2016年6月24日金曜日

同じザクでもザクネイフィンとは雲泥の差だよ

uw3-1

「ウルティマアンダーワールド」の続きだぜー!今日は地下3階だ!植物が生えてるから薬草かと思って近づいたら毒を食らったよ!くそう!何トラップなんだ!

uw3-2

超難解なパズルをサクッとクリアして扉を開けたアタクシ。どのボタンを先に押すか、そして次にどのボタンを押すか、最後のボタンはどれか、一発で分かっちゃったワタクシは天才だ(訳:適当な順番で押したら、なんか開いたよ。ラッキー)。

uw3-3

おっ、イケメン?と思ったら非常に態度が悪かったよ!盗賊って名前なの!?変なのー!(ちがう)

uw3-4

臭い川の向こうに進むとトカゲ人間が!思わず剣を抜くワタクシだったけれど、向こうは攻撃してこない。

uw3-5

話しかけてみると、何言ってるのか全然分からない。

uw3-6

赤いトカゲ人間と別れて先に進むと、今度は緑色のトカゲ人間が!次のトカゲ人間が黄色だったらどうしよう!(どうもしない)

uw3-7

緑色のトカゲ人間は、ワタクシに何かを伝えようと頑張ってる感じはあったけれど、やっぱりよくわからないので、会話を途中で終わらせて別れた。

uw3-8

ありっ!?すぐ横に、牢屋に入れられた人間がいるじゃない!やっぱりトカゲ人間は悪いやつなのかー!?

uw3-9

話しかけてみると、言葉を話せない人間だった。トカゲ人間の言葉を翻訳してくれるというけれど、ジェスチャーでの翻訳なので、それが正しいのかどうなのか、イマイチよく分からないよ!

uw3-10

それでも、何とか緑トカゲ人間とのコミュニケーションに成功!

uw3-11

無事、しゃべれないアイツを釈放してもらいました!

uw3-12

おうおう、喜んでる喜んでる。喜びに跳びはね、踊り狂いながら通路を歩いて行ったって言うくらいだから、すげえ嬉しかったんだね。良かった良かった。いいことすると気持ちがいいね。

…でもね、コイツったらトカゲ人間の食料を盗んだのを見つかって投獄されてたんだよね。コイツこそ悪いやつなんじゃない?

uw3-13

赤いトカゲにも話しかけてみると、「お前悪いやつ?いいやつなら友だちになろうぜ!」的なことしか言ってないことが分かったよ!なあんだ、トカゲ人間ってイイ奴らじゃんか。このゲームって悪いやつ出てこないなあ。

uw3-14

地下3回は川だらけでイヤンな感じです。ボクはRPGをプレイする際は「非常時でない限り、普通は水に入らないだろう」と考えるので、水にはほとんど入らないのですが、この階は水だらけなので行動範囲が非常に狭いんです!

uw3-15

と言いつつも頑張ってアイテムを発見!どんなアイテムなのか調べてみようと思ったら、うっかり飲んでしまいました!てへ!そしたら暗視の薬だったのですが、世界が白黒になっちゃいました!白黒なのはちょっとつまらないし、効力も妙に長いし、ちょっとイヤンな感じだなあ。

uw3-16

…とか思ってたら暗視の効力は無くなり、何となく隠し扉を見つけましたよ!中からは骸骨野郎が出てきたけど、無事撃破だ!

uw3-17

さらに、以前出てきたけどスルーした、頭のないバケモノも登場!戦いを挑んでみたら、こちらも撃破できたぜー!知らない間に強くなってるんだねえ。…マントラを一度も唱えてないけど。

uw3-18

テレポートした先をテクテク歩いていると、人間発見!この人の部屋の中に岩があったのだけれど、この人が近寄ったら岩が消えたんです!岩を砕いたのかな?岩を砕くのが趣味なのかな?

uw3-19

この人の名前はザク!ザクかー!弱そう!ていうか、”拙者”とか”おぬし”とか言ってて変な人ね~!

uw3-20

ザクんちを出て、少し歩いていると、頭のないバケモノが登場!頑張って撃破すると、今度は強い蜘蛛が登場!それも撃破すると、普通の蜘蛛が登場!おいおいおい、ザク!あなたは実に物騒なところに住んでいるね!家の周りはバケモノだらけじゃないか!実は強いの?

uw3-21

とか何とか言ってたら、普通の蜘蛛にやられたぜー!

…そして銀の種を持ってるワタクシ。

うおおお、銀の種は植えておかないとダメなんだぜー!

というわけで、今日の冒険は全くの無駄になってしまいました。とほほ…。

リアクション:

0 コメント: