2016年5月29日日曜日

「D.D.PANORAMATION 聖闘士星矢」を大紹介したい!

DSC02252

オレは買ったっっっっっ!「D.D.PANORAMATION 聖闘士星矢」をっっっっっっ!全然「聖闘士星矢」を知らないのにっっっっっっ!

というわけで、早速ご紹介するぜーっ!

DSC02253

冒頭で「聖闘士星矢」を全然知らないなんて書いたけど、実はすげえ知ってるんだよ!嘘ついてゴメンな!ファミコンの「聖闘士星矢 黄金伝説」は何回もクリアしてるんだ!なんだか色々よく分からないゲームだったけど、何回もプレイしてるから何となく物語は知ってるんだ!原作もアニメも知らないけどファミコン版を知ってたら十分だよな!”聖闘士博士”を名乗れるよね!

星矢君にはディスプレイと柱パーツがついております。

DSC02254

ジェミニサガ!知ってるぜ!多分一番悪いやつなんだ!ジェミニ(双子座)のサガさんっていうくらいだから、実は星矢君と双子の兄弟なんだ!「ええー、兄さんだったのかー!」的な!そんなベタだけど熱い展開が待っているのでしょう、きっと!それに、サガっていうくらいだから、きっとロマンシングでもあるのでしょう!

DSC02255

サガさんの方には、ディスプレイと柱、階段パーツ、玉座、折れた柱パーツがついています。ディスプレイと柱は星矢君に付いているものと同じだけど、量が倍なんだぜー!すごい!

DSC02257

パーツを駆使して星矢君を生け捕りにすることも可能だ!生け捕り!くすくす

DSC02259

フィギュアはとてもよく動くんです!ミクロマンサイズなので、パンチをリョート・マチダに避けられたり(避けられてるのかよ)…

DSC02258

渾身の右ハイキックをキン肉マンに炸裂させることも可能だ!

DSC02260

サガさんだって負けてない!サガさんだって渾身の左ハイキックをキン肉マンに炸裂させることも可能だ!2人とも、聖衣を脱がせることは出来ないけれど、どうせ飾るときは聖衣を着せて飾るんだから全然大丈夫だ!

DSC02262

星矢君にはエフェクトパーツもついているよ!これで、いつでもペガサス流星拳やペガサス彗星拳を繰り出すことが可能だ!

DSC02263

ミクロマンサイズのアクションフィギュアで百烈拳的な技を出すキャラクターには漏れ無く使えるからイイね!

DSC02264

「モータルコンバット」はあんまりプレイしたこと無いけど、フィギュアがあったから百烈拳を炸裂させてみたよ!

DSC02265

すまし顔だけじゃなくて、叫んだような顔もついてるよ!ついでにヘルメットも、パーツを差し替えて脱いだ状態にできるよ!この叫んだ顔はいいね!この叫んだ顔を利用して、次のような物語を作ることができるよ!

 

【EPISODE I】

DSC02266

おーっとアーロン・ロジャースがスクランブルだー!後ろからサガがタックル!届くかー!

DSC02267

全然届かないー!アーロンがめちゃくちゃ速いー!(知らないけど)

DSC02268

なにやってんだよサガー!(ここで叫び顔登場)

DSC02272

なんだとお!てめえがやってみろよ、この赤シャツがあああ!

…というわけで、サガさんにも叫び顔がついております!叫び顔だと、目の白い部分が赤くなっちゃうので、この物語だと星矢君に罵倒されたサガさんが逆ギレしながらも涙ぐんでる感じになっちゃいますね。サガさんたら、くすくす。

 

【EPISODE II】

DSC02273

やっと最後の敵を追い詰めたぞ!んっ!?いない!この椅子でふんぞり返ってるはずなのに!何故最後の敵がいないんだ!何故なんだ!何故だというんだ!(しつこい)

DSC02274

ううっ!玉座の後ろに回りこむと、風を感じる…!この流れは、まさか!あれか!あの…あれだ!その、あれ!りゅうおう的な!(一瞬ど忘れ)

DSC02275

玉座の後ろに隠し階段があったぜ!下ってみると…いた!最後の敵がいた!こんなところで椅子に座ってた!薄暗い地下で椅子に座ってた!なんだ!何してんだ!こんなところで一人で何してんだ!椅子しか無い、こんなところで何してんだ!座りたかったのか!薄暗いところに一人でいると落ち着くのか!何してたんだ!

DSC02276

星矢君、君は少々しつこいね。色々言ってるけど、全然大したことを言ってないじゃないか。

DSC02280

それに私は座ってなんかいない。髪の毛とか聖衣が色々邪魔して座れないのだ。座ってるように見えるかもしれないが、くつろいでいるように見えるかもしれないが、決してそんなんじゃない。むしろ空気椅子に近くて足がプルプ

な、なんだとおおお!座っていないだとおおお!

星矢君、私のセリフにかぶらないでくれたまえ。そして、何故わざわざひざまずいたのかね。写りたかったのかね。

DSC02281

うおおお、くらえ!ペガサス昇竜拳!

DSC02282

しょ、昇竜?それより星矢君、届いていないぞ。私は座っているのだから、もっと近づかなければ届かないぞ。

DSC02283

くっ、くっそおおおお!確かに、もう3歩くらい近づかないとオレのペガサス百烈拳は奴に届かない!しかし、3歩近づいたら奴の射程距離に入ってしまう!ヤツに弁慶の泣き所の付近を蹴っ飛ばされたりするかもしれないし、奴が立ち上がったら頭突きされてしまう危険性もある!うおおお、どうしたらいいんだ!一体どうしたらいいんだ!どうしたらいいんだってばよおおおお!そうだ!これを読んでいるみんなの気持ちをオラに分けてくれ!

DSC02284

 

どらああああ!

 

DSC02285

DSC02286

 

ちょっと待てやこらあー!!

 

ヘルメットがズレたし、首もグキッてなったし、読者の皆様が気持ちを分けてくれる暇もなく柱で攻撃ってなんじゃそりゃー!さっきから聞いてりゃ、必殺技の名前だって間違えまくりだしよお!

DSC02287

もうあったまきた!

ごっ!

DSC02288

ぐあああ、やっぱり頭突きが待ってたぜえええ!

この石頭めー!ちきしょー!

DSC02289

そんな2人のグダグダな戦いを冷ややかに見つめる瞳が一つ…

DSC02290

一瞬、像が青白く光ったかと思うと、中から人の姿が現れた!

DSC02291

ぐああああ!

DSC02292

うぐぐぐぐ!

DSC02293

うぎゃあああー!

DSC02294

戦いは終わった。地下に眠る戦いの女神が、この壮絶な戦いに終止符を打ったのだ。

(~Fin~)

 

【EPISODE III】

DSC02295

おらおらー!なにが黄金聖闘士だ!鉛の弾にはかなうまいぜー!

DSC02296

そしてさらにゴーカートでひいてやる!

DSC02297

星矢君、君はなんてズルいやつなのだ。

DSC02298

くらえ!ギャラクシアンエクスプロージョン!(パッケージから必殺技名を調査&怒りのあまり白髪化)

DSC02299

うう!?ブレーキが効かない!ギャラクシアンエクスプロージョンとは、なんて恐ろしい技なんだ!

DSC02300

うわあああああー!

DSC02301

というわけで「D.D.PANORAMATION 聖闘士星矢」でしたー!小さいのによく動くし、何しろプロポーションがよくてかっこいいし、とても良いですね!自由に配置できるディスプレイベースも雰囲気抜群で素晴らしいです!「聖闘士星矢」ファンの人はもちろん、「聖闘士星矢」を全然知らない人も買おう!

リアクション:

0 コメント: