2009年4月5日日曜日

鳩がにくい

スチームで安く売られてたときに購入した「UBIゲームセット(とか、そんなタイトルだった)」に入ってた「ビヨンド・グッド&イーブル」をプレイしております。以前、ドリームキャスト版だったかゲームキューブ版だったかを持っていたのだけれど、操作方法が洗練されてない感じがして、プレイしていてフラストレーションがたまっちゃって最後までプレイできなかったんだよね。PC版はずいぶんプレイしやすい感じでございます。ゲーム自体は思い切りゲームマシン向けなんだけどね。キャラクター達がものすごく個性的で、とても面白いです。アクションアドベンチャーゲームなのだけれど、どちらも甘めな難易度だし、セーブポイントが小刻みに用意されているのが、「少しだけプレイしてやめよう」という気持ちになれて、とてもステキでございます。プレイしていると何故か「グリムファンダンゴ」をプレイしたくなるのは何故だろう。

今朝、ベランダに鳩がとまって「ほーほー、ふるっふー」とか泣きやがるもんだから、せっかく寝てたのに起きちゃったんです!今日は勝手に起きるまで寝てるつもりだったのに!(なんか意味が分かりにくいですが)ちきしょう!鳩を撃退した後(窓を開けただけだけど)、時計を見ると、午前5時56分!は、はやい!いくらなんでも早すぎるよ!いくらなんでも早すぎるから、勝手に眠くなるだろうと思い、寝床に置いてあったDSiをつけて「井出洋介名人の麻雀」を起動!Wi-Fi対戦を選択して「こんな時間だもん、誰もいないよな」と思ったら、いた!すごい!早起きなのか、徹夜なのか分かりませんが、対戦相手がいたんです!プレイステーション3の「麻雀格闘倶楽部」なんて、土日の昼間でも、夜間でも誰もいなかったのに!さすがDSだなあ!・・・結局2人とコンピューター2人で開始したら、コンピューター2人が1位、2位で、人間2人を簡単に負かしてくれやがったので、ちょっと切なくなりました。このままでは眠れん!と思い、「GTAチャイナタウンウォーズ」をプレイし、ミッションを一つクリアして気づいたら、お昼前まで眠っておりました。なんかよく寝たのか、寝てないのか分からない感じでございます。
リアクション:

0 コメント: