投稿

9月, 2009の投稿を表示しています

てってけてってってー

イメージ
突然ですが、モニターを購入したよ!デルの3008WFPというのを買いました!30インチの、ちょーデカイモニターだよ!早速、最大解像度の2560×1600に設定してみてるけど、文字とかアイコンとか小さくなっちゃって、ちょっと見づらいよ!(じゃあ直せよ)これでPCゲームを大迫力な画面で楽しむんだゼー!

というわけで、GOG.comで、「リアルムス・オブ・アルカナ」を購入しました!GOG.comをボケーッと見ていたら、なんかイカしたイラストが見えたので購入してみたのですが、これってサーテク社のRPGなんだね!ていうか、前にdamnedさんか誰かに、このゲームについて教えて貰ったような気がするようなしないような、そんな感じでございました。ゲームを起動すると、”てってけてってってー”というか、”ぷっぷくぷっぷっぷー”という音楽が流れてきて、思わず一緒に歌わずにはいられない感じでございます。モニターの設置とかに時間を取られて、ぜーんぜんプレイできておりません。とほほ。ちなみに、一緒に「マイト・アンド・マジック」セットも購入しました。マッピング頑張るでー!

Xbox360の「ヘイロー:ODST」を購入しました!今度の主人公は、マスターチーフじゃないんです!普通の人間なんです!だから弱っちくて、ガンガン進んでいったりすると、すぐやられちゃったりするんです!それなのに、いつもの「ヘイロー」と同じく、思わずガンガン進んで行っちゃって、やられちゃうんです!やられると「あぁ、そうか。今度のボクはマスターチーフじゃないんだな」って思うのですが、プレイを再開した途端、忘れちゃってガンガン進むんです!そしてまたやられるんですよおおお!バカですよおおお!

今日はダウンロードなゲームをプレイしましたよ

イメージ
今日はWiiの「ディシプリン」というゲームをプレイしてみました!妹の治療費を稼ぐため、収容施設での実験を受けることになった主人公は、無事実験を終えることができるだろうか、という物語なのですが、同じ部屋で生活する人が、いきなりヤバイ!操作方法を説明してくれるのかと思いきや、いきなり失禁してしまうし、なんだかすげえゲームでございます。でも、ゲーム自体は人の状態に注意して、それに合ったオブジェクトを指し示してあげて難を逃れる、”人の世話するゲーム”のような感じでございます。ていうか、あまりにも世界観が特殊なゲームで、思わず15分くらいでプレイするのをやめちゃったから、まだよく分からないんだけどね。何となく、すげえダークな「シムズ」という感じもします。

お次はXbox360の「シャドウコンプレックス」をプレイです!「メトロイド」で「ドラキュラ」な感じのゲームでございますが、体験版をプレイして面白かったので製品版にバージョンアップしてみました!主人公が女の子とイチャついてたら、「お前、テロリストだろう!」なんつって彼女が連れて行かれちゃったんです!なんてこった!・・・という、B級映画も真っ青な強引な物語でございます。捕まった女の子が軍人に、グーで数発殴られちゃったりして、すげえ急いで救出しないと本気で殺されちゃいそうな緊張感がありますが、ゲームには特に制限時間は無さそうなので、とりあえず彼女の事は放っておいて、アイテム集めとマップの塗りつぶしに精を出しております。デカイ敵を倒した時に実績を貰えると思ったら、ゲーマーアイコンを貰えたのが、ボク的には新鮮でした。

大忙しなバットマンを見て、「アストロシティ」のエピソードを思い出しました

イメージ
「バットマン:アーカム・アサイラム」をクリアしました!コミックとはだいぶ違う感じだったけれど、すげえ面白かったです!頑張ってリドラーのアイテムを集めておりましたが、全240個中の130個くらいしか回収できませんでした。便利アイテム見つけてから最初の方のステージに戻ったりしないとアカンね。これからチャレンジモードなどをプレイして、まだまだ堪能したいと思います。

唐突ですが、iPhone 3GSに換えました!ボクが使ってたiPod Touchは一番最初のものだったのですが、iPhone 3GSの処理速度にビックリでございます!「オリオン」という「マジック・ザ・ギャザリング」みたいなゲームを起動する度に「遅いなー」と思っておりましたが、サクッと起動しちゃいます!感動です!ネットブックとか色々出ているけれど、ネットサーフィンするくらいだったら、小さくてなんでも片手でできちゃうiPhoneが最適な気がしますが、どうでしょうか。今日のスクリーンショットは、アプリとして公開されている「サイモン・ザ・ソーサラー」というアドベンチャーゲーム。最近、「ブロークンソード」をプレイして、レトロなアドベンチャーゲームがボク的に流行っているので、「ブロークンソード」をクリアしたら、次はこちらをプレイする気持ちでおります。ルーカスアーツやシエラも資産があるのだから、DSやiPhoneで色々出せばいいのに。

ジョーカーから嫌みを言われる毎日

イメージ
今日も「バットマン:アーカム・アサイラム」をプレイしました!段々と便利アイテムが集まってきて、更にリドラーの隠しアイテム収集に気合いが入って参りました!ていうか、いつものごとく、こっちにばっかり気合いが入ってしまって、肝心の物語が全然進んでいないのです!でも今日は中々頑張りまして、ようやく進行度が50%を越えました!ポイズン・アイビーがいる所に行け、って言われたのですが、アイビーが暴走しちゃって、巨大な植物をアーカム島にバンバン生やしちゃってるもんだから、彼女がいる館の玄関が巨大な根っこにふさがれちゃって入れないんです!ははーん、屋根とかから入るんだな、と思って屋根に上がって入り口を探しますが、全然入れない!これはまた、どうしたことか!・・・と思わず放置してリドラーのアイテム収集を開始してしまったりもしましたが、いい加減に物語進ませないとアカンと思い、再度アタックしますが、やっぱりダメ!一人でウンウン言ってたら、通りがかった奥さんが「迷ってるの?そこから上に上がれるじゃん?」と指摘してくださいまして、あっさり館に入ることができました。玄関からまっすぐ上を見たら入れるところがあったよ・・・。むむぅ。一人で一時間くらいさまよってたのに、5秒くらいで解かれてしまった・・・。昨日の「ブロークンソード」といい、最近、こういうの多いなぁ。
今日も何度もやられて、そのたびにジョーカーから嫌みを言われましたが、心なしかバットマンのコスチュームが破れてるし、顔にも傷が見えます!これってボクのせい?ボクがヘタクソなせい?

「にんしんゲーム天国」というコミックを購入しました!とても面白いです!ボクは任天堂ファンでアンチソニーだから、かなり主人公の”にんしん”さんに感情移入できちゃいます!わはは。もっとペラペラな本だと思ってたので、分厚さに驚きつつも、嬉しい気持ちで一杯です。

シグルイの新刊も読んで、侍に縁のある日でした

イメージ
今日はシルバーウィークの初日!何となくワクワクして早起きしてしまったアタクシは、寝床に寝転がったまま、おもむろにDSのスイッチを入れたよ!DSの起動と共にスタートしたゲームは「ブロークンソード」!また博物館か!解けねえって言ってんだろ!「ドーン・オブ・ディスカバリー」やろっかな!・・・と思った瞬間!博物館を出て、ちょっと左に進んだら、博物館ゾーンから出られることに気づいたよ!なんてこった!話が進んだ!謎を解く鍵は、画面のスクロールでした!うおおお、「そのまま三時間待つ」じゃなかったのか!ホッとしてガッカリだぜーっ!

何となく「フォールアウト3」のマザーシップゼータをプレイしてみましたら、UFOに捕まった人々が登場!長期間にわたって人間の調査を行っていたらしく、すげえ昔の時代の人々も含まれておりました!その中に、な、なんと侍が!カゴ・トシロウと名乗る侍に話しかけると「拙者の刀はどこだ!」と、流ちょうな日本語を話すんです!おおー、ちゃんとした日本語だ!アクセントもちゃんとしてるよ!と、ちょっと感動しておりましたが、それに対する返答は「お前が何言ってるか分からないよ」というものばかりで、プレイヤーのアタクシとしては「いやん、分かるのにー」という感じでございました。ちなみに字幕も「Sessya no Katana ha Dokoda !」みたいな感じで、ローマ字表記でございました。わはは。捕まっていた彼らはエイリアンを見かけると、かなり積極的に攻撃を仕掛けていくのだけれど、結構やられて死んじゃったりするんだよね(エイリアンは小さくて華奢だけれど、持ってる武器が中々強力)。マップを移動する時、侍の彼が死んでいないか少しだけ期待しながら移動しておりましたが(死んじゃってたら装備品の鎧をいただこうと思って)、彼は素手のはずなのに、いっつも生きていて、ちょっとガッカリでございます。
マザーシップゼータはまだクリアしていないのだけれど、今までのダウンロードコンテンツを総括してみると、ボク的には「オペレーション:アンカレジ < マザーシップゼータ < ザ・ピット < ブロークンスティール < ポイント・ルックアウト」という感じで、ポイント・ルックアウトが一番面白かったかなぁ。「オブリビオン」で例えると「シバーリングアイルズ」という感じでしょうか。

るーざー、るーざー、るーざー、はっ!(バットマンのハーレクインの真似)

イメージ
帰りの電車の中で「ブロークンソード」を熱烈プレイ中なアタクシですが、大絶賛詰まり中でもあるんですよおおお!場所は博物館!主人公ジョージ君がトライポッドをどうにかしたいのですが、どうにかできないんです!博物館にはツタンカーメンな棺が置いてあって、博物館の窓を開ける→棺を使う、と操作すると棺の中に入れるんです!でも、「それで?」って感じ!ちきしょう!棺に入ったジョージ君は「この中なら何時間でも入っていられるぜ!」なんて言うのですが・・・棺の中で何時間も待つ(DSをつけっぱなしにしてほっておく)、なんて解法だったらどうしよう。「たけしの挑戦状」真っ青じゃん!(ドキドキながらも、少しワクワク)・・・ちなみに、2日間詰まっております。こんなに詰まるの久しぶりで、こうなったら意地でも自力で解いたるわ!という気持ちです。

「ブロークンソード」が詰まっているので、気分転換に「ドーン・オブ・ディスカバリー」をプレイしてみました!うおおお、ちょー面白い!以前、DS版の「セトラーズ」をプレイして、あまりのゲームの重さにDSの処理速度の限界を見せつけられた気になったけど、この「ドーン・オブ・ディスカバリー」は、サクサク動くよ!なんちゅうか、開発会社の腕の差だったのかな!?それはともかく、このゲームは、PCゲーマーにはおなじみの「アンノ」なんです!日本語版の廉価版を購入しておきながら、購入しただけで積んじゃっているアタクシですが、思わずPC版もプレイしたくなるほどの面白さでございます!でも、もう少しボケーッと町が発展していく様を眺めていられるゲームかと思ったけれど、あれやれこれやれ、と言われるので、結構せわしないゲームでございます。

オレにリドルを集めさせろ!

イメージ
今日は、北米なアカウントを使ってXbox360の「ウェット」体験版をプレイしました!「デビルメイクライ」な感じのアクションゲームを想像しておりましたが、「デビルメイクライ」を目指したけどダメだったわ、という感じのゲームでございました。ゲームのプレイムービーを見て「ちょっと微妙かな」と感じたのが本当だったようで、とても残念です。

「バットマン:アーカム・アサイラム」は、ゲームトータルの進行度がたったの8%でございます!うおおお、昨日は結構プレイしたような気がしたんだけどなぁ!「バットマン」ったら、アクションゲームのくせに「オブリビオン」を軽く越えちゃうくらいの、ものすげえボリュームなのかなぁ!?それはさておき、「アサシンクリード」のフラッグ、「ファークライ2」のダイヤモンド、そしてこの「バットマン」のリドル!ステージのあちこちに配置されたリドラーのリドルを発見するのが、ボク的にはすげえ楽しくて、思わずムキになって発見したくなっちゃうんです!今までコガネムシみたいなマークが謎で、発見しても”最後のカギ”的なものを見つけたら、このコガネムシマークに何かできるようになるのかなぁと思っていたのですが、マップを確認している時に、何となくリドラーのセクションを見てみたらコガネムシマークもリドラーの隠しリドルチェックのリストの中に入ってる!コガネムシマークを見つけたら、ちゃんと調査したら良かったんです!ちきしょー、なんてこった!今まで何個も見つけておきながらスルーしちゃってたよ!今日プレイをやめて進行度を見てみたら、いきなり22%まで跳ね上がっておりました!どうしたんだ!?今日はあまりプレイしてないような気がするんだけどなー!?

プレイステーション3版の「ケイン&リンチ」が安く売られていたので購入してみました!早速、ラスベガスで買ってきたFragFXコントローラーを接続!これで左手はコントローラー、右手はマウスになるから、ヘッドショットをバリバリかまして、ガンガン進んじゃうんだぜーっ!・・・なんかこのゲームって操作方法ヘンなのね。普通、発砲ボタンってL1ボタンじゃない?だけど、このゲームってL2ボタンなんです!FragFXにすると、右クリックが発砲ボタン!うおおお、すげえやりにくいぜーっ!左クリックで発砲してえよ!また、右クリックをかなりしっかり押し込まないと発砲してくれないので、か…

悪党が、いかにも悪いことしてそうな感じです

イメージ
今日は「バットマン:アーカム・アサイラム」をプレイです!悪党との素手でのタイマン勝負では無敵なバットマンですが、銃を出されては手も足も出ません!そんな時は、後ろからこっそり近づいて、一人をやっつけます!そうしたら、すぐさま天井付近に設置されたガーゴイルの像にフックを打ち込んで高い位置に移動し、バットマンにやられた敵を発見して警戒し始めた敵の様子を観察するのです!そして、敵が一人になった時を見計らって、像から飛び降り、ジャンプキック!これを繰り返して敵を全員やっつけられた時には、かなり気持ちイイんです!でも、見つかっちゃって蜂の巣にされちゃったときがまた、楽しい!ジョーカーなど、そのステージのホスト的な悪党が登場し、「ざまあ見やがれ!」みたいな感じで、バットマンに悪態をつくんです!それを見て、「ちきしょー、待ってろよ、てめえ!」と闘志を燃やすわけですよおおお!まだ電気ビリビリなドアを開けることはできないのですが、ドアを見つけるたびに「ドラクエ」風に言うと”最後のカギ”みたいなのを見つけたら通れるようになるんだろうなぁ・・・と思っております。

DSでは、相変わらず「ブロークンソード」をプレイしております!プレイヤーキャラクターとして男性が登場しましたが、「何とかしてやるから、とにかくオレにまかせとけ!」という頼もしい感じではなく、どちらかというと「あんた、ただの学生でしょ?」みたいな感じで、頑張っても「お前にしては、よくやった」みたいな感じで、あまり頼りにされていないのが面白いです。謎は「レイトン教授」みたいな謎が出てきたり、暗号で書かれた手紙の文字を、アルファベットに直して解読したり、中々難易度の高いものがあったりもしますが、それぞれのシーンに合ったものなので、とてもステキでございます。

スロットですげえ勝ったと思ったら、1ドルしか勝ってなかった男

イメージ
ラスベガスから帰って参りました!も~時差ぼけで大変です!ゲームもすげえ沢山買って参りました!何回も行ってるので、さすがに今回はレポートすること全く無いわ、と思ったけれど、書くことがありそうなので、そのうちレポートするよ!
薄くなったプレステ3をレジへ持って行く人を何人も見たので「おぉっ、これはプレステ3がようやく動き始めたか!?」と思ったり、それに引き替え、PSPは全く盛り上がってる気配が無いけど、盛り上がりそうなプレステ3との連携がもっとできるようになったら盛り上がるのかな・・・と思ったり、前回より更に売り場面積が狭くなっており、更に新作が入荷した様子の無いPCゲームの惨状を見て、いよいよPCゲームはもうおしまいかー、とため息をついたりしました!

そんな中、「ブロークンソード」のDS版を購入したのですが、これがまた、すげえ面白い!DS用にちゃんとチューンアップされていて、ダブルスクリーンを使った演出がチョーカッコイイ!「逆転検事」の途中でございましたが、「ブロークンソード」があまりにも面白いので、ほったらかしてムチューでプレイしております。

また、Xbox360版「バットマン:アーカム・アサイラム」を購入しました!これもまた、すげえ面白い!もう寝る時間だけど、もっとプレイしたいし、物語的にはこのシーンで止めたら区切りが良いと言えば良いのだけれど、イベントシーンを見てたら、やっぱり先が気になっちゃうんだぜー!という感じで、いつ止めたらいいのよ!という感じなのです!細かいところも含めて超絶的に出来がよいゲームで、ボク的には、現在の所、今年ナンバーワンのゲームかもしれません。

逆にガッカリだったのはXbox360版「ウルフェンシュタイン」です!残念だけど、こりゃあダメだ!それほどヒドいゲームではないけれど、このタイトルを与えられるゲームじゃないよ!これをプレイするくらいなら、絶対に「バットマン」だよ!

そんな感じの旅行でございました。