投稿

10月, 2008の投稿を表示しています

はー暗い(再び)

イメージ
いやー、円高だよ円高!というわけで、Xbox360な「デッドスペース」と「ファークライ2」と「コナン」を購入したんです!・・・って「デッドスペース」品切れだったよ!ちきしょう!というわけで、取り急ぎ「ファークライ2」からプレイし始めました!ジープに乗せてもらって進んでいくうちに車に酔っちゃう主人公!あまりに気持ち悪くて、その場で失神してしまいます!気がつくと、誰だかがなにやら物騒な事を言ってますが、「そんなの知るか!こちとら気持ち悪いんだ!」という感じで、全く聞いていない主人公!すげえオンボロ自動車をもらって敵地へ赴きますが、そこでも車酔いが引き続いている主人公!思わずフラフラしちゃいますが、ここにはファーストエイドがあって良かった良かった!・・・という感じで、車酔いに翻弄される物語なんです!(ウソ)本当に15分くらいしかプレイしていませんが、すげえ出来の良い「ボイリングポイント」という感じがしていますが、どうなんでしょうか(ボク的には、大アリですが)。あ、そういえば、キャラクターがすげえ早口なのが気になりました。

「幻霧ノ塔ト剣ノ掟」は、ついに7階へ到達!うおおお、頑張りたいところだけど、まだ微妙に先が長そうだから、「ケツイ デスレーベル」とか「ドラキュラ」に浮気しちゃいそうだぜーっ!・・・という案配で、激烈な競争率を誇る、ボクの”帰りの電車の中でプレイするゲーム”なのでした(一つのゲームが終わるまで、他のゲームを買わなければいいだけの話なんだけどね)。ていうか、今日はハッキリ言って「ケツイ デスレーベル」をプレイする気でDSつけたら「幻霧ノ塔ト剣ノ掟」で、「あぁ、そういえばケツイは奥さんのDSでプレイしてて、そのままさしっぱなしだったんだっけー」と、ちょっと残念に思ってしまいました。

成り上がりたい合田軍!

イメージ
いやー、今日は合戦日よりの、いい天気だなぁ!というわけで「マウント&ブレード」っすよ!合田軍は17人から増えたり減ったりして、現在12人になりました!5人減ってるんだけど、コイツらは、まさに先鋭!みんなベテランなんです!うおおお、非常に心強いぜーっ!今日は追いはぎ目当てに町の周りをウロウロしてたら、マンハンター(賞金稼ぎ?)の一団と海賊が戦ってたので、マンハンター達の手助けをして、憎い海賊をやっつけました!そしたら友好度が上がりました!いえーい!そろそろ王様にもゴマをすりたくなってきたので、アリーナに出場してみました!30人くらいが出場し、最後まで生き残ってたら優勝なんだけど、あと残り2人!というところで、目の前の敵に夢中になって攻撃してたら、後ろから矢を射られて、やられてしまいました!くそー、なんてこった!でも、追いはぎや海賊を進んでやっつけているので、名声値は結構上がっております。追いはぎや海賊に勝利して、彼らが身につけていた防具や武器を売り払っていたら結構なお金になったので、飾りのついたヘルメットを買ってみました!うおおお、すげえ格好悪くて、バカみたいだぜーっ!なんかクワガタみたいなんです!斧をふり回す、死のクワガタですよおおお!そんなこんなで、レベル10になり、10人もの捕虜も従えております。コイツらを無事に仲間にできたらいいんだけど、捕虜から仲間にしたやつって逃げ出したりするんだよね。

「シヴィライゼーション4」もプレイです!まだアフリカを征服中でございますが、かなり圧倒的な感じがしてきたので、ペルシャに攻め込んでみました!うおおお、ペルシャ征服!これでアフリカの33%を我が国がものにしちゃったぜーっ!勝利は堅い感じでございます。うひひ。

「ケツイ デスレーベル」は無事ハードBをクリアし、次のモードへ挑戦しております。ゲームのルールだけでなく、ちょっとしたテクニックなども教えてくれるモードがすげえイイですね!アーケード版のムービーが流れたりして、すげえ充実っぷりでございます。

合田軍、増幅中!

イメージ
「マウント&ブレード」をプレイするアタクシでございます!意外とあっけなく全滅した合田軍でしたが、今度はとても慎重に、喧嘩を売る相手を探しながら、そして相手の実力と人数を見極めながら、チビチビとマップをクリックし、進軍しております!ちょっとカッコ悪いです!今日は追いはぎ団から狙われている村の頼みを聞いてあげて、村人の戦闘訓練を行いました!こちらは念願の槍、というか、長い棒を装備!村人をボコボコにやっつけます!これで訓練したことになります!ついでに2の経験値も貰えるので、一石二鳥です!結局何人かの村人を訓練したところで追いはぎ団が攻め込んできたので、撃退してやりました!村の中での戦闘というのも結構燃えるね!さて、そんなこんなをやりながら、合田軍はレベルを上げつつ仲間を増やし、総勢17人になりました!17人になっても、やはり追いはぎを相手にして、仲間のレベルアップに努めます!仲間はレベルアップすると武器や防具もグレードアップするから不思議なんだぜーっ!・・・レベルアップさせると給料も上がるから、自分で揃えてるのかな。もっともっとレベルアップしていただいて、みんなで馬に乗って戦いたいなぁ。捕虜を従える追いはぎの一団をやっつけ、彼らをボクの捕虜にしてしまいました。どぅふふふ、合田軍は逆実に勢力を増してるぜーっ!とりあえず、目指せ50人!

「悪魔城ドラキュラ 奪われた封印」と「ケツイ デスレーベル」を買いました!「ドラキュラ」は、クールな雰囲気の女性が主人公で、今度は鞭なし!なんてこった!こういうクールな女性には、是非鞭をふるってほしかったのに!どぅふふふ。それはともかく、なんかボスがかなり強いような感じがするなぁ。すでにクリアしたマップを何度も移動してレベルアップしたり、お金を貯めて回復アイテムを沢山用意しておかないと、なかなか勝てないような雰囲気でございます。スクリーンショットのでかい敵は最初のボスなのですが、無傷でやっつけたらコインを貰えたので、他のボスでも是非貰って参りたい所存でございましたが、ワタクシのテクニックが、二体目以降のボスに全然追いつかない感じでございます(ていうか、最初もまぐれ?)。

「ケツイ デスレーベル」は、ボスラッシュなシューティングゲームでございます!雑魚敵が登場せず、ボスとのタイマン勝負の連続なので、比較的1プレイが短く終わり、非常にテンポが良いで…

合田軍団、早くも壊滅!

イメージ
「マウント・アンド・ブレード」をプレイしました!我が軍隊は、総勢7人でございますが、今まで一人でも10人と戦って、しかも勝利してきたのだ!たったの18人の軍なんてあっという間に蹴散らしてくれるわ!うおおお!と思ったら、思い切り蹴散らされたぜーっ!戦闘が始まった途端、「あれ?なんかアイツらの装備って今までの奴と違くない?」と思ったんです!今まで上半身裸の奴とかを相手にしてたんだけど、今回の敵は、ちゃんと武装していて、何となくヴァイキングみたいな感じだったよ!馬に乗ってる敵が長い槍を持っていて、ガツーンとやられた瞬間、愛馬が死に、落馬して立ち上がった途端、馬に乗った敵にメイスみたいなので頭を殴られたんです!ボクは気絶し、4人の手下は死亡!2人の仲間とともに、敵の捕虜としてこき使われておりましたが、ある日逃げ出すことができました!というわけで、総勢3人になったのですが、有り金は全部取られちゃったし、装備品も色々取られちゃったらしく、ブーツやグローブが無いよ!ちきしょー!こんな最悪の状態で自動セーブされちゃった・・・というわけで、ゲームの流れは理解できたので、一度ゲームを終了し、もう一度最初からプレイし直すことにしました。いきなり王様のところに行ってミッションを請け負うのではなく、最初は一番弱い”追いはぎ”を相手にしてお金を稼ぎつつ、経験値やスキルを稼いでいこうっと。ちなみに、スクリーンショットは、この後、秒殺される運命である事も知らず、野郎どもと記念撮影をしているアタクシの姿(ボクだけ馬に乗っているので、野郎どもはずいぶん遅れて後ろから走ってきている)。

「ウィーミュージック」を買いました!昨日、寝る前にちょっとだけプレイしてみて「なんか微妙かも」と思ったのだけれど、今日、奥さんと二人でプレイしたらすげえ楽しかったよ!簡単に言うとウィーのコントローラーでプレイする「ビートマニア」なんだけど、「ギターヒーロー3」みたいに、さすがに、ひとひねりもふたひねりもしてあって、結構面白いよ!でも、一人でプレイするのはあんまり面白くないかも。せめて、自分がプレイしているのを見てくれたり、聴いてくれる人がいないと苦しいような気がするなぁ。

