2008年11月4日火曜日

殺戮のバットマン

「フォールアウト3」をプレイです!今日はスーパーミュータントとのガチンコバトルに励みました!なんつったって”スーパー”ですから!そりゃあもう、強いに決まってるんです!・・・ってなんか「ロードオブザリング」のトロールみたいな風貌ですよおおお!あんなデカイのに勝てるのかーっ!?という事で、初めてVATS機能を使用しました!敵に照準を合わせてVキーを押すと、一時停止になり、頭部や胴体、腕や足など、敵のどの部位に対して攻撃を行うか、また、それぞれの部位に攻撃を行った場合、どれくらいの命中率で、相手の体力をどれくらい減らすことができるのか、というのが分かるんです!便利だし、演出が非常に格好いいぜーっ!でも、VATS機能を使用するにはポイントが必要なので、敵が複数登場した時は、使い時が中々難しい感じでもございます。腕めがけて射撃すると敵が武器を落としたり、足めがけて攻撃すると、相手の移動スピードが落ちたりするんです!
そんなこんなで、スーパーミュータントからの襲撃を受けて困っているというビッグタウン(昨日の日記の"ビッグなんとか"は、この町です)で、人々の話を聞いていると、村の出入り口を守っているマッドマックスな感じの人が、突然何かに向かって発砲し始めました!うおおお、早くもスーパーミュータントの襲撃開始!?と思ったら、野良犬が村の中に入って来ちゃっただけだったよ!犬くらいだったらサクッとやっつけられるでしょ・・・ってマッドマックスさん死亡!野良犬一匹にやられちゃうなんて、アンタそれでも門番!?
敵との戦闘を繰り広げていると、やっぱり気になるのは弾数でやんす!せっかくお気に入りの武器なのに、弾数が無いばっかりに、あんまり好きではない武器に切り替えたりしなくちゃいけないのがイヤンな感じなんです!弾がたまるまで、やっぱりバットで戦おうかなぁ。ライフルみたいな大きな銃を持ってる敵と戦う時は、ダメージ覚悟でパーッと近づいてバットでボカボカ殴ると、意外とダメージ受けないで倒せたりするんだよね。このため、いつまでもバットを手放せないアタクシでございます。
今日のスクリーンショットは、あるクエストをクリアしたら貰えたマイホームに入った瞬間のアタクシでございます。マイホームなだけでなく、召使いロボもついてきました。いえーい!この召使いロボは、家の中をついて歩くので、ちょっと邪魔かもしれないけど、まぁいいや。これで寝るところに不自由しないね!赤ん坊の頃からロールプレイにこだわっているアタクシは、早速冷蔵庫にヌークコーラを入れて冷やしております。マイホームはタダでくれただけあってオンボロなので、お金を貯めて模様替えをしたいなぁ。

今日は「フォールアウト3」をプレイするときに、Windows Liveにつなげてみました。これってXbox360のアカウントをそのまま使用できるんだね!「フォールアウト3」でミッションをクリアすると、Xbox360みたいにピコーンという音とともに「~の実績をクリアしました」とか表示されるのがステキでございます。ちなみに、接続後は、Windows Liveに接続しないとセーブデータが認識されない事に気づかなかったので、セーブデータが消えちゃって、また最初からプレイし直さなくちゃいけないのかと思って、ちょっと焦りました。
リアクション:

0 コメント: