投稿

4月, 2009の投稿を表示しています

ポコニル

イメージ
今日は「ニコポル」をプレイしました!エンキビラルのニコポル3部作が原作で、映画「ゴッドディーバ」なアドベンチャーゲームでございますが、主人公はニコポルの息子さんでございます。父親を探す主人公ですが、家を出ようとすると、凶暴なモンスターに襲われます!警察を名乗ってるけど、どうみてもモンスターだし、逮捕というよりも食べられちゃいそうな感じだよ!姿を隠しても臭いで居場所がばれてしまうため、部屋の中でお香をたいて逃げ出す、という個性的な解法なのでございました(悪く言うとヘンテコっていうか)。その次のシーンをクリアすると、今日のスクリーンショットの彼が登場しました!主人公は彼の言うことを聞きながら、ニコポルとホルスに近づいていくわけでございます!名前忘れちゃったけど、青い涙を流す彼女も出てくるのかなー?

「ゼルダの伝説トワイライトプリンセス」で、かなりショッキングな事がございました!今日はデカイミミズみたいなボスと水中で戦ったのですが、倒し方が分かっているのに、リンクさんが全然剣を振ってくれないんです!どうしたんだリンクさん!ひょっとして、アンタ、この気持ちの悪いボスに惚れてるんじゃ・・・とか思ったけど、やっぱりヘンだ!はっ!?ここで攻略本の出番だね!いきなり役立つときが来たよ!・・・「剣でやっつけよう」とか書いてあるよ!うむむ、そんなの分かってるんだよ!その剣の振り方をだなあ・・・よっしゃ、攻略サイトを作っていらっしゃる方のお力を拝借・・・って「剣で斬るだけ」とか書いてある!うおおお、ここは悩みどころじゃないのか!どうしたらいいってんだ!?ボクの中では最悪の反則技である、youtubeで攻略動画を見てしまうしかないよ!・・・あら?リンクさんったら普通に剣を振ってるよ?どうしてアタクシのリンクさんは剣を振ってくれないの?ウチのリンクさんは、ホントにあの気持ちの悪いボスに惚れてるの?惚れてるから攻撃できないの?・・・とか何とか思ってたら、剣を振るのはWiiコントローラーを振るんだね!今までヌンチャクの方を一所懸命振ってました!なんか反応鈍いなぁと思ってたんだけど、今の今まで、操作方法を間違ってたよ!がはは!それに気づいたら一発で倒すことができました。でへへ。

久しぶりに「シヴィライゼーション4」もプレイしました!「シヴィライゼーションレヴォリューション」とプレイ感覚が違うので、な…

おもぷらった

イメージ
久しぶりにXbox360を起動して、マーケットプレイスでデモコーナーをボケーッと見てたら「UFC2009」のデモが出てるじゃないですか!早速ダウンロードですよおおお!チュートリアルモードをプレイできるのが嬉しいぜーっ!スタンドの技の出し方を練習していたら、試合をしたくてたまらなくなったので、そのまま試合に挑みます!選択できる選手はチャックリデルとショーグン!チャックリデルを選択して、ショーグンをKOし、リプレイを見て「はー、すげえグラフィックだ!」と感動したら再戦し、またKOしてリプレイを見て・・・の繰り返しでございました!その後ショーグンでプレイしたけれど、グラウンドのチュートリアルを全然やってなかったからテイクダウンの仕方が分からず、結局KOされ続けてしまいました。かわいそうなショーグン・・・。リプレイを見ていると、体を流れる汗とかが本物みたいなんだよね。それだけに、KOされたショーグンの体がグラウンドに崩れ落ちた時に、腕がちょっとヘンな方向に曲がってたりすると、すげえショッキングに見えるんだよね。それはともかく、久々に発売日が待ち遠しくてたまらんゲームです!

Xbox360の「デススマイルズ」を購入しました!こりゃあ面白いですね!ステージが短めでテンポ良く進むのがとても気持ちいいです!とか何とか言いながら、最低の難易度でプレイしているのに最終面で必ずゲームオーバーになっているアタクシなので、まずはノーコンティニュークリアを目指したいと思います。いや、その前にマニュアルを読んでシステムを理解する方が先でございます(実は、操作方法もよく分からないままプレイしております)。

Wiiの「ゼルダの伝説トワイライトプリンセス」の攻略本を購入しました!でも、なるべく見ない方向で参りたいと思います!今日は水の中でも呼吸ができる服と、フックを手に入れました!冒険に幅が出てきて、ますます楽しくなって参りました!イベントシーンになるたび、「今回のリンク君は、顔がりりしくてカッコイイなあ!」と思っていたアタクシでございますが、何となく「カムイ伝」のカムイを思い出しちゃうアタクシでもございます。両者ともつり目気味というだけなんだけどね。

デストラップダンジョン祭り

イメージ
「デストラップダンジョン」といえば、「死のワナの地下迷宮」であり、まだアイドスジャパンがあった頃、どう考えても原作を全く読んでいないというか、まだ開発中だったのに「これ、デストラップダンジョンとして売り出そうぜ!」的な感じで発売されちゃったような雰囲気のアクションゲームの原作なわけでございます!PC版のパッケージは台形でヘンなサイズだから、片付けるのにすげえ邪魔になるんです!

つまりそれは、

これであり・・・

これなんです!

もちろん、我が国でもファイティングファンタジーシリーズの第六弾として発表されていたわけでございますが・・・


このたび、復刻されました!いやー、めでたい!


・・・は?

む、むむぅ、これは萌えざるを得ないではございませんか!このノリで「地獄の館」やら「サムライの剣」が復刻されているのがすごい!このまま以前のシリーズでは訳されていなかったものまでビシビシ発表していって頂きたい!

それはともかく、今日は奥さんがWiiの「戦国バサラ2 英雄外伝ダブルパック」というのを買ったよ!最近の奥さんはアニメをすごくよく見てて、腐女子街道一直線なんです!このゲームを購入したのも、最近始まったアニメを見たからなんです!ゲーム自体は「~無双」な感じの、馬鹿みたいにボケーッとしている敵をバッサバッサとやっつけていくタイプのゲームでございます。ボクはこのタイプのゲームをちっとも面白いと思えないのだけれど、奥さんは「すっごく爽快で楽しい!」と喜んでいる様子で良かった良かった。

マロ君の冒険、みたいなの作って下さい!

イメージ
最近は、本気で土日しかゲームをプレイできないのですが、なんか月曜~金曜までで疲れ果てちゃって、土日に家にいても、なーんかゲームをプレイする気持ちになれないんです!ちきしょう、なんてこった!・・・とかなんとか言いながら、「ゼルダの伝説トワイライトプリンセス」をプレイするんです!プレイする気持ちになれない、というよりも、”プレイし始めるのがおっくう”という感じですかね!プレイし始めたら、すげえ楽しくプレイしちゃうんだぜーっ!今日はゴロンの人たちのダンジョンに挑みまして、無事クリアいたしました!なんか今回のリンクさんって、ボスをやっつけても忙しいんですよ!ボスをやっつけた後って、色々困ってた人たちから「ありがとう」なんつって感謝の言葉をひとしきり頂いて、その後「さっ、次の場所へ行くか!」という感じですが、今回はボスをやっつけて「ふーっ、なんとか勝ったわ!」と思ったら、「はいはい、次よ次!」みたいな感じなんです!もうちょっとゆっくりさせてよ!という感じなのでございます!「ハッキリ言って今ね、一ヶ月分くらいの大活躍したよ!?あと30日くらい休ませてよ!」という気持ちで一杯なのでございます!・・・はっ!?ボクがやっぱり疲れちゃってるから、余計にそう感じられるのかな!?ゴロンの人たちのダンジョンをクリアしたら、ボクの大好きなマロ君がお店を開きました!薬を買ったら、「じゃあ空き瓶に薬を入れてやろう」とか言って、すげえ高飛車なのがまたしびれる!

