2009年2月22日日曜日

どぅふふフォールアウト

円高だから、と思って注文していたものが、ようやく来たんだ!マイクロソフトポイント4000ポイント、DSの「エイジオブ・エンパイア:ミソロジー」「ムーン」でございます!

早速マイクロソフトポイントを使用して、「フォールアウト3」のダウンロードコンテンツ「オペレーション:アンカレジ」を購入するんだゼーっ!って、ボクの「フォールアウト3」のセーブデータは、エンディング直前のものか、どぅふふな感じのMODを試すために作成した、まだシェルターから出たばっかりの女性キャラクターの、両極端な2つしかないんです!うおおお、仕方ないから、シェルターから出たばっかりの、どぅふふな感じのキャラクターで挑んでみるか!・・・と思ったら、この「オペレーション:アンカレジ」は、かなりFPSな感じで、バリバリ撃ちまくるゲームに仕上がっております!ほとんど弾数を気にせず撃ちまくれるので、VATSも使用する必要があまり無く、低レベルキャラクターはレベルが上がって、すごく気持ちいいです!なんか「フォールアウト3」のシステムの奥深さを見たような感じでございます。

DSの「ムーン」は、DSなのにFPSなんです!グリグリ高速に動くのがすごいです!ちゃんと音声付きのカットシーンもあったりして、すごくイイ感じでございます。帰りの電車の中で「レイトン教授の時間旅行」をプレイしていたけれど、こちらを熱烈プレイしていきたいと思います!

「デモンズソウル」は、ストーンファング坑道に挑んでおりますが、すげえデカイ蜘蛛に挑み、一発勝利いたしました!きゃほー!うおおお、このまま突き進むゼー!と思ったら、白く光るトカゲ発見!こちらを見つけるなり、全速力で逃げる姿が、何となく”はぐれメタル”チックなので、こちらだって全力で追いかけるゼーっ!・・・と思ったら、ボクの不注意から、崖から落ちて死亡!なんてこった!また霊魂に逆戻りだよ!洞窟みたいな道を歩いていくと、向こうから洞窟の穴、いっぱいいっぱいな大きさの虫がやって来るのを見て、「あ~くすふぁたりす」を思い出してしまいました。

Xbox360の「怒首領蜂大往生」を購入しました!インストールしたのにロードが長い!メニュー画面で、ボタンの反応がすげえ悪い!とか色々不満はあるんだけれど、一番の不満は、ゲームオーバーになったとき、コンティニュー?って聞いてくるくせに、クレジット無いからコンティニューできないんです!どういう事なの?それなら聞くなよ!・・・と思ってどこかのサイトを見たら、プレイ時間30分ごとにクレジットが増えるとか!なんじゃそりゃ!それならそうと、マニュアルに書いておいてよ!なんか、クオリティアップが理由じゃなくて、「このままでは発売できないよ」という理由で発売日が延びたような感じがするなぁ。少なくとも、このゲームを好きな人が移植を担当したようには思えないのが、とても残念です。
リアクション:

0 コメント: