投稿

7月, 2018の投稿を表示しています

新発見ばっかりで楽しい

イメージ
今日も「ノーマンズスカイ」をプレイするぜー!このゲームは探索が楽しいんです!探索記録をつけるためにフォトモードも実装されてるってんだから素敵だ!いよっ「ノーマンズスカイ」!(よくわからないヨイショ)異星人の皆様のおっしゃることは1ミリも、1デシリットルもわからないんです!表情もよくわからないから、悪口言われてるのか、ジョークを言われているのか、本気で全くわからんのです!そんなアナタ(ワタシ)に朗報!星のところどころに異星人の異物が残っており、それを調べることで単語を学ぶことができるようになるんだ!異星人の異物は、発見できればラッキーなヤツなんだけど、なにもないよりは100倍マシさ!わーい、やったネ!どっ、毒性の…?ううむ、あんまり使い所がなさそうな単語を学んじゃた気がする。うわーい、あなたのいうことが少しだけわかったよ!なにか研究室に関することを言ってるんだよね!はいはい、わかりますわかります。完璧に理解しました。英語は850個の単語を覚えればだいたい大丈夫みたいな事をどこかで聞いたけど、まだ5個くらいしか知らないからなー。…あと845個覚えないとダメか。先は超絶長いぜー!家を作れるようになったよ!きゃほー!自分の基地を作れるよ!まあなんていうか、「マインクラフト」で言うところの”豆腐ハウス”だね。まあそれでも自分の基地があるってのは嬉しいね。椅子とかテーブルとかも設置して、家っぽくしたいなあ。宇宙船のドック付き施設を発見したよ!宇宙船が飛んでいくのがよく見えたから、あの辺りになにかあるのかな、とは思ってたけど、あったんだぜー!宇宙船に近寄ると、宇宙船の持ち主と交易できちゃいます。まだ見ぬ素材をゲットすることもできるのが魅力でございます。ただ、さすがに同じ星で探索している人同士だから、だいたい持っているものは同じだし、大儲けできるわけではないね。ちなみに彼らが乗ってる宇宙船を買うこともできるみたい。この施設にはドックが一つしか無いので、自分の宇宙船を呼ぼうにも、いつも満車状態だから呼べないんです!歩いて帰るとマジで15分以上かかる距離だから是非宇宙船を呼びたいんだぜー!この宇宙船、早くどっか行かないかな。…この宇宙船、「宇宙からのメッセージ」のリアベ号みたいでカッコいいね。おお!あいた!早速呼ぶよ!やったー!来たよ!歩いて帰らなくて済むよ!色々なものを見つけたので…

豪腕お姉ちゃん

イメージ
「サブマージド(Submerged)」というゲームをプレイしますよ!一言で言っちゃうと「トゥームレイダー」「ゼルダの伝説 風のタクト」なアクションゲームでございます!舞台は水没した世界。海はカビみたいな気持ち悪いのが浮いていて汚染されている雰囲気。クジラやイルカが泳いでいるのが見えるけど、カビに汚染されているようで、彼らの体はとても気持ち悪いです。イルカなんかは主人公が操るボートに並走してくれたりするんだけど「悪いけど気持ち悪いからあっちいって!」と思っちゃう感じです。主人公である女の子の弟さんが怪我をして動けない状況です。彼のためにボートでそこらじゅうを冒険し、必要な物資を見つけてきます。この女の子は12歳くらいかな?すげえ身軽で廃墟となったビルの壁なんかをスイスイ登ったり、ジャンプしたりするんです。「トゥームレイダー」のララさん顔負けですよ。救援物資をゲット!これで弟さんが助かるぜー!建物の高いビルに登るとだいたい救援物資が置いてあって、それはどのビルに登ったとしても、ゲットできる救援物資の内容は決まっているのだと思います。リアルじゃないんだけど、これはこれでアリだと思います。ボートで移動していて、たまたま見つけたビルに「ほほう、なかなか高いビルじゃんか。よっしゃ、いっぱつ登ってみっか!」という気持ちになるんだよね。なぜ世界が水没したのか、カビみたいなのは何なのか。たまに姿を見せる人間っぽい生物はなにか。結構物語も面白そうなゲームでございますよ。…というわけで、動画版も作ったぜー!時間があったら見てみてねー!

宇宙でサバイバル

イメージ
「ノーマンズスカイ(No Man’s Sky)」を買ってみました!発売当初からプレイしたかったんだけど、当時、すげえ不評だったからためらってたんだよね。先日の半額セールでならいいかな、という感じでついにゲットでございます。面白いかなー?主人公は墜落のショックからか、記憶喪失になっちゃっております。どこだかよくわからない惑星に放り出された状態で目覚めたので、まずは生き延びるためにサバイバル生活を始めるんです!採取で採取で採取だ!オレ様の通った後には何も残らないほどに採取だ!採取人生だ!惑星を探索していると、他にも生活している人がいたよ!彼の言葉は全く分からなかったけど、身振り手振りで取引したりはできるよ!おそらく最初の惑星はチュートリアルで、墜落した自分の宇宙船を修理したらチュートリアルコンプリートなんです!そのままその惑星で探検を続けるのも、よその星に旅立つのも自由なんです!ボクは救難信号が出ている、という他の惑星に旅立つことにしたよ!…すげえ遠い。すぐ横にある惑星に行くのに、普通に飛んでたら40分位上かかるってんですよ。遠いんだよベイベー!ハイパージャンプを使うと相当短縮されるけど、それでも10分程度はかかるんだ!さすが宇宙!だだっ広いぜー!お次の惑星でも採取して採取して採取するんだ!…あ、救難信号が出てたんだった!いっけね!てへぺろ。でも、ボクの宇宙船の燃料が無くなっちゃったから、まずは燃料をゲットするために冒険しないといけないんだ!惑星をプカプカ浮いてるロボが突然攻撃してきてびっくりしたよ!この惑星ではボクは悪者なのかな?破壊すると周りのロボを呼び寄せるらしくて、ロボを巻くのが大変だったよ!銅を発見したよ!採取方法が豪快で、男らしくて素敵だったよ!ていうか、ボクって男なのかな。あんまり性別関係なさそうな感じね。鉱物を食べる生き物にエサをあげたら寄ってくるようになって可愛かったです。「ノーマンズスカイ」面白いなあ!発売当初はつまらなかったけど面白くなったのかなあ。まあ今が面白いから別にいいか!もっともっと冒険するぜー!…というわけで、今日のゲーム日記の動画版だぜー!見てみてねー!

マイルドじゃない「ドラッケン」をクリアしたい

イメージ
ハックハックドラッケン!ハックハック!やあみんな!「ドラッケン(Drakkhen)」で遊んでる?気軽に聞いてるけど「ドラッケン」って1989年のゲームだよ?遊んでる人なんてそうそういないよね…。元気に登場したり、突然元気がなくなったり、感情の起伏が激しいワタクシだけれども、大丈夫です。日々、元気に生きています。元気に毎日「ドラッケン」で遊んでいます。いや、毎日は遊んでないや。まあなんというか、今回のゲーム日記動画版は「ドラッケン」でございますよ!前回のゲーム日記動画版では色々反省点があったんです!1時間20分は長かった。1時間20分もやったので疲れちゃって、後半はマイクから離れ気味になってた。マイクから離れたから声がほとんど聞こえなくなってた。考えるゲームだったので、そもそも喋らなくなった。マイクが最初から横向いてた。こういう反省点を改善し、1億円稼ぐ男になっていくわけですよ!今はなきお母さん、ボク、ユーチューバーになったよ!あ、お母さんはご存命でいらっしゃったよ!良かった良かった!長生きしてネ、母さん。さあそういうわけで、1回目よりはマシな、ゲーム日記動画版をよろしくね!ていうかね、GOG版で遊んでたらTOWNS版が恋しくなって、TOWNS版で遊び始めてるんだよ?

秒速でなくてもいいから1億円稼ぎたい

イメージ
「スレイ・ザ・スパイア(Slay the Spire)」というゲームをプレイしますよ!
絵が素人っぽいんだけどゲームが素晴らしく面白いんだよね。日本語に対応しているからカードの内容もバッチシで安心だ!是非プレイしようぜー!

というわけで、今更ではありますが、YouTubeのチャンネルを作ってみました!これからはプレイ動画も適当にアップしちゃうかもしれないからよろしくねー!1億円稼いで脱サラしようと思います(きりり)。




動画は何回かプレイしてからのものなのですが、一番最初にプレイしたときはレベル1のボスと相打ちになったんだよね。結構エキサイティングでドラマチックな終わり方だったので、こちらを動画にできたらよかったんだけど、ま、仕方ないよね!そんな感じでーす!

タコはいつ出てくるのー?

イメージ
久しぶりに「ゼノブレイド2」の続きでもやっか!と思ってゲームを起動したら「最初から」しか選択できなかったんです!なんだ!何が起きたんだ!「じゃあ最初かプレイすっかー!」という気持ちになれなかったので、怒りの形相で「オクトパストラベラー」を買ったんです!…いや、普通に買ったんです!普通の表情で、普通に買ったよ!ヨドバシカメラのポイントは貯めてもらったよ!どちらかというとヨドバシ派だよ!(どうでもいい)プレイヤーキャラクターは何人か用意されていて、そのうちの一人を主人公として選択できます!海外のRPGのように、濃厚なロールプレイはできないだろうけど、物語が面白そうな踊り子のプリムロゼさんを主人公として選択してみました。プリムロゼって”踊り子ローズ”みたいな感じだけど本名じゃないのかな。戦闘はコマンド選択式で、敵にはウィークポイントが設定されています。例えば”剣での攻撃”がウィークポイントな敵の場合、剣で攻撃するとウィークポイントを減らすことができます。相手のウィークポイントがゼロになると1ターンの間気絶して「防御力ダウン&そのターン中の攻撃なし&特殊攻撃の溜めキャンセル」の効果があります。また、ターン毎にポイントが付与されるのでポイントを使って攻撃回数を増やすことも可能です。このポイントをいつ使うかが結構なキモで、ボスが溜め攻撃を繰り出そうとしたタイミングでウィークポイントをゼロにしてキャンセルさせるのもよし、ウィークポイントをチクチク削って気絶させた時に一気にポイントを全部使って大ダメージを与えるのもよし、という感じでございます。踊り子さんの物語は結構ありきたりだったのが残念だけど、ボク的にはなかなか燃える展開なので彼女を選択したのは良かったです。「ドラクエ4」の踊り子姉妹の話にちょっと似てるかな?プリムロゼさんの特殊能力は”誘惑”。町や村にいる人を”誘惑”してパーティに参加させちゃう事ができちゃいます!誘惑した人は戦闘時に呼び寄せることで一時的な助っ人として戦闘に参加してもらえます。劇場のボディーガードを誘惑してみたところ、一時的に相手の目を見えなくして攻撃命中率を下げる特殊攻撃を持っていて、とても助かりました。何回か戦闘に参加してもらうとパーティから出てって行っちゃうみたいね。ただのアイテム的な存在といえばその通りなんだけど、ちゃんとパーティとして後ろに並んで歩…