「朧村正」もプレイです!雑魚相手に苦戦するようになってきたなぁと思ったら、刀を作れるのをスッカリ忘れていたのです!7本もの刀を作りました!今装備している刀と比べて、攻撃力が倍になったよ!これで雑魚に手こずることも無くなったよ!いえーい!今日はお猿の温泉に3回入りましたが、誰もいなくてガッカリでございます。ていうか、何となくワクワクしながら、お猿に温泉に連れて行ってもらっている自分自身にガッカリかもしれませんが、まぁ普通ワクワクするよな、という感じで開き直り気味かもしれません。それにしてもね、このゲームでは非常に沢山の食べ物を食べることができるのですが、どれもこれも、すげえ美味そうなんです!「うはー、羊羹食べたくなってきた!」みたいな感じなんです!公式サイトにムービーが公開されているので、是非ご覧下さい!リンク貼ってないけどね!わはは!

「GTA…

すみません!「朧村正」は微妙じゃなかったです!

イメージ
今日も「朧村正」をプレイです!期待してたけど、なんか微妙かも・・・とか思いながらプレイしておりましたが、物語が進んで、妖怪とばかり戦うようになってきたら、だんだん楽しくなってまいりました!依然としてRPGな感じはしませんが、アクションゲームとして面白いのでオーケーでございます!このまま最後まで楽しくプレイできるといいなぁ。おサルがいたので話しかけてみると温泉に連れて行ってくれたよ!サンキューおサル!いいお湯だったよ!・・・またおサルだ!また温泉に連れて行ってくれるのかな?あんまり必要ないけど、まぁ話しかけてやろうか!うおおお、女の子がいるぜーっ!このゲームに登場する女の子は妙に色っぽいんだよね。前をタオルで隠しているので、後ろに回り、お尻をじーっとながめておりました。どぅふふふ。(って実際には見えないけど、ロールプレイングね、ロールプレイング。)このまま5分眺めてたら、実は女の子に化けた狐だった、みたいなのがあったら面白いんだけどね。

「ゼルダの伝説トワイライトプリンセス」もプレイしております!このゲームには、準主役の子供が四人出てくるのだけれど、その中で一番年齢が低くて、口が悪い男の子が大のお気に入りでございます!本名は”マロ君”って言うらしいのだけれど、ボクの中では”タンク”という名前でございました!(妙に首が据わっていて砲台チックな印象があったので)彼は本当に口が悪くて、実在したら絶対に嫌われるタイプなんだけど、妙に確信をついたこと言うのがすごいんだよね。お前、本当は年齢いくつ~?という感じでございます。今日は相撲のやり方を習ったのですが、これは面白いね!突然だけど、テクモはチームニンジャ亡き後は、「つっぱり大相撲Wii」を出すべきだよ!操作方法は、この”トワプリ”準拠でお願いしますね!

購入したゲームがどちらも微妙?

イメージ
Wiiの「朧村正」を購入しました!ハッキリ言って、タイトル読めなかったよ!おぼろむらまさね!まぁそれはともかく、グラフィックがとても繊細で丁寧に描かれているのが、とてもイイ感じでございますが、なんか結構操作方法が独特な感じがします!コマンドを入れて、派手なアクションが炸裂しているうちに、夢中になってボタンを押しちゃったりすると、その、押したボタンの技が、次々に炸裂されちゃってるような感じなんです!なので、キャラクターが勝手に動いているような気持ちになる時があるんだよね。また、画面に現れた敵を一掃した時に、画面が一時停止して「今の戦闘についての成績」が表示されるのが少々イヤンな感じでございます。なんか流れに乗れないんだよなぁ。グラフィックに感動しつつも、そんな違和感を感じながらプレイしております。

Xbox360の「イートリード(EAT LEAD)」というゲームも購入してみました!主人公は古くから活躍しているゲームの主人公で、「バイオニックコマンドー」なゲームや、「デュークニュッカム3D」なゲームで一世風靡するのだけれど、全然キャラに合ってない「マリオカート」みたいなゲームとか、敵を一人も殺さないのがウリ、というヘンテコなゲームに出演しちゃって人気が急落しちゃってます!人気を回復するべく、得意分野のアクションゲームに出演するけれど・・・という物語のゲームなんです!色々なゲームのパロディ満載!というのがウリな、このゲームでございますが、正直言って最初のステージはすごく微妙!ものすごく単調だし、このゲームならではのウリ、というのは、ひょっとして他のゲームのパロディだけなのかと、心配になって来ちゃうような出来でございます。先に進めば進むほど、面白くなっていくといいなぁ。あと、字幕を表示させられないのが一番キツイです。

ゲームをプレイできる時間がある時は、Wiiで「ゼルダの伝説トワイライトプリンセス」をプレイしておりますが、少し謎解きに疲れると「源平討魔伝」にスイッチします!PCエンジン版ではなく、もちろんファミコン版でもなく、Wiiアーケードですよおおお!アーケード版は人がプレイしているのを見ているばっかりだったので、ほとんどプレイしていませんでしたが、PCエンジン版はちゃんとクリアしておりました!こういうわけで、ボクにとってのオリジナルはPCエンジン版なのですが、やっぱり敵…

昔を懐かしむ男は進化をやめたのか

イメージ
ちょっと前だけど、「ゼルダ」の新しいのが出るって聞いてから、「トワイライトプリンセス」をクリアせんとアカン!と思っていました!ていうか、まだクリアしてなかったのかよ!という感じでございましょうか。発売日に購入して、ちびちびプレイしてたくせに、結局ほったらかしちゃってたぜーっ!そういうわけで、最初っからプレイを開始しました!今頃言うのもなんだけど、グラフィックがキレイだね!あと、操作方法になじめなくて、なんとなく遠ざかってしまったような気がしてたのだけれど、Wiiのコントローラーに、すごく馴染んでる今では、すげえ快適にプレイできております!・・・ひょっとして他のことが原因でプレイをやめてたとか?謎が分からなかったとか?

今日は、Youtubeを見ながら、レビューページに、ムービーへのリンクを貼っておりました。ムービーを見るのが楽しくて、全然作業ははかどらなかったのですが、懐かしいゲームのムービーをたくさん見て、すげえ幸せでございました。いやー、Youtubeは危険だね。

昨日の夜、寝る前に「井出洋介名人の健康麻雀」を起動してみました!うおおお、対戦相手が2人も見つかった!やっぱすごいなー!相手がサクッと見つかるもん!というわけで麻雀しますが、2位でございました。はっ!?考えてみたら、このゲームで1位になったことないわ!今日対戦した人の称号に「万年2位」というのがあったけれど、それはボクのことだぜーっ!

鳩がにくい

イメージ
スチームで安く売られてたときに購入した「UBIゲームセット(とか、そんなタイトルだった)」に入ってた「ビヨンド・グッド&イーブル」をプレイしております。以前、ドリームキャスト版だったかゲームキューブ版だったかを持っていたのだけれど、操作方法が洗練されてない感じがして、プレイしていてフラストレーションがたまっちゃって最後までプレイできなかったんだよね。PC版はずいぶんプレイしやすい感じでございます。ゲーム自体は思い切りゲームマシン向けなんだけどね。キャラクター達がものすごく個性的で、とても面白いです。アクションアドベンチャーゲームなのだけれど、どちらも甘めな難易度だし、セーブポイントが小刻みに用意されているのが、「少しだけプレイしてやめよう」という気持ちになれて、とてもステキでございます。プレイしていると何故か「グリムファンダンゴ」をプレイしたくなるのは何故だろう。

今朝、ベランダに鳩がとまって「ほーほー、ふるっふー」とか泣きやがるもんだから、せっかく寝てたのに起きちゃったんです!今日は勝手に起きるまで寝てるつもりだったのに!(なんか意味が分かりにくいですが)ちきしょう!鳩を撃退した後(窓を開けただけだけど)、時計を見ると、午前5時56分!は、はやい!いくらなんでも早すぎるよ!いくらなんでも早すぎるから、勝手に眠くなるだろうと思い、寝床に置いてあったDSiをつけて「井出洋介名人の麻雀」を起動!Wi-Fi対戦を選択して「こんな時間だもん、誰もいないよな」と思ったら、いた!すごい!早起きなのか、徹夜なのか分かりませんが、対戦相手がいたんです!プレイステーション3の「麻雀格闘倶楽部」なんて、土日の昼間でも、夜間でも誰もいなかったのに!さすがDSだなあ!・・・結局2人とコンピューター2人で開始したら、コンピューター2人が1位、2位で、人間2人を簡単に負かしてくれやがったので、ちょっと切なくなりました。このままでは眠れん!と思い、「GTAチャイナタウンウォーズ」をプレイし、ミッションを一つクリアして気づいたら、お昼前まで眠っておりました。なんかよく寝たのか、寝てないのか分からない感じでございます。

チャイナガール(byジャッキーチェン)

イメージ
今日は早く帰ってこられたので「ベースボールモーグル2010」のデモをプレイしました!「ベストプレープロ野球」なシミュレーションゲームなのですが、見た目がかなりシンプルで、画面上に表示されているフィールドで野手が移動したりするかと思ったら、思いっきり静止画なんです!せめて映ってる野手とか消しといてよ!動くかと思っちゃうし、フライを捕ったか捕らないかよく分からないじゃん!雰囲気だけかよ!という感じでございますし、画面下に映ってるピッチャーやバッターも全員同じアニメーションなのが”とほほ”な感じではございますが、これは好きな人はすげえハマるだろうね!一試合だけしかプレイしていないし、大リーグそのものをボクが全然知らないので、肝心のシミュレーションも良くできているのかよく分からなかったけれど、「こりゃあマニアが作った、マニア向けのゲームだわ」という感じでございました。なんか戦略ものでいうとバトルフロント社とかシャープネルゲームズ社のゲームみたいな感じね。マリナーズの監督となって、ツインズというチームと戦って4-2で勝利しました!いえーい!ていうか、相手にエラーが連発しただけなんだけどね。スクリーンショットは、イチローがバッターボックスに入ったところ(この後、ボテボテのサードゴロを打つが、ファーストへの悪送球でヒットになる)。

最近、帰りの電車の中では「GTAチャイナタウンウォーズ」をプレイしております!ミッションをクリアしても50ドルとかしかくれないのが”けちんぼ”なんです!その代わり、町中にいるドラッグのディーラーとドラッグを売買してお金を稼ぐことが可能でございます!安く売ってるところで仕入れて、高く買って貰えるところで儲けるんです!げはは、銭や!この世は銭なんやで!お金が欲しいなら、ミッションじゃなくて、こちらで稼いでね、という事なのでしょうね。オプションをいじくって、GPSを画面上にも表示するようにしたら、そこそこ快適になりました!最初は「やっぱりGTAは携帯用ゲームマシンでプレイするもんじゃないかなぁ」と思ってたけれど、操作方法が非常に練られていたり、そこかしこに工夫の後が見られるのがとても好感持てる感じでございます。人が多いのか、車が多いのか、マップが狭いのか、これらの全てなのか分かりませんが、交通渋滞や、交通事故が異様に多く発生しているのも面白いです。