投稿

5月, 2017の投稿を表示しています

コントローラーでプレイしているよ

イメージ
「プレイ」でまだまだ遊ぶぜー!ていうか、結構長く遊べるのね。結構あっさり終わるのかと思ったけど、たっぷり遊べております。すでにお値段分は楽しめたような気がしているので、お得というか、申し訳ないというか、なんかそんな感じです。おお、生きてる人だ!下の階にはファントムが沢山いるのに、大丈夫なのかな。ていうか、どうせあなたもボクに色々頼むだけ頼んで、そのうち死んじゃうんでしょ?一緒に冒険なんて、してくれないんでしょ?(やさぐれているワタクシ)あのね、オースティンさんね、ドアの向こうでしゃべっても、ボクは聞こえないの。わかる?聞こえないの。え?ボクが何言ってるかわかんない?だ・か・ら、き・こ・え・な・い・の!ていうか、早くドアをあけろ!
あ!あなたは植物園で助けてあげた、声が美少女な方だね!生きてたんだ!良かったよかった!オースティンさん1人だけかと思ったら、ここには結構たくさんの人がいました。なんか心が休まるわー。
おお!タレットを作れるようになったよ!すごい!これで無敵のタレット軍団を作れるじゃん!ナイトメアだろうが何だろうが、タレット軍団でやっつけてやる!…と言いたいところなんだけど、モンスターのスキルも積極的に取り入れてたら、ついにタレットがボクとモンスターを見分けられなくなったんだ。「あ、タレットだ!やったー!」と思って迂闊に近寄ると撃たれちゃうし、味方にするために、いちいちハッキングする必要があって、ちょっと面倒くさいよ。ちなみにモンスターのスキルの中で気に入ってるのは、炎の柱を設置して、モンスターがそこに入ると火柱があがるスキルです。強いし、しばらく燃えてるし、良い感じです。
みんなが立てこもってる区画を察知したモンスター達は、どうにかこちらに入ってきたくてウズウズしてるし、沢山集まってきちゃってるんだ!このままじゃマズイぜ、というわけで、ドアの前にタレット軍団を作り、奴らを一網打尽にしてやるんです!さあドアを開けるぜ!…秒殺!スクリーンショットを撮る間もなく、一瞬で勝利してしまったよ!誰か倒れたり、ひょっとしたらボクしか残らない、みたいな展開かと思ったけど、タレット軍団がこんなに強いとは思わなかったよ!最後に、激しくモデル立ちするサーマルファントムさん。

PC版ギアーズ・オブ・ウォー4は、どうやってスクリーンショット撮るの?ねえねえ?

イメージ
「プレイ」で遊ぶぜー!最初の方に出てきたミミックやファントムが段々出てこなくなってきたよ!これはアレすか、段々レベルがあがってきたんだから、スライムやドラキー、ゴーストなんかじゃなくて、そろそろドラキーマやメトロゴーストと戦いなよ、みたいな、開発者からのメッセージでしょうか。テレパスという敵に操られた人は、ボクめがけて突進してくるんです!そしてボクの近くまで来たら頭が爆発するんです!うおおお、何がしたいんだ!ていうか、あまりにも気の毒なので、テレパスの支配から救済できるスキルを手に入れました!このスキルを使うと、支配から逃れられるんだけど、その場に気絶しちゃうんだ!気絶した人はそのまま動かなくなっちゃうので、死んじゃったのとほとんど同じなんだけど、生きてるらしいから、いっかー。ちなみに上の写真は、タレットを持ち込んでテレパスを攻撃させているところ。強化させたタレットは強いので頼もしいです。最終的にはショットガンで撃ち抜いてテレパスをやっつけたけど、ううっ!テレパスって、なんかすげえ気持ち悪いね。
宇宙ステーションの中では「ダンジョンズ&ドラゴンズ」みたいなゲームがプレイされているみたいで、結構いろいろなところでキャラクターシートが見つかります。仕事中に何やってんだ!と思わなくもないですが、今日はそのゲーマーの部屋を発見だ!みんなで対戦プレイしているんだな。むむう、楽しそうじゃないか。この人の部屋に入った途端、ピンボールマシンがあるんですよ。いいなあ。羨ましいなあ。ボクも「アダムス・ファミリー」のピンボールを置きたいなあ。…と思った瞬間、見抜いたよ。あんた、このピンボールで遊んでないだろ。ただのインテリアだろ!だってこの状態じゃ、左のフリッパーを操作できないもんなあ!(ドヤ顔&相手を指差しながら)ていうかね、ピンボールってすげえうるさいから部屋になんか置けないよね。別のお部屋では、ジオラマを撮影しているセットがありました。映画を撮ってるのかな?ていうか、今までのゲームで、こんなに個人個人の趣味が描かれたゲームも珍しい気がするね。ようやくニンテンドースイッチのコントローラーが手に入ったので、奥さんと「マインクラフト」をプレイだ!スイッチ版はプレイステーション版などに比べると、グリグリ動くようなきがするんだけど気のせいかな。ちなみに、せっかくだからスーパーマリオのキャラク…