今日は「GTA4」もプレイしました。今日はミッションをこなすよりも、みんなに電話をかけてデートしたり、ボウリングしたりして、親睦を深めました。「サンアン…

弓矢がちっとも当たりません

イメージ
うおおお、「マウント・アンド・ブレード」をプレイだよ!このゲームは、騎乗戦にスポットライトを当てたアクションRPGなんです!村人や王様などからもらえるクエストをこなしながら、敵とビシバシ戦って、気絶させた敵を引っ捕らえたり、村や町で仲間を募って、軍団を編成したりすることもできるから驚きなんです!もうね、グラフィックが素朴!インターフェイスも素朴!でも、素朴なだけで、不満は全然無いんです!ゲームはすげえ面白いんです!また、見た目に反して、アクションもすごくしっかりしているんです!しっかりしているんだけど、結構アバウトだったりするところもステキなんです!(どうなんだ)フィールドをウロウロしていると、96人とかの軍団とすれ違ったりする(ユニットに”このユニットは便宜上一つだけしか描いてないけど、実は96人ですよー”という数字が書いてある)のだけれど、もっとゲームが進んだら、100人対100人の軍団戦が繰り広げられたりするのかなぁ。すげえなぁ。・・・なんて思いながら、王様の手紙を、他の国の王様へ送り届けるボクでございました(現在、総勢6人軍団の長)。
「グラフィックの素朴さがたまらん」とか言いながら、グラフィックを豪華にするモッドを入れちゃいました。でへへ。スクリーンショットは、顔テクスチャー強化モッドのおかげで、田舎の農夫という感じだった王様が、すげえ不細工な強面に豹変したところ。
あんまり関係ないけど、DVD-ROMがハズレだったのか、ディスクにアクセスするたびにオートランが起動してイヤンな感じでございます(インストールしたらディスク無くてもプレイできるからいいけど)。
「幻霧ノ塔ト剣ノ掟」は、早くも6階から進めないんです!進めないのなら戻るしかねえよ!という事で、前の階をウロウロしてたら、オスカー君という人形を組み立てることができたよ!あ、そういえば、この人形が作ってくれたものを使って、気になってたあの人を救えるのかも!うほー!進めそうな感じがしてきたぞ!

昨日なにやった?・・・休日出勤

イメージ
遅ればせながら映画「ウォンテッド」を観てきました!いやー、ジョリ姉がカッチョ良かったなあ!DVDの「サイボーグ2」を買って、アンジェリーナジョリー祭りを開催しようと思ってたのに、すっかり忘れちゃったよ!

さあ、それはともかく、今日も「シヴィライゼーション4」をプレイです!前回の日記の後、せまーい領土で頑張ってたけれど、あんまり仲良くしてなかった国が勢力を伸ばしちゃって、結局攻め込まれて滅びてしまいました!ちきしょー!・・・考えてみたら、初心者のくせに、普通な難易度でプレイしてたよ!ダメじゃん、もっと簡単なのでプレイしなくちゃ!というわけで、いちばーん簡単な難易度でもう一度同じシナリオをプレイし始めました!そしたら、我が日本はトップの国力を誇っております!うおおお、このまま行くぜーっ!チュートリアルでは、戦争を全然しなかったから、他の国に攻め込んでみようかな。

「幻霧ノ塔ト剣ノ掟」で、ようやく6階へ進めました!ここのモンスターは強いなあ!強いというよりも、いやらしいというか、ズルイ攻撃をしてくるね。エンカウントするたびにティルトウェイトを唱え、ティルトウェイトが無くなったら町にルーラするパターンでございます。その合間にクエストをこなしていたら、パラディンや忍者を作れるようになりました!うおおお、早速前衛にいた僧侶をパラディンにするぜーっ!と思ったら、パラディンになるための経験値が足りなくてガックリでございます。でも、これで前衛がかなりパワーアップするはずだから6階もサクサク進むようになるさー!

負けても面白いんだから、きっと名作なんだわ(まだよく分かってない)

イメージ
おっす!「シヴィライゼーション」初心者の合田っす!「シヴィライゼーション4日本語版」を熱烈プレイして、「やっぱシヴィライゼーションだよな」なんて言ってみたいんです!しかーし!まだルールも完璧に把握できてないボクなので、もう一度チュートリアルからプレイです!チュートリアルはガンジーさんとのサシ勝負!シドマイヤーさんも色々教えてくれるので非常に心強いんです!言われるままに操作し続け、軍事的にも、経済的にも、文化も、すべての面でコチラの方が勝っております!ガンジーさんは色々と提案して来ますが、すべて拒否!悪いな、ガンジーさん、あなたの国はいただくぜーっ!・・・と思ったけれど、特に戦争になる事はなく、いち早く宇宙へ飛び出した我が国の勝利でチュートリアルは終わりました。

この勝利により、とても気をよくしたワタクシ!そのままシナリオモードに挑戦だ!うおおお、挑戦するシナリオは”アフリカ”!アフリカ大陸を舞台にした戦いが繰り広げられるんだぜーっ!我が国は、もちろんアメリカ!・・・ってなんでアメリカやねん!それはもう、何となく強そうだからだぜーっ!・・・開始して順調に進化を遂げ、斥候を作成!色々な土地を旅させて、国の周りにどんな資源があるのか探っちゃうんだぜーっ!・・・と思ったら、未知の土地に踏み出した途端、ライオンと出くわして食べられちゃった!うおおお、今までのターンが無駄になったぜーっ!その間に労働者は小屋を作り、畑を作り・・・って蛮族が襲来!労働者をやっつけ、町を防衛させていた我が軍隊を蹴散らしたよ!うおおお、蛮族つえー!システムが「軍隊を作れ」と言うのにもかかわらず、労働者を作ったアタクシが悪かったよ!蛮族に蹂躙されるワタクシのアメリカ!そのまま、真っ先に滅亡してしまいました・・・。

もう一度だ!もう一度勝負なんや!というわけで、今度は同じアフリカのシナリオを、日本で開始!うおおお、開始した土地がすげえ悪い!初心者のボクでも「この配置で勝てるのかな?」と思っちゃう感じ!いきなり砂漠で、山で、何も資源が無いような雰囲気なんです!それでも都市を作り、町を作り・・・って、また蛮族!うおおお、また軍隊作ってなかったぜーっ!蛮族にやられる日本!京都も江戸も占領され、残るは大阪・・・!しかし、山に囲まれた大阪には、何故か蛮族も攻めてこない!蛮族が国を持って、征服しちゃったりするのかーっ!…

ドライブして撃って、またドライブして撃って

イメージ
今日は「GTA4」をプレイです!何となく電車やタクシーに乗りたかったので、ミッションをもらいに行くのに、電車ででかけて最寄りの駅から走っていったり、タクシーに乗って連れて行ってもらったりしてました!タクシーは法定速度を守ってるみたいだからスピードは全然出さないし、AI同士で事故を起こしたりして道路が混んだりするので、目的地に着くまですげえ時間がかかったりするけれど、横断歩道を渡る人々のドアップを見ることができたりするので結構面白いです。電車はスピードも速いし快適なのだけれど、タクシーと同じように、ニコの視点で景色を見られたら良かったのになぁ。・・・って電車の中はオブジェクトが多いだろうから大変かな。今日は結構沢山のミッションをクリアして、すげえゴージャスな家に住めることになりました。いえーい(だじゃれ?)。今日達成したミッションの中で、「こいつを生かすか殺すか?態度で決めろ」という、ちょっと「フェイブル」チックなミッションがあったのだけれど、生かしてみました!恩返しでも、恩を仇で返す感じでも、どちらでもいいけど、後で何か物語にからんできたりすると嬉しいなぁ。

「幻霧ノ塔ト剣ノ掟」で、6階に上がれんとです!一体どうしたら良かとですか!?・・・という事で、仕方ないので、地下1階から5階までウロウロしまくりました!うおおお、なんかアイテムがちらほら手に入って、進めそうな予感!ウロウロしてたら経験値がたまったので、レベルアップさせたのだけれど、一定のレベルになると「戦闘中にアイテムを使ってはならない」というような、”宣誓”をさせられるのがイヤな感じ。プレイヤーにとって何のメリットも無いんだよね。ちなみにまだ誰もドルイドになれませんし、6階にも進めません。むひょー!

「テイルズ・オブ・ヴェスペリア」は、説明書をちゃんと読んで、戦闘のオートモードとセミオートモード、マニュアルモードを切り替える操作が分かりました!(今頃かよ)AIが馬鹿なので戦闘が長引くし、無駄な技を連発したりするので、弱い敵にすごく消耗したりするのだけれど、楽ちんだし、他のキャラクターの動きを観察できるので、やっぱりオートモードを多用してしまうボクです!・・・でも、いつの間にか眠っちゃったりするんだよね。

東京ゲームショーなのか!なんかあんまり個人的には気になるタイトルとか無いや、なんつって思ってたけど「フェイブル…

ニクイオオカミをやっつけた!

イメージ
今日は「テイルズ・オブ・ヴェスペリア」をプレイしておりました!ニクイオオカミになんとしてもリベンジしたいのでございます!攻略サイトを見ると、オオカミをやっつけるのに必要な平均レベルは18位、との事でしたが、我がパーティはたったの13!仕方ないのでレベル上げ開始です!オートモードにして、フィールドに敵が登場したら、とにかく突っ込みまくります!レベル上げの途中で何度か眠ってしまったけれど、無事全員レベル20になったので、オオカミと再戦!かなりの接戦でしたが、何とか勝利しました!そして、港町に着いてイベントを見ていたら・・・バツン!何故かブレーカーが落ちた!うおおお、なんてこった!セーブしてないのに!軽くショックを受けながらロードすると、やっぱりオオカミ戦直前のデータから再開です!・・・うおおお、また勝てた!さすがレベル20!というわけで、同じところを2回プレイして、時間をかけた割にはあんまり進みませんでした。とほほ・・・。

久しぶりに「GTA4」をプレイです!今回は、携帯電話で色々な人に一方的にミッションをふられたりするのだけれど、デート中だったり、他のミッション中だったりして、何となく遂行できなかったりすると好感度が下がっちゃったりするから、ちょっとイヤンなんだよね。オレの都合も考えてくれよ、という感じでございます。「GTA4」も決して悪くないんだけど、やっぱりこのグラフィックで「サンアンドレアス」をリメイクしてほしいなぁ、なんて思ってしまいます。

「幻霧ノ塔ト剣ノ掟」は5階に挑んでおり、だんだんパーティの面々もたくましくなってまいりました。魔法使いのティルトウェイトな魔法と、僧侶のルーラな魔法が手に入ってから、冒険がグーンと楽になりました(いろんなゲームがまぜこぜになってますが)。クエストを全然遂行していなかったので、ちょこちょこクリアしていたら、サムライになることができました!いえーい!でも、このゲームって、戦士や魔法使いなどのスキルを任意に割り振ることができるゲームなのに、サムライを選択したらサムライ固定になっちゃう、というのがなんか変ね。まだなったばかりで、この辺りのシステムがよく分からないんだけど。あと、ドルイドにもなれるはずなんだけど、誰もドルイドになれないのがちょっと不思議。

”かみなりでんわ4”と入力し、変換するナイスガイていうか、ベストガイ(by織 田)

イメージ
いやー、なんか日記を更新するたびに新しいゲームの話題なもんだから、我ながら日記を更新するネタ作りのためにゲーム買ってんのとちゃいまっか?と思わず突っ込んじゃったりもするんやけども、そんなことあらへんあらへん!というわけで、「雷電4」を買いました!「グラディウスリバース」をプレイしてから、シューティングゲーム燃えなボクなんです!それにしても「雷電4」は、ルールがシンプルでイイなぁ!この前の「ライデンファイターズ」より、こっちの方が好きです!キャッ言っちゃった!そういうわけで、いっつもステージ3位でやられちゃうので、もっと先のステージが見たくなったボクは、上手い人のリプレイムービーを見せてもらったりするんです!でも、「あ、今のはオレには避けられないな」というシーンが多くなってくると「これ以上見ると、プレイする気が失せるからやめよう」と思って、やめちゃったりもするのです!どがーん!(←意味のない盛り上げ)

安売りされていた、プレステ3な「アンリアルトーナメント3」も一緒に買ってみました!わざわざコレクターズエディションを買っておいてこんな事言うのもナンだし、ちょっと表現がお下品なので、気が引けるのでございますが、ハッキリ言って、PC版は”おうんち”みたいな感じでございました。でも、でも、プレイステーション3版は、PC版よりも、もっと、さらに、”おうんち”みたいな感じでございます。だってオンラインにつないでも、だーれもいないんですもの。本気でだーれもいないからマルチプレイができないのです。シングルプレイしかできないゲームなのでございます。しかも、PC版と同じく、シングルプレイモードは、”おうんち”なのでございますから、救いようが無いではございませんか。一体このワタクシにどうしろとおっしゃるのですか。(←静かな逆ギレ)

「テイルズ・オブ・ヴェスペリア」で、ボスとして登場するオオカミのでかい奴が倒せないので、非常にニクイです!オオカミニクイ!ちきしょーオオカミ!仕方ないので、ちょっと攻略サイトを見てみたら、我がパーティは、推奨レベルから5位、レベルが低い事が分かりました!なんてこった!こいつぁ、金に物を言わせてレベルを10あげるしかないぜーっ!と一瞬思いましたが、フルオート戦闘なオプションを発見したので、これを使って戦闘しまくってレベルを上げております。なんかレベル上げという言葉…