2017年3月21日火曜日

素晴らしかった

C7XCkskV0AAaTGf

「ゼルダの伝説:ブレス・オブ・ザ・ワイルド」をプレイしますよ!

全然プレイ日記を書いてないけど、休みの日は「ゼルダ」三昧なんです!気がつくと1日中遊んでるし、1日中遊んだのに、まだ遊び足りない気持ちになるんです!すごいゲームですよ!

C7XB-z3U0AQrFOB

今回は、ダンジョン=パズルではなく、神獣=パズル&ボスバトル、ほこら=パズル(たまにバトル)みたいな、そんな感じでございます。オープンワールドな舞台を自由に駆けずり回って、ほこらを見つけたら「たまには脳みそ使うか!」みたいなノリでパズルに挑戦できる感じです。

神獣のパズルは、神獣自体を操作して傾けたりするのが楽しいんですよおおお!ステージ全体を視野に入れて使えるものは全部使ってクリアしてね、みたいな感じで、ちょっと発想の転換が必要だったりするのがステキです。

C7XBuxvU0AAmLSR

おなじみのゴロン族が登場だ!ゴロン族が住んでいる辺りでは温泉が湧いているので、温泉に浸かってジッとしてると体力が回復していくよ!この年寄りゴロン人は温泉がヌルいって文句言ってるけど、もうちょっと奥に進むと、本当に燃えちゃうほど暑いからね。そのあたり頼むよ、ホント。

C7XBp82VoAAZig7

ゴロン族の村では耐火服を購入できます。装備品を耐火服で揃えると、なんとなく「デッドスペース」の主人公みたいな風貌になるよ!

今回の「ゼルダ」は、画面の右下に気温メーターがあるんだ!地域によって気温が異なるし、その地方に適した装備品を身につけないと、寒すぎたり暑すぎたりしてダメージを受けちゃうから要注意だ!特に砂漠は要注意で、お昼はちょー暑いし、夜はちょー寒いんだ!暑さ対策と寒さ対策を同時にしておかないと、すぐダウンしちゃうんだぜー!

C7XBglhU0AET0RT

適当に歩いてたら骨な馬がいたよ!ボクの登場に驚いた馬が駆け寄ってきたので、偶然乗れました!すかさずボタンを押したボク、ナイス!急いで馬宿に乗って行ったけれど、走ってる途中で馬が突然苦しみだして消えてしまったんだ!おそらく、夜の間しか生きられない馬なのかも。

ちなみにリンク君の服装は、夜光石で作ってもらった、夜に光る服です。パーティグッズ?という感じですが、暗いところで光るので結構重宝します。

C7XCEQNUwAAMeYp

さらに適当に歩いてたら和風な龍が空を舞っていたよ!とても神々しかったです。ちなみに、罰当たりだけど、弓矢などで攻撃すると鱗を落としてくれます。攻撃されたのにやり返してこないで、ただ1枚、鱗を落とす、というのも神様っぽくてステキだよなあ。

なんかね、世界がやけくそに広いんだけど、ただ広いだけじゃなくて、それがすごく考えられてるんだよね。この龍についても、非常に神々しいわけですが、龍が神々しく空を舞えるようなエリアを作ったのか、龍の動きや動くルートを調整して、いかに彼を神々しく見せるか、を研究しまくった結果なのか、またはその両方なんですよおおお!

そんな調子で、細かいところまで考え抜かれているくせに、全てがさりげないんです!にくいぜ!

C7XCuRKV0AE12q7

記憶喪失なリンク君は、特定の場所にたどり着くと断片的な記憶を取り戻します!取り戻すのはゼルダ姫との出来事ばっかりなんです!他の記憶は取り戻さなくて大丈夫か!ゼルダ姫の事が大好きだから、これでオーケーか!ひゅーひゅー!というわけで、上のスクリーンショットはリンク君がビシっと決めて、まさにゼルダ姫から惚れられているところです。

C7XC51eU8AEJ-2I

というわけでね、クリアしたんですよ!

プレイ日記を全然書かないほど熱中してプレイしちゃいました!本当に面白かった!このゲームのためだけにニンテンドースイッチを買う価値があるかどうかは知らないけど、まだ3月なのに「今年のゲーム・オブ・ジ・イヤーはコレで決まりじゃね?」って本気で思うくらいの面白さでございました。

C7XDMVyVwAAcEMG

今までの「ゼルダ」は、リンク君が1人で頑張って世界を救い、みんなは本当に脇役だったので、タイトルも「リンクの伝説」でイイんじゃね?という感じでした。でも、今回の「ゼルダ」は、ガノンを倒すために集まった英傑達の物語であり、リンク君も頑張ったけど、特にゼルダ姫がものすごく頑張った、本当に「ゼルダの伝説」だったなあ、という気がします。

というわけで、今回の「ゼルダ」はマルチエンディングだけれど、今作については、真のエンディングを見るための条件が絶妙で、ゲームの深みが全く異なるから真のエンディングの方を見ないと駄目です!(きっぱり)

リアクション:

0 コメント: