投稿

7月, 2010の投稿を表示しています

早くも別れの予感

イメージ
今日は「ラブプラス」の高嶺さんとデートだぜーっ!リアルワールドにて、マッハのスピードで掃除機をかけ、風呂を掃除して、いよいよデートに挑むよ!あら、この前告白されたときにデートしようって約束したと思ったけれど、まだ約束してない事になってるみたい。電話をかけて午後3時に遊園地に行こうね、と再度デートの約束ができたので、とりあえず3時まで電源オフして待つ事にするぜー!・・・ってセーブしてなかったぜーっ!DS再起動!うおおお、高嶺さんに「そんな事する人って本当にいるんだー!」とか怒られたよ!なんてこった!その後、電話してもデートの約束ができなかったり、メールしても返信が無かったり、何となく機嫌が悪くなったような感じでございます!「どうぶつの森」のリセットさんよりも強烈な怒りっぷり!恋人モードにはリアルタイムモードと、そうでないモードがあるのだけれど、考えてみたら、リアルタイムモードなんかにしたら、仕事から帰ってきた後、夜中の1時とか2時とかしかプレイできない事になっちゃうから、どうせ日中は連絡できないし、夜に「おやすみ」なんてメールしたとしても「わたし、もう寝てたよ?」なあんてメールが帰ってきちゃうのだろうから、リアルタイムじゃないモードをプレイしなくちゃアカンね!はっ、今気づいたけど、寝てたのなら「もう寝てた」なんて言えないはずだから、これは高峰さん流のギャグなのかーっ!?「寝てないやんけ!」ってつっこむところなのかーっ!?
まぁそれはともかく、高峰さんと遊園地に行きました!ちょっといい雰囲気になったので、何となく手をつないだりできそうな感じ!って人目信号(人が沢山いるところや、人目のある所で、手をつなごうとしたりすると、恥ずかしがってしまうので、人が見ていないタイミングを見計らってアクションを起こさねばならないのだ!)の事を忘れて手をつなごうとしたら「ちょと、恥ずかしいよ」とか怒られちゃいました!その後も、高峰さんから「なんかもう帰るのは勿体ない感じ・・・」とか言ってくるので、じゃあこの後、公園の噴水でも行く?と聞くと「帰りが遅くなるから・・・」と不満顔のまま帰っちゃいました!なんてこった!初デートから上手く行ってない感じ!長続きしないような雰囲気でございますが、途中で別れて他の子とつきあう、みたいな事ってできるのかな?
「ファイアーエムブレム」では、像のナバールじゃなく…

初めてのチュー

イメージ
すっかり忘れてたけれど、ボクは3人の女子を攻略中だったんです!「ラブプラス」の話ですよおおお!バイト先のお姉さんであり先輩である女性(名前忘れちゃった)は、すでに候補ではなくなり(あまりにも会わないので)、成績優秀だけどクソまじめな高嶺さんと、ツンデレな小早川さんの二択となっていたアタクシでございます。どちらかというと、高嶺さんの方が好みなアタクシは高嶺さんとイイ仲になりたくてたまりませんが、彼女の理想ったらすげえ高い!カレンダーを進めていくとイベントが起きて、特定のスキルが一定値以上だと褒められたりするのですが、一回褒められたりすると、この女ったら、すぐハードルを高くしやがるんです!この前、抜き打ちテストがあったのですが、知識スキルが一定以上であったため、上手くクリアして褒められたアタクシ!うおおお、高嶺さんに褒められたぜーっ!と思ったら、次のテストは上手く行かず!先生からは怒られるし、高嶺さんも失望してる!・・・って彼女の要求値は、いつの間にかマックス値だぜーっ!知識スキルを上げるには、やっぱり勉強しないといけないのですが、勉強ばかりしてると他のスキルが下がったりするんです!なので、できるだけスキルを下げないようなスケジュールを立ててパワーアップしていかないといけないのですが、たまたまテストの前に、知識スキルを下げるようなトレーニング中だったりすると、それだけでテストはうまくいかないんです!うおおお、なんて厳しい女子なのでしょう!高嶺さんったら、毎朝、ボクの事を待ち伏せしてくれるようになり、更には下校時も待っていてくれるようになりました!これは・・・イケル!運動レベルと知識レベルが最高になったアタクシは、見事高嶺さんから告白されたぜーっ!いえーい!恋人モードだぜーっ!早速明日、デートでございます!恋人モードってどんなかなぁ。なんか甘酸っぱい感じかなぁ。うしし。
それはいいけれど、告白からデートまで、全部高嶺さんが仕切ってるし、そのくせ、妙に上から目線な主人公ってどうなんだろうね。運動スキルが高い主人公は、女子に対して横柄な態度を取る、とかそういうゲームだったら面白いと思うんだけどな。パラメータの上げ方によっては、性格などが合わなくて、絶対に攻略できない女子がいる、みたいな感じで。
「ファイアーエムブレム」もプレイです!どのキャラクターが強いか、何となく分かってきた…

萌えさせてみよ

イメージ
今日は「アルカナム」をプレイです!人と会話する際に、表情とか仕草まで文字で表示されるのが面白いね。”センス”みたいなスキルがあって、その値が高いと、人のそういう仕草に気づく、みたいなのだと面白いと思ったけれど、そこまでするのは面倒臭い感じね、我ながら。NPCに繰り返し質問すると、段々と情報が聞き出せたりするところがステキなゲームでございます。
それはともかく、今日は街のシンボルとなっているデカい機械がうるさいし、嫌いだから、ぶっ壊しておくれよ、という魔法使いの頼みをうっかり聞いてしまいそうになったけれど、ちゃんと断って、保安官に密告しました。この街の保安官ったら、すげえ腰抜けで、橋の通行税を勝手に徴収しちゃうヤクザについて報告しても”聞こえなかった事”にしちゃうんです!ヤクザもの退治のため、やっつけることにしたのですが、二匹のトロールに手こずりながらも無事勝利して、先に進むことができるようになりました。ヨカッタヨカッタ。

「ヘクター:バッジ・オブ・カーネイジ」もプレイです!カートゥーンな絵だけど、いきなりオープニングで警察官が狙撃されて頭が吹っ飛んだりして残酷!ヘクターが寝てる部屋には、床にウンコあり!便器にオシッコした後、そこに手を突っ込んでアイテム取る!売春婦と顔なじみ!捕まってる若者を騙してズボンをゲット!という、非常に大人向けのアドベンチャーゲームでございます。操作方法は非常に簡単だけれど、アイテムをタップすると、他のアイテムに変わったりするのが特徴でしょうか(クリップをタップすると、ヘクターがクリップをひん曲げて鍵開けアイテムにする、とか)。

今頃ですが、「ラブプラス」を購入してみました!前から色々なところで話題になってたので、いつかプレイしてみないとアカンと思っていたけれど、廉価版が発売された今がそのタイミングなんだぜーっ!・・・ていうかね、ビジュアル的に3人の中に好みのタイプがいないんだけれど大丈夫でしょうか。不安になりつつもプレイ開始!うぅっ、これって「ときメモ」じゃん!勉強したり運動したりしてパラメータを上げて、時々起こるイベントでイイところを見せて、「あー、合田くんったら運動だけじゃなくて勉強もできるんだー」なあんて言われながら好感度も上げつつ、彼女との会話では最適な選択肢を選択して、更に好感度を上げちゃうんだぜーっ!一日の最初に自動的に選…

ふぁーいやあーえーんぶれーむ、ゆーかいな、なーかまー(違う)

イメージ
「ファイアーエムブレム」を購入しましたよ!いきなり難易度の説明が「普通、ノーマル以上で遊ぶっしょ?」的な、すごく挑戦的な感じだったので、カッとなって思わずマニアックを選択しそうになりましたが、それはウソなので迷わずノーマルな難易度で開始です!前作ではキャラクターの顔が下膨れでイヤンな感じだったし、Wii版はどちらも面白く感じられなかったので、最近の「ファイアーエムブレム」シリーズにちょっと不安を感じてしまっているアタクシでございましたが、チュートリアルなプロローグが終わって本編を5ステージくらいクリアした時点では楽しくプレイできております。やっぱりマップはこれくらい広くなくちゃアカンよな!プロローグで、可愛い女性僧侶が登場するかと思いきや、つるっぱげオヤジのリフさんが登場したときは、本気で笑っちゃいました。「うあ、お前かよ!」という気持ちと「あー!なつかしー!」という気持ちが入り交じって、とても面白かったです。思わずiPhoneでスクリーンショット撮影しちゃったもんねー。

PCでは「アルカナム」をプレイしておりました!前に作った、ハンサムで女ったらしで、カリスマだけれど、戦闘はからっきしダメで、でもカッコつけで拳銃を撃つけれどちっとも当たらない、というキャラクターでは、さすがに戦闘で使えなさすぎるので(すぐ弾なくなっちゃうし)、お父さんの形見の良い剣を持っており、そこそこ剣が得意な、カリスマハンサムなキャラクターを作ってみました。なんか「アルカナム」ってとても上品なイメージがあるので、気取ってて、一応決まってるんだけど、見方を変えるとバカみたい、みたいなキャラクターがマッチするような気がするんだよね。

iPhone4が来たよ!ディスプレイのキレイさにビビりました!あまりにキレイなので、のぞき見防止フィルターなんて付けないぜ!このキレイさが損なわれちゃうもん!今までにプレイしたゲームを再度プレイし直しちゃうぜーっ!・・・ていう位、キレイです。処理速度がiPad位に速くなったのか、いろんなゲームのロード時間が短くなってるような気がします。iPhone4購入記念、ということで、前から気になっていた「ヘクター:バッジ・オブ・カーネイジ」というアドベンチャーゲームを購入してみました!まだオープニングしか見てないのですが、非常に面白そうな感じでございます。早速電車の中でプレイ…

タイトル忘れちゃったiPadのゲームを熱烈プレイしたら右手がちょーダルイ

イメージ
今日は「デウスエクス」をプレイです!そこそこステルス、そこそこ強行突破なプレイスタイルで突き進んでおります!とりあえずステルスなプレイを心がけ、あわよくばクールでスタイリッシュなステージクリアしちゃいたいと思いますが、「あ、真正面から敵が来てるけど、どこにも隠れるところ無いよ」という場合はすぐに発砲です!先制攻撃です!というわけで、みんなから「お前は兄ちゃんのポールとは違って撃ちまくるね」なんて言われてまーす!これからもバンバン撃ってまいりたいとおもいまーす!

「レッド・デッド・リデンプション」もプレイです!ファニーマンというイベントに挑みました!友達を救出し、ギャング共をやっつけながら炭鉱から脱出すればクリア、という非常にシンプルなイベントですが、最後の最後、炭鉱の出口にいる友達を撃っちゃうんです!どうしても撃っちゃうんです!友達を撃っちゃうと、さすがにイベントはクリア出来ないんです!なんども挑戦できたのですが、な、なんと、3回も最後の最後で友達撃っちゃってクリアできなかったよ!我ながらバカなの!?というわけで、4回目でクリアしました。でへへ。

最近は、帰りの電車の中で毎日「ニューヨークゾンビーズ」をプレイしておりましたが、ついにクリアしました!いえーい!最後の方は武器もパワーアップしてたし、コツも掴んでいたので、クリアだけなら楽勝でございました。「これってバッドエンディング?」みたいな感じのエンディングだったけれど、全てのステージで五つ星評価をゲットしたりなんかしちゃったら、エンディングの内容が変わったりなんかしちゃうのかな?ちなみに、ほとんどのステージで、最高に強くなったピストルとM16をメインに、ショットガンと手榴弾を装備しておりました。おすすめ装備かもしれません。

気がつくとレトロゲームばかりプレイしているアタクシ

イメージ
スチームのセールよ、早く終わってください!買っちゃうんだよ!沢山買っちゃうんだよ!プレイする時間なんてありゃしないのに、買っちゃうんですよおおお!というわけで、「デウスエクス・コレクション」というのを買ったのですが、これはセール対象品じゃなかったよ!ぎゃふん!
・・・そんな感じで懐かしの「デウスエクス」ですが、日本語パッチを当てるとちゃんと日本語版としてプレイ出来るのが嬉しいね。最初のミッションは妙に覚えていてすんなりクリアできたのだけれど、本部でアナさんに会えなくて、結局次のミッションの冒頭で初対面、という有様でございました。ミッションの前に本部で会話して、お互いに「コイツ、やなやつねー」なんて思うシーンがあったような気がしたんだけどね。今日のスクリーンショットはアナさんに会えなくて本部をさまよっているうちに女子トイレに入っちゃって「私がショーを始めるとでも思ってるの?」とか言われてるところ。沢山スクリーンショットを撮影したはずなのに、なぜかこの一枚だけしか撮れてなかったんだよね。こわーい(違う意味で)。

「シリアスサムHD」も購入しました!このゲームが発表された当時もグラフィックはキレイだったけれど、まだ”あどけなさ”というか、稚拙さが残ってたのでなんとも思わなかたけれど、今回のキレイさであらためてプレイすると、このゲームってすげえグロいね!例の「あー!」って言いながら爆弾を持って特攻してくる男をやっつけた後なんか、地面に血溜まりできちゃってるもんね。他にも色々買ったけれど、「デウスエクス」がいきなり面白くて長時間プレイしちゃったのでプレイする時間無しでございました。とほほ。

DSでは、まだ「ネクロマンサー:ナイトメア・リボーン」をプレイしております!「ネクロマンサー・リボーン」だと思ってたら”ナイトメア”が入ってたよ!モンスターな人が仲間になったけれど、誰ひとりとして彼のことを信用しておらず、何かあったりすると「この悪魔のせいだぜ、きっと」とか、すげえひどいことを言ったるするんです!そんな事言うなら仲間にしなけりゃいいのに!いつの日か、みんなが彼のことを見なおして「あの時は、あんな事言っちゃってごめんな」なあんて言うのだと思いますが、一発ひっぱたいてから許したらいいと思います。

iPhoneでは「ニューヨークゾンビーズ」というゲームをプレイしております!以前…