続々と新しい敵が出てきて大変になってきた

イメージ
どもー、大塚家具でーす!ご注文の椅子と、椅子と、椅子をお持ちしましたー!誰におぶつけいたしましょうか!?ふいー、今日も働いたなあ!椅子をぶつける仕事が終わったらガラクタを手に入れて、役立つアイテムと交換だ!うひょー、ニューロモッドがたくさん手に入ったぜー!これらのニューロモッドを使って、家具を快適にぶつけられるよう、能力を改善するんだ!すべての能力は、家具をぶつけるためにあるんだ!なっ!なにぃ!?ニューロモッドと交換できないだとお!?ボクはニューロモッドを手に入れるために働いてるんだぜ!?変なセキュリティをかけたやつは誰だ!見つけ出してぶち殺してやる!(物騒)うわー!なんか黒くて、もやもやしてる、すげえデカイ奴が出てきた!3分間やり過ごしたら、どっかに行っちゃうんだけど、なんか悔しいからぶち殺してやる!(やはり物騒)ボクの部屋で勝負だ!ボクの部屋には、ボクを監視するための隠し通路があって、ヤツはここに入れないんだ!ぷかぷか浮いてるジャニュアリー君が戦闘に巻き込まれないように注意だ!やったー!やったんだけど、きたねえなあ!うひゃー、床がドロドロだ!ジャニュアリー君、掃除しておいてね。ニューロモッドにセキュリティをかけて作れないようにしたのはお前か!?…あ、うしろ!うしろー!ドアがロックして開かないけど、ここは天井が無い部屋なんだ!上から狙い撃ちだ!気づかれたので下から攻撃だ!やっつけたら、またブチャーッて色々ぶちまけて汚かったよ!

