お腹が減った狼は、お腹が減っているので、普通の狼より弱いよ

今日もビシバシッと「ライズン」をプレイしますよ!フライパンを発見するという、とてつもなく難易度の高いクエストをクリアし、充実感を覚えたアタクシでしたが、更なる高みをめざし、サラさんが休憩し続ける掘っ立て小屋を後に、北へ進むのでした。狼を蹴散らし、ハゲタカを蹴散らし、デカイスカンクみたいなリスを蹴散らしていると・・・第一村人発見!こんなデンジャラスアイランドで生活している人がいましたか!なんか「ゴシック」の主人公みたいな風貌の、荒くれだけど人は良さそうな人ではありましたが、やっぱりちょっと悪者っぽい雰囲気もあります。そんな人なのに、話していて思わず「ここから南にある掘っ立て小屋に、一緒に助かった女の子を置いてきたんだ」って口を滑らせちゃった!「じゃあ、後で見に行って、安全な所にエスコートしてあげるよ」なんてサラッと言ってましたが、なんか怪しいぜーっ!でも、ボクをやっつけた野生動物を素手で殴り殺していたサラさんだから、もし、サラさんがこの人に襲われたとしてもぜーんぜん問題ないでしょう。
それにしても、すげえ沢山野生動物をやっつけているのに、アタクシったら全然レベルが上がらないなぁ、と思いながらステータス画面を開いたら、いつの間にかレベル2になってたよ!レベルアップしたらポイントを貰ってパラメータをアップしようとか、どのスキルを覚えようかな、なんて勝手に思っていたけれど、そういうシステムじゃないのね!ていうか、レベルアップしたらどうなるのさ!?あんまり強くなったような気もしないし、ただの数字?と思ったけれど、よく見てみたら、同じ見かけのモンスターでも、色々と種類が違うみたいなので、まぁ強くなっているのでしょう。
まぁそんなこんなで、町の入り口に着きました!町の入り口には番兵がたむろしていて、こちらの姿を見かけると、みんなで殴りかかってきます!うおおお、そんなによそ者嫌いですか!仕方ないので助言を貰ったとおり、裏側に回って・・・無事、町に入ることができました!きゃほー!町には色々スキルを教えてくれる人がいるみたいなので、ロックピックとかスリとか、そういう盗賊なスキルを積極的に覚えていきたいと思います!

-最初の町に入らせてくださいクエスト・完-

今日のスクリーンショットは、適当にプラプラしていたら、”行けなさそうに見えるけど、実は行ける道”を発見し、これはアイテムがあるに違いない!と進んでいったら、思いがけず、すげえデカイ亀のモンスターがいたところ。思わず「わー、デカイ!」と声に出してしまいました。亀は、あまり積極的に攻撃してこようとしないので、脇を走り抜けたらアイテムをゲットすることができました。うしし。

コメント