投稿

5月, 2014の投稿を表示しています

最新ゲームが重くてもPCを強化しようと思わなくなってしまったワテクシ

イメージ
最近、全然最新ゲームをプレイしてなかったけど、これじゃあアカン!というわけで「ウォッチドッグス(Watch Dogs)」を買ってみたぜーっ!なんでもハッキングできるスマートフォンを持ってる主人公は、人のスマートフォンをハッキングして、会話やテキストチャットの内容を盗み聞き(読み)しちゃうんです!犯罪の臭いを嗅ぎつけたら、現場に急行して犯罪が起きないようにすることも、犯人を懲らしめることも可能なんです!善人プレイが可能な「GTA」という感じでしょうか。人の顔を見ただけで、その人の名前や職業、収入を瞬時に検索して表示できちゃうのがスゴイ!それだけでなく、その人がインターネットで、どんなワードで検索しているか、なども表示されちゃったりします!「コイツ、普通の人みたいに生活してるけど、変態じゃね!?」みたいなのが不意に分かっちゃうのは中々ツライです!知りすぎるのは、あんまり良くないかも!上のスクリーンショットは、監視カメラをハッキングして、自分の姿を見てみたところ。自分の姿だけモザイクかけるなんてズルイ!ていうか、録画されてるなら一人だけモザイク男が写ってるので怪しさ全開だと思いますが、大丈夫なんでしょうかね。それはともかく、久しぶりに最新ゲームをプレイしたのはいいのだけれど、ボクのPCはいつの間にか時代遅れになってたようです!「ウォッチドッグス」がカックカクなんだぜーっ!今回のスクリーンショットは、解像度こそフルスペックハイビジョンですが、グラフィック設定を一番低くしてプレイしているものです。とほほ。大人しくプレイステーション4版を購入したら良かったかな。なんつってもプレイステーション4用のソフトを一本も買ってないし。てへ。さあ、気になる最新ゲームはもう一本あるんだ!「ウルフェンシュタイン:ザ・ニューオーダー」だぜーっ!…って、あれ?アリックスさん!うあ、これは「ハーフライフ2:エピソードワン(Half-Life2:Episode One)」だね!「ウルフェンシュタイン」は気になってるだけで買ってなかったよ!なんてこった、ぎゃふん!「エピソードワン」「エピソードツー」は、発売された当時に購入しておりましたが、「エピソードワン」が何故か全然面白く感じられなくて、プレイ途中でやめちゃってました。今回は何回かめのチャレンジですが、まあまあ楽しくプレイ出来ているので、このまま…

まだ頑張れる

イメージ
何となく「ダークソウル」をはじめたぜー!ちなみに「1」の方だぜーっ!以前、ラスベガスに旅行に行った際に購入したので英語版でございます。前回プレイしていた内容はちっとも覚えていないので、最初からプレイ開始でございます。ていうかね”前回”と言ったって、別にクリア目前まで進んだわけでもなんでもないんですよ!すげえ序盤の序盤でしたよ!早々に心が折れたんスよ!結構サクサク進み、最初のボスとご対面です!あー!お前には見覚えあるぞ!初めて戦った時、攻撃をかわそうと側転したら橋から落ちちゃったけれど、コイツもボクの後を追って橋から飛び降りちゃったので、倒したことになったんだっけ!確か出会って2分くらいで勝負ついちゃったんだよな!…と思ったら、上のスクリーンショットの地点で、ヤツがぴくりとも動かなくなったよ!うおおお、バグかーっ!?とても嬉しいバグだぜーっ!最初は腿の辺りを斬りつけてましたが、ちょっと調子に乗ってバックに回ったら動き始めちゃいました!ちくしょう、そのままやっつけちまいたかったのに!今度は真面目に戦うぜーっ!何回も何回もチャレンジして、正攻法で倒したよ!うひょー、やったぜーっ!ちなみに、ボスエリアに入るためのモヤモヤに入ってすぐの階段を降りて、右側に振り向くと見えるハシゴを登り、上からボスの頭の上に飛び降りて斬りつけるのを何回も何回もやったら倒せました!その後は、ドラゴンの炎をかいくぐって橋を渡ったり、すごくデカイ盾を持った鎧の騎士をやっつけたり、殺ったり殺られたりを繰り返しながら、少しずつ進みました!上のスクリーンショットの敵が格好良くて好きだなあ。たまにボクの攻撃を盾で弾いて、痛恨の一撃を繰り出してくるのが素敵です。思わず「お見事!」って言いたくなるような感じなんだよね。出た!次のボスが登場!ベルガーゴイルというボスです!なんといってもキツイのが、最初に出てくるガーゴイルに攻撃を加えて体力を減らすと、2体目が出てくるんだよね。しかも、2体目が出てくると、炎を吐くようになるってんだから最悪でございます!数えきれないくらいにやられちゃって、ちっとも倒せる雰囲気がしないっす!仕方ないので、ちょっと戻ってザコを倒してソウルを稼ぎ、武器を強化したり、自身のレベルアップに勤しんでおりますが、それでも倒せないよ!ううう、一体どうしたらいいんだ!鍛冶屋の先に進んじゃったほうがイイ…

また人類を救ってしまった…

イメージ
「エックスコム」をプレイするぜー!敵のでっかい船をやっつけるには、超能力戦士が必要だ!人類にはサイオニクサーが必要なんだ!これから「幻魔大戦」が始まるんだ!キース・エマーソンでローズマリー・バトラーな主題歌が必要だぜーっ!超能力戦士は、既存の兵士の中から3名を選抜し、適正があるかどうか、検査を受けさせます!適正がある兵士がいたら訓練を受けさせて超能力戦士のできあがり!ぜーんぜん、いない!超能力戦士なんて、いないんです!一度に3名ずつしか検査を受けられないのですが、毎回毎回「該当者なし」でガッカリの連続です!もっともっと面白い漫画を投稿してこいや!あ、違った!いっつも該当者がいないのは、どっかの漫画賞だった!最後の最後に、歴戦の勇者、キャスリン大佐に検査を受けさせてみたら…ビンゴ!適正アリだぜーっ!歴戦の勇者キャスリン大佐は、参加したほとんどの作戦において、ほぼ無傷で生還したお方!たまにやられたとしても、いっつも軽傷くらいで済んじゃってた方でございます!「ボトムズ」のキリコみたいな、”異能生存体”なんです!超能力戦士になると、武器での攻撃だけでなく、サイキックな攻撃が可能になります!サイキックな攻撃は、ダメージは”そこそこ”ですが、敵がそこにいる事さえ分かっていれば高確率で命中する攻撃なので、遮蔽物に隠れてる敵などに非常に有効です!うおおお、キリコがさらに強くなっちゃって、まさに無敵になっちゃったぜー!サイキック能力は、攻撃なだけでなく、バリアをはって攻撃が当たりにくくしたりするものもあったりしますが、使えば使うほど強力になるらしい!うおおお、能力をマキシマムな感じに育てて、敵のでっかい宇宙船を引きずりおろしてやるんだぜーっ!…とか思ってましたが、超能力兵士にサイオニクサー専用の防具を着せてあげれば、でっかい宇宙船に攻めこむことができるようになりました。なあんだ、そうなの。結構無駄な時間を過ごしちゃったかも。早速でっかい宇宙船に攻め込みます!宇宙船の中は先鋭揃いで、かなり苦戦しましたが、何とか大勝利!キャスリン大佐は最後の最後まで頑張って、人類を救ったよ!ありがとうキャスリン大佐!君のことは忘れないよ!…そういえば、キャスリン大佐だけでなく、ボリス大佐も超能力戦士である事が同じ検査で分かってたけど、すっかり忘れてて、結局彼のサイキックな能力は最後まで一度も使わなかっ…