2008年度版「プレイ」のスクリーンショットを見たけど、全然思い出せない感じ

イメージ
「プレイ」が日本語版になったぜー!うおおお、もう一度最初っからプレイして、本なんかも熟読しちゃうのさーっ!ゲームの世界に没頭するんだぜー!…と思ったけど、やっぱり本を読むのは面倒くさい!たった1ページなのに面倒くさい!メールくらいで勘弁していただきたい!というわけで、最初っからプレイ開始してみましたが、本は開いた瞬間閉じちゃったりして全然読んでないから今までのプレイスタイルとほとんど変わってなくて、振り返ってみると今までの続きをプレイしても良かったかも。とか言いつつも、どこに敵が潜んでいるか、何からパワーアップしていくと良い感じか、なんとなく分かってるので、初回プレイ時に比べると効率よく進められている感じ。また、敵に対してもそれほどビビらないようになって来てるので、初回プレイ時よりもニューロモッドをたくさん手に入れて、たくさんパワーアップしているような気がします。力持ちレベルを優先的に上げていくスタイルなのは今までと変わらないけれど、コツがだいぶわかったよ!力持ちレベルを3にして、力持ちレベル3でないと持ち上げられないようなデカくて重い物をぶつけるのもイイけど、それ以下のレベルでも持ち上げられる物を全力でぶつけた方がイイかも!そしてボクのおすすめ武器は椅子だ!椅子はサクッと持ち上げられるので、敵にぶつけたらすぐに拾えるんだよ!床に転がった椅子をすぐに拾って、また敵にぶつけるんです!椅子は軽いから遠くまで投げられるし、ダメージも結構良い感じだ!…と言いつつ、力持ちレベル3でないと持ち上げられない重い机をファントムにぶつけたら、ダメージを受けて倒れるファントムの上に机が乗っかって追加ダメージを与えたんです!うおおお便利だぜー!うむむ、机か椅子かって言ったら、やっぱり椅子かなー。ていうか、こんな事で悩んでるのはボクだけで、大半の人にはどっちでもイイ話題なのかなー。ニューロモッドは3Dプリンタで作れるようになるので、今回は「解剖」のスキルをゲットしてみました!解剖スキルを持ってると敵をやっつけたときにエッセンスを回収できるようになるんだぜー!そして敵のエッセンスはニューロモッドの要素になるんだぜー!…とか得意気に言ってるけど、今日は早々に被爆してしまい、ずーっとフラフラしておりました。医療オペレーターさんに治してもらえて良かったー!序盤は放射能を除去するXラッドが手に入ら…

想像以上に面白いかも

イメージ
さあてニンテンドースイッチ版「マインクラフト」をプレイすっか!とダウンロード版を購入したのはいいのですが、奥さんと2人プレイするにはコントローラーがもう1セット必要なんです!仕方ないから近所のヨドバシカメラとビックカメラに行ったけれど、どちらにも在庫なし!なんてこった!コントローラーだけ売りやがれー!というわけで、ほんの数秒だけ1人でプレイしましたが、なんとなく60FPSな感じでヌルヌル動いておりました。ちょっと気持ち悪かったです。ちなみに、うちではXbox360版、XboxOne版、PS4版、PSVita版、PC版、Windows10版、ニンテンドースイッチ版の「マインクラフト」が遊べるよ。うわー、やったー!どんだけ好きなんだ。というわけで「プレイ」で遊ぶんです!なんとなくそこら辺に落ちてるアイテムを拾って、まっくろくろすけに投げつけてみたら結構なダメージを与えられただけでなく、相手がひるんじゃったりするので、そのままレンチに持ち替えてタコ殴りにできることに気づきました!これなら、”大人まっくろくろすけ”であるファントムにも効果あるのでは!?ランドリーカートは力持ちレベル2で持ち上げられるよ!かなりデカいから、持ったままドアを通り抜けるのが結構大変だけど、まあ頑張ってみましょう!ちなみに何かにひっかかると、すぐにその場に落としちゃうし、落としたときの音で奴らがこちらに気づいちゃったりするので要注意だ!ひじょーにわかりづらいけど、投げつけたランドリーカートがファントムに直撃して90ポイントのダメージを与えたよ!すげえ!ちなみにファントムの体力は100ちょっとくらいなので、カートをぶつけて倒れたファントムさんの近くにダッシュで近寄り、レンチで殴ると1回くらいでやられてくれます。すげえ!重い物最強だ!これでファントムさんの脅威レベルが、ボクの中では圧倒的に下がったぜーっ!特殊なゴーグルを手に入れて、モンスターをスキャンできるようになったぜー!モンスターをスキャンすると、そのモンスターの弱点などが分かるようになるだけでなく、モンスターが持つ特殊能力を自分のものとして使えるようになるんだ!すごい!まっくろくろすけはミミックという名前なのだそうです!奴らはたくさん登場するから、そのたびにちゃんとスキャンしてたらリサーチレベルが最高の6になったよ!もうミミックのことでわからな…