2008年2月10日日曜日

愛のないゲームと愛にあふれたゲーム

「ポータル」をとても楽しくプレイしてたんだけど、あっという間に終わっちゃったんです!開発者の方々が、もう一つか二つくらいギミックを思いつけてたら良かったんだろうなぁ。ゲーム自体はとても短かったんだけど、とても上品な面白いゲームでした。敵の声が可愛くていいなぁと思ってたらエンディングテーマを歌うとは思わなかったね。

「ポータル」をあっけなくクリアしちゃったのに何か物足りなさを感じたので、そのまま「エピソード1」をプレイし始めました!・・・やっぱりつまんねぇ!このゲーム、発売された時から何度もプレイしてはPCがヘンになっちゃったり、ほかのゲームに浮気したまま全然プレイしなかったりして、結局一度もクリアしたことないのだけれど、今回は頑張ってクリアしたいんです!でも、やっぱりつまんないよ!なぜつまんないんだろう?「ハーフライフ2」は面白く感じるんだけど、「エピソード1」はつまんなくてプレイするのがちょっと苦痛に感じちゃったりしちゃうんです!・・・やっぱりこのシリーズは、ユーザーにプレイしてほしい、というのが目的じゃなくて、エピソード形式で配信してみることが目的なのかなぁ?

「バトル・フォー・ウェスノス」という、ターンベースのシミュレーションゲームをプレイしてみました!タダですよ、タダ!日本のゲームに当てはめると、六角形ヘックスな「ファイアーエムブレム」というか、「ベルウィックサーガ」なゲームなんです!キャラクターの顔グラフィックがアニメ好きな向こうの方が描いた感じなのがほほえましいけど、かなりシッカリとした作りですごく楽しめました!ユニットキャラクターのグラフィックはなんとなく「タクティクスオウガ」チックでステキな感じです。部分的に日本語化されているので、ずうっと日本語で表示されていたのに、突然英語のセリフが表示されて驚いたりするけど、かなり人気があるらしくて、ユーザー作成のシナリオが沢山公開されていてかなり長く楽しめそうです。
リアクション:

0 コメント: