、とりあえず、赤い目の鎧野郎がこちらに気づくところまで進んでいきます!野郎がコチラに気づいたら、ダッシュして逃げます!逃げて逃げて・・・(おっと、スタート地点から左へ進み、登り階段をグルグル回って、塔?を登ってきたとします)塔の中へ逃げちまいます!ボクをアホみたいに追ってくる赤目野郎!階段の曲がり角で待機します!すると、野郎ったら、曲がり角をショートカットしつつ攻撃しようとしてくるので、階段から足を踏み外して、地面へ真っ逆さまなんです!転落死ですよおおお!コツは、赤目野郎がやって来たら、魔法攻撃か何かをかまして挑発する事でございます!このウルテクを使用してソウルを貯めて、シミターとショートボウを、それぞれ+5に強化し、自らの能力値も随分強化しました!雑魚に攻撃してみると・・・うおおお、明らかに強まっている!これならやれるかも!・・・という事で、今度はオレ様の頭の上を飛び、炎を吐きまくるドラゴンを狩りたい!というわけで、再び弓矢を沢山購入して150本!城壁の、最初の塔のてっぺんで矢を射まくって・・・100本くらい・・・ひたすら、ひたすら当ててたら、やっつける事ができたよ!きゃほー!なんと7000ソウルももらっちゃいました!ドラゴンの炎の驚異は去った!さあて、これで二匹目のボスと対決・・・と思ったら、今度は青目の鎧野郎にやられたよ!ハッキリ言って格下相手にやられた感じ!悔しさいっぱいと、ひょっとしてドラゴン復活してないよね?という不安が入り交じった感じのまま再開!うおおお、ドラゴン不在!良かったです!今度は注意深くプレイして、二体目のボスと対面!ボスは非常にデカイので、脇をすり抜けて階段を上り、弓兵をやっつけてから、タイマン勝負だぜーっ!すげえ苦戦したけれど、大勝利です!ぷはー!良か…

チュンリーの足がぶっとくて、非常に良いですね

イメージ
今日は結婚記念日なんです!10周年でございます!おめでとうございます!スイートテンダイヤモンドをねだられるアタクシであり、そのお返しとしてVaio type Pをねだるアタクシなんです!というわけでXbox360な「ストリートファイター4」を買ってもらいました!うひょー、絵がキレイだなぁ!「ストリートファイター2」をゲームセンターで見て、「こんなデカイキャラクターがきびきび動いてる!」と衝撃を受けたけど、「4」を見たら、「こんなにキレイな3Dキャラクターがグリグリ動いてる!」という感じで、衝撃こそ受けないまでも、感動でございます。ハッキリ言って、ボクはちょーヘタクソ!いきなり”待ち受け”設定にしてみたら、立て続けに乱入されて勝負を挑まれたけど、いきなりの4連敗!ようやく1回勝てたと思ったら、再び2連敗なんです!こりゃあ練習して強くならないとアカンね。チャレンジモードに、コマンド入力の練習ができるモードがあるらしいので、練習しちゃおうと思います。

「レイトン教授と悪魔の箱」をクリアしました!なんかラストの辺りは、物語が随分急ぎ足で進んじゃってる感じがしたけれど、前作の「不思議な街」より面白かったような気がします(謎は分かりづらかったような気がするけど)。謎を10個くらい見つけられていないので、コンプリートしたら「最後の時間旅行」に挑みたいと思います。

一日ねまきで過ごした男

イメージ
今日も「デモンズソウル」をプレイです!うおおお、今日のテーマはドラゴン殺しだぜーっ!火を吐きまくるドラゴンを是非ともぶち殺して、足下に転がる黒こげ死体から宝物をゲットしたいんだぜーっ!遠くから弓矢を射りまくるよ!ドラゴンを殺すため、弓矢は100本以上用意したんです!「デモンズソウル」の世界では、物価が高いんです!弓矢一本の値段は20ソウルです!たけー!何度も何度も同じ所を行ったり来たりしてソウルを貯めて、100本以上用意したんです!ハッキリ言って、やる気満々なんですよおおお!ドラゴンが吐く炎が来ない、安全地帯から矢をビシビシ射りまくって、体力を削っていきます!よっしゃ!弓矢は足りてる!このまま倒せるぞー!・・・あら?ヤツの体力を、あと4分の1くらいまで減らしたところで、どっかに飛んで行っちゃったよ!逃げやがってアンチキショー!仕方ないからお宝をいただいちゃうか!うししし・・・って死亡!思わず唖然とするアタクシ!そういえばドラゴンはもう一匹いたんです!向こうの方を向いて、尻尾をフラフラ振ってるだけだから、コイツは安心、と思ってたら、突然尻尾がボクめがけて振り下ろされちゃったんです!なんてこった!見てないふりして見てたのね!気を取り直して、今度はお城の中を探検する事にします!さっきの火を吐くドラゴンに追いかけられながらも、次のデーモンと対面だぜーって言う間もなく、瞬殺!横を通り抜けようとしたら、デーモンが持ってたデカイ盾で潰されちゃったよ!ちきしょう!どんな姿をしてるのかすら、ろくに見ることができなかったよ!・・・というわけで、今日も死んでばっかりで、プレイ時間の割には全然進んでいないのでした。とほほ。

「GTA4」は、ゆるーくミッションをクリアして行っております!何度も言うのもなんですが、やっぱりPC版は遠くまで景色が見えるのがすげえイイなぁ!ドライブしていてすごく気持ちいいんだよね。あと、何となく警察から逃げやすくなっているような気がします(運転しやすいからかな?)。今日はミシェルさんとデートしたのですが、ミシェルさんて自分はいつも同じ服を着てるくせに、ニコのファッションとか車を評価するのね。今日はリトルジェイコブさんが登場しました。早くブルーシーさん出てこないかな。「4」は登場人物がみんな魅力的でイイなぁ。

初トロフィー!

イメージ
今日も「デモンズソウル」をプレイです!ボクは、ゲームを開始してすぐに登場したデーモンに殺されており、霊体なんです!早くデーモンを倒して、実体に戻りたいんです!霊体だと、本当の体力の3分の2くらいになっちゃうんです!厳しいんです!・・・と涙ながらに訴えたいところなのですが、チュートリアルの流れ的に死亡させられた感が強い感じもするので、実体である時間よりも霊体である時間の方が長いので、別にこのままでもいっかなー、という感じでございます。今日は、相変わらず最初のステージでバンバン死亡しまくったけれど、途中に現れる武器や防具を売っている人のところで装備品を揃えたり、たまに本拠地に帰って武器をパワーアップしてたら、ようやく最初のデーモンに出会うことができました!初めて武器が壊れそうになって焦ったりりもしたけれど、無事デーモンを倒して実体に戻ることができました!きゃほー!やったぜ実体!あと、トロフィーをもらって、初めてプレイステーション3のトロフィーシステムを経験しました!別にいいけど、表示のされ方とか、Xbox360の実績と全く同じなのね。最初のステージでは、二匹のドラゴンがいて、そのうちの一匹が空を飛び、炎を吐きまくってるので、いつか狩ってやりたい感じでございます(誰それかまわず炎を吐きまくるので、敵をやっつけてくれるのは、何もせずにソウルを貰えるから嬉しいんだけど)。今日のスクリーンショットで、暴れん坊のドラゴンが右手に見えているのだけれど、奴の炎が届かない場所から弓矢で攻撃することはできるんだよね。でも、ダメージが9とかで、何発矢を当ててもぜーんぜん体力ゲージが減ってるように見えないので、さすがドラゴンというか、イヤンな感じでございます。行けるようになった次のステージに挑んでみたら、初登場の魔法使いに瞬殺されてしまい、あっという間に霊体に逆戻りしてしまいました。とほほ。考えてみたらこのゲームって、他のプレイヤーから、常に最新のヒントを得られるので、攻略本いらずなんだね!なかなか画期的かもしれません。

「GTA 4」を快適にプレイしておりますが、ローマンさんのミッションをクリアしたら、マップ上に人のマークが表示されていることに気づきました!なんだ、このマーク?と思ったら、ニコさんを呼ぶ男が!おおっ、シークレットミッションなのかー!?と思って話しかけたら、ちょっと危ない青年…

どうしてデーモンじゃないの?

イメージ
プレイステーション3の「デモンズソウル」を買いました!このゲームはアクションRPGなのですが、かなりアクション要素が強いゲームで、挑んだステージの途中で死亡すると、ステージの一番最初っからのスタートになるんです!ステージに配置されていて、すでに入手済みのアイテムは二度と取れず、入手したソウル(お金)はゼロになっちゃいます!うおおお、厳しいぜーっ!「ダンジョンロード」を、すげえ操作性良くして、アクション側へ思い切り振り切ったような感じでしょうか。何となく、プレイした感覚は「ダーク・メサイア:マイト・アンド・マジック」にも似てるような似てないような感じでしょうか(どうなんだ)。基本的には一人プレイ用なのですが、オンラインにて、他のプレイヤーが残したメッセージを読むことができるんです!部屋の入り口付近に、「待ち伏せている敵に気をつけろ」とかメッセージが残されていたりすると、「うおっ、マジで?サンキュー!」なんつって独り言言っちゃうんです!後、他のプレイヤーが死亡した場所には血痕が残り、どのように死亡したか見ることができるんです!これが中々面白い!自分がすんなり進めた箇所で死亡している人を見ると「あら、こんなところで死んじゃうなんてヘタクソねー」なんて思うし、初めて辿り着いた所で血痕を見つけると「うお、この人が殺されちゃうほど、強い敵が出てくるのか、沢山の敵が出てくるのかな」なんて、ちょっとビビっちゃうんです!何度死亡してスタート地点に戻されちゃっても、なんか「ちきしょう、もう一丁!」と思えちゃうゲームでございますが、ボクがプレイしているとき、「サーバーに接続できなくなったのでタイトル画面に戻ります」と言われて全然プレイできなくなっちゃったのにはすごく不満でございます(オンライン必須である必要は無いと思うんだけどなぁ)。

「ファークライ2」にハマりかけてたのに苦い思いをさせられたので、何となくXbox360な「GTA4」をプレイしておりましたが、なんか不満です!この不満ったらなに!?・・・グラフィックがぼやけてるのが不満なんだ!・・・ということで、パソコン版を購入してみました!うおおお、すげえ遠くまでクッキリ表示されてるよ!遠くまでクッキリ表示してくれるので、ドライブしやすくてイイ感じでございます。ブラディゲームズ社の、異様に詳しい攻略本を購入していたのを忘れていたので、見…

ロードしたら終わり

イメージ
今日も元気に「ファークライ2」をプレイです!今日はバディとの親睦を深めるべく、バディミッションに挑みました!ミッションを遂行し、後はバディに報告するだけ、という段階で、バディから連絡が!「なんかちょーヤベエから、早く来てくれ!」うおおお、バディ!待っててくれよ!というわけで急行すると、バディが敵と交戦中!ていうか、すげえ囲まれてました!ボクも敵を蹴散らしたり、道に迷ったりしながら、中々時間をかけて到着しちゃったのに、よく一人で持ちこたえたもんだなぁ・・・とか思いつつも応戦開始!うおおお、全滅させてやったぜえええ!あっ!バディがやられて、青い狼煙を上げてる!早速バディの所に行って、注射を打ってあげます!「もう一本、もう一本だ・・・」ええっ!?注射一本じゃ効かないくらいやられてんの!?仕方ないからもう一本注射・・・って注射中のアタクシ達を、後ろからバシバシ撃ってくるやつがいるよ!まだ生き残りがいたのかー!一旦注射は中断して、応戦しないとボクもやられちゃうよ!どのキーを押せばバディから離れられるんだ?・・・と手当たり次第ボタンを押してたら、ピコン!と実績解除の知らせと共に、「セーブしますか?」の文字表示!焦ってボタンをビシビシ押していたアタクシは、思わず上書きセーブ!・・・実績は「バディが死んじゃったよ」というもので、しかも、セーブした瞬間、ボクも絶命しておりました。

バディと同時に死亡、しかも、その瞬間セーブ。上書きしちゃったセーブデータは一個だけ。

うおおお、ロードした瞬間ゲームオーバーだぜーっ!なんてこった!最初からプレイしないとアカンぜよ!結構ダイヤを取りまくってたんだけどなー!「ファークライ2」あなどれん!さすがアフリカ!・・・というわけで、あまりにもガックリしたので、ちょっと一休みして、昨日地元のゲームショップで安売りされていたXbox360な「プリンスオブペルシャ」をプレイします!今度の主人公は、妙に凶暴な感じのガントレットを片腕だけにしていて、ちょっとヘンテコでございますが、多分、このガントレットには複雑なエピソードがあって、これから明かされていくのでしょう(知らないけど)。日本語版で、ボイスも日本語になっておりますが、主人公のパートナーであるエリカさんの声を聞くと、宮崎アニメで芸能人が声を担当している時と同じような違和感なんです!ヘタクソっていうか、合って…

ボケーッと運転し、戦うアタクシ

イメージ
いやー、ようやくインフルエンザで衰えた体力が戻ってきて、ゲームをプレイしたいと思うほどになりました!最近、RPGばっかりプレイしていたのでバリバリ撃ちまくりたいのだけれど、何となく「ギアーズ・オブ・ウォー2」みたいな大作は気合い入れてプレイしないといけないからなぁ・・・なあんて思っていたアタクシでございましたが、そういえばXBOX360な「ファークライ2」をほったらかしにしていたんです!ようし、「ファークライ2」をプレイだ!と思ったら、奥さんから日本語版が安売りされているとの情報が!というわけで、日本語版をプレイでございます!音声も日本語になってるんだけど、たまに現地の言葉(アフリカな感じ)に戻ったりするので、今まで頑張って不慣れな日本語を話してたけど、生きるか死ぬかの時になって、思わず母国語に戻っちゃいました、みたいな感じで、ちょっとヘンテコでございます。あと、奇襲された敵が「攻撃してきたのは何人だ?」と仲間に聞いて、その仲間が必ず「4人だ」っていうのは面白いなぁ。高校の頃、先生にさされて答えが分からなかった時、必ず「3」って答えてたのを思い出しました。それはともかく、「GTA」みたいにボケーッと車を運転して、出てきた敵を、撃ったりひいたりしながら戦うのが楽しいなぁ。なんかすげえ気楽なんだよね。炎がとても美しいので、バズーカで吹っ飛ばされたジープの炎が、周辺で燃えさかるのに見とれてしまいます。

PC版「ラストレムナント」のベンチマークを試してみました!最初こそ「なんかキャラクターとかカッコ良くてイイ感じね~」とか思ってましたが、ループさせて見ているうちに「でも、全然バックグラウンドが描かれてなくて、薄っぺらいキャラクターだったらイヤだなぁ」とかネガティブな感じで見るようになってしまいました。デザインは格好良いんだけど、リアルじゃない感じなんだよなぁ。なんか最近、自分がどんどん偏屈オヤジになっているような気がします。

やっぱり「クロノトリガー」がつまらないので、ほったらかしにしてた「レイトン教授と悪魔の箱」をプレイしております!問題を解けると面白いなあ!問題が解けないとモヤモヤするなあ!今頃でございますが、「水曜どうでしょう」を見ているので、レイトン教授が何かしゃべるたびに「カブでベトナム横断してるエピソードは面白いなぁ」と思ってしまいます。