投稿

2019の投稿を表示しています

独断と偏見のゲーム大賞2019

イメージ
おっす、元気?

これ以上もないほどの大晦日だね!2019年も土俵際ですよ!2019年、頑張れ!もっと2019年のままでいろ!頑張れ!

というわけで、今年も「独断と偏見のゲーム大賞」を炸裂させますよー!大炸裂です!気をつけろ!まもりをかためろ!

例年通り、受賞対象となるゲームは、「ワタクシが2019年にプレイしたゲーム」でございます!突然すげえ昔のゲームが受賞する場合もあるし、ボクが偏ったジャンルのゲームばかりプレイしていると、全然プレイしないジャンルもあって、そういう場合は受賞ゲーム”なし”になっちゃうんです!”なし”の場合は寂しいから女の子の画像を貼るぜー!

そんな感じの、何の権威もない、気楽なゲーム賞ですが、今年も大発表だ!

[アドベンチャーゲーム部門]


VA-11 Hall-A(ヴァルハラ) (スケバンゲームズ/PC)
「ヴァルハラ」はほとんどテキストを読んでいるだけのゲームですが、キャラクターや世界観がとても作り込まれていて非常に面白いゲームです。ゲームらしいことをするのは、注文されたカクテルを作ったり、お客さんの現在の気分にあったカクテルを選ぶところくらいですが、これだけでゲームをプレイしたような気持ちになるのが不思議でした。

<ノミネート作品>
ローレライ(Lorelai)/PCVA-11 Hall-A(ヴァルハラ)/PCタロティカ・ブー・ドゥー/PC

[シミュレーション・ストラテジーゲーム部門]


スレイ・ザ・スパイア (メガクリットゲームズ/PC)
「スレイ・ザ・スパイア」は、カードゲームを対戦型ではなくシングルプレイ専用にしたらこんな感じになる、みたいなゲームです。ボクの能力的に上手く説明できず恐縮ですが、デッキ構成やルート選択など、戦略の要素が多岐に渡り、非常に深いゲームです。グラフィックが緩い感じなのも味があってとても素敵でした。

<ノミネート作品>
ミュータント・イヤー・ゼロ(Mutant Year Zero:Road to Eden)/PCイントゥ・ザ・ブリーチ(Into the Breach)/PCスレイ・ザ・スパイア(Slay the Spire)/PCファイアーエムブレム風花雪月/Nintendo Switch

[ロールプレイングゲーム部門]


ウィザーズ・アンド・ウォリアーズ (ヒューリスティックパーク/PC)
「ウィザーズ・アンド…

漢字ばっかりのゲームタイトルは覚えにくい

イメージ
「十三騎兵防衛圏」というゲームを買ったんや! じゅうさんきへいぼーえーけん、と読むんやで!
ヴァニラウェア社開発のゲームは、何となくエロい雰囲気も漂っていて素晴らしいんや!ボクはね、エロい雰囲気が漂ってるだけで軽々しく名作認定しちゃうよ?(宣言)

このゲームには、特定のものや人に対して、キャラクターの感想を聞けるコマンドがあるのがいいね。
上のスクリーンショットは一番最初のプレイヤーキャラクターである鞍部君が友達についての印象を語ってるところなんだけど、友達がどういう人なのか、という説明だけでなく鞍部君が友達に対してどう思っているか、というところを、プレイヤーであるボクが同時に理解できるのがスマートな感じで素敵です。

ちなみに鞍部君は特撮&ロボット映画マニアで、友達の彼はそんな鞍部君と同じ趣味です。


保健室にプリントを届けるように言われて保健室に行くと…机の上に鞍部君のカルテが置かれていたよ。ん?鞍部という名前は本名ではない?しかも知らないうちに投薬されていて、その後の様子が観察され、記録されている?


鞍部君って何者?誰に何をされてるの?…という疑問が2000個くらい沸き上がりますが、セクシー教師におっぱいを目の前に持ってこられてごまかされちゃったよ。
鞍部君ったら赤くなっちゃって。くすくす。


鞍部君は無意識のうちに巨大ロボットを召喚してしまう…。召喚しちゃった鞍部君自身はあっけにとられてるけど、鞍部君の友達はそのロボットを見慣れている様子。彼は冷たい目をして鞍部君の方に向き直り、鞍部君に何かをする。
(鞍部君はその瞬間、気を失ってしまったため、何をされたのかは分からない。)


さあ話は変わって冬坂さんのエピソード開始だ!初回特典のプレイステーション用テーマをインストールすると、彼女のお尻を拝めるよ!いきなり美少女のお尻が表示されてビクッてなるけど、素晴らしいんだよ!名作だね!


パンを加えて学校へ急ぐ彼女。


美男子と激突してパンチラしつつ、彼女は美男子に一目ぼれするのである。この展開は宇宙のルールであり、絶対に崩してはならない。崩した瞬間、宇宙は崩壊する。
美少女が遅刻気味で朝食がパン1枚である、という条件が揃った瞬間始めなければならない。
絶対だ。

絶対だっっっっ!(ドンッ!:机を叩く音)


彼女にはちょっと太めの友達がいるよ。太めの彼女は鞍部君にプリントを…

剣士ゲラルト女地獄

イメージ
さあ「ウィッチャー」だよ!大地賛称だよ!ははなーるだいちーのー、いや、第3章だよ!

ゲラルトさんが目覚めると、そこには美人!なんて素晴らしい目覚めなんだ!
この人は見覚えがあるぞ…。確か魔女のトリスさんだ。ゲラルトさんと恋人関係なはずだ。


トリスさんは目覚めたゲラルトさんに近寄るけど…近い!ゲラルトさん!良かったね!おっぱいが目の前じゃん!


トリスさんの家から外に出て街をうろつくと、また娼婦と遭遇。富裕層エリアにもいらっしゃるのね。
第3章は第2章の舞台と同じ街なんだけど、あっちは貧民層エリア。こちらは富裕層エリアなので娼婦も美人だし、身だしなみもしっかりしてる。


ポートレートをいただきましたが、すげえ絵だな。娼婦が守銭奴のように描かれてて、非常に下品です。


子供はゲラルトさんの風貌が珍しいもんだから、姿を見かけると駆け寄ってくるんだけど、ボクが娼婦と話してる時もずっと近くにいるのはやめていただきたい。君たちには20年くらい早いからね。


見よ!これが富裕層エリアだっっっ!歩いている人は少なめなんだけど、心なしか、みんな楽しそうなんだよね。貧民層エリアには沢山いた物乞いは一人もいません。(貧民層エリアに疫病が流行って隔離されてるせいでもあるけど)


街に魔力を持った子供がいて、魔力を制御できずに魔力が暴発してしまう事があるそうな。このままでは危険なので、トリスさんからその子を連れてくるように頼まれたよ。
…トリスさん、そのドレス、いいね。


子供のところに向かっている途中、シャニちゃんと出会いました。トリスさんの家から出てきたところを見られてて「あの魔女とどういう関係なの?」と詰問されてしまいました。…あれ?シャニちゃんったら、ひょっとしてボクに気があるのかな?んむふふふ。


魔力を持つ子供は悪いやつに誘拐されかけておりました。子供を救ったのはいいけれど、トリスさんとシャニさんの両方から「あの子を私のところに連れてきて」って言われてるんだよな。どっちがいいかな…?

魔力を持つ子供の面倒をシャニちゃんが見られるとは思えないな。なんつったって昼間は仕事で子供はほったらかしになっちゃうだろうし。というわけで、トリスさんの家に連れて行こう。


シャニちゃんには怒られるかもしれないけど、きっと分かってもらえるさ。あれ、パン食べてるの?お食事中、ゴメンねー。


…というわけで、あの子ね…