「仮面ライダー555」って面白いなあ

イメージ
さあさあ「エックスコム」をプレイするんだぜー!研究しまくって、空を飛べるアーマーまで開発できました!もうそろそろ研究材料が無くなっちゃうような感じだけど、このままでイイのかな。アメリカの近くにデカイUFOが飛んでるのがレーダーでわかってるのに、特に何もしてないのがマズイような気がするけど、何もできないような感じもするので、そのまま放っておこうっと。エイリアンといえば、魔術師っぽいのが登場しましたよ!サイキックな能力を使って、こちらの隊員をマインドコントロールしやがる憎いやつなんです!こちらの攻撃を跳ね返してきたりするのもムカつく!他のエイリアンはアーマーを着込んだようなのが出てきてるけど、アーマーを着込んだコイツが出てきたらイヤだなあ。UFOの中に乗り込んでいくシチュエーションがすげえ好きです!敵がどこに潜んでるのか、というドキドキに加えて、UFOの中ってどんな感じなのかなー、というワクワクも加わって最高でございます。早く、あのデカイUFOに攻めて行きたいなー!「チャイルド・オブ・ライト(Child of Light)」を買ってみました!背景がキレイで、色々なものが、細かく動いているので、サーッと進んでしまうのがもったいない感じです!「エックスコム」で疲れたらコチラにスイッチして、癒されております。丁寧に作ってあるゲームで、好感持てる感じです。まだお姫様一人だけだけど、仲間が増えたりするのかなあ。まだ序盤なのでレベルがサクサク上がって気持ちいいけど、今のところ、グラフィックにしか惹かれるものが無いので、何となく途中で放り投げちゃいそうな気もします。

スクリーンショットを並べて物語を作るよ(感動作)

イメージ
息子よ、私はお腹をやられた!なんかものすごく痛い!おそらく、あと50年も生きられまい。今年43歳になるから、マックス93歳くらいで死んじゃうだろう。100歳まで生きたかったけど、仕方ない。そんな瀕死の私だが、ヒットポイントで言うとHP6くらいしかない私だが、貯金を全部つぎ込んで、特定の本を傾けると本棚がガーッとスライドして秘密の通路が現れる仕掛けを作ってもらったんだ。どうだい、驚いたかい?かっちょいいだろう。子供の頃からの夢だったんだ。貯金を全部つぎ込んじゃったけれど、全然後悔してないよ。
今日はこどもの日だから、私のこどもであるお前には、特別に私の秘密を教えちゃったし、この秘密の通路を通っても良いよ。どういうわけか、秘密の通路にエイリアンが出没するから、もし出会ったらやっつけてね。怖くて通れなくなっちゃったんだ。ちなみにお腹の痛みは段々おさまってきた。ひょっとしたら100歳まで生きられるかも。秘密の通路を進んでいくと…むむっ、岩の後ろにエイリアン発見!ていうか、秘密の通路に岩が!それはちょっと置いといて、本当にエイリアンがいた!エイリアンをパンチで眠らせたぜ!さあ解剖、解剖!グレイは解剖しなくちゃ!解剖の様子はビデオ撮影しちゃうぜ!もちろんモノクロでね!最近のデジタルビデオカメラはすごくキレイに撮れちゃうのが難点だ!画質はできるだけ悪く、粗くしなくちゃイカンね。おお、エイリアンの中から美女が出てきたよ!エイリアンに捕まってたんだね!さあ逃げなさい!良かった良かった!美女を救出してから20年が経った。何となくあの時の事を思い出したけど、あの美女は一体誰だったのだろう。ひょっとしてパパンが誘拐してきた…いや、考えるのは良そう。私はタムリエルでの人助けで忙しいのだ。というわけで、最近は「エックスコム:エネミーアンノウン(X-COM:Enemy Unknow)」「エルダースクロールズオンライン」をプレイしております!「リターン・トゥ・キャッスル・ウルフェンシュタイン」も何年かぶりにプレイしておりますが、このゲームは後で出たXbox版の方が面白かったんだよな。あ、あとニンテンドー3DSの「アウトラン3D」もプレイしております。