2017年2月11日土曜日

全員幸せになったらいい

LifeIsStrange 2017-02-07 20-43-06-86

「ライフ・イズ・ストレンジ(Life is Strange)」をプレイするぜー!

主人公は内気で少々オタクなマックスちゃん。ゲーム開始直後の彼女は、何となく恨めしそうな顔をしていて、つのだじろうの漫画に出てきそうな感じ。ちょっと出っ歯気味で、口が半開きになりがちなのも可愛らしい。

LifeIsStrange 2017-02-07 20-47-32-76

マックスちゃんは写真家志望で、写真家になるために学校に通っております。著名な写真家でもある教師から、そのセンスを認められるほどの彼女ですが、自分自身に自信がないため、作品を発表したりは中々できていない様子。

LifeIsStrange 2017-02-07 21-17-35-20

そんな彼女は、ある日、巨大な竜巻が街を襲うビジョンを見ます。そのビジョンを見るのと同時に「時を戻す」能力を使えるようになった彼女は、その能力を使って、学校のイジメっ子に対抗したり、様々な人を助けたりするのですが…やっぱりあの竜巻が気になるわけです。

なんつっても街を破壊するほど巨大で強力な竜巻ですから。

LifeIsStrange 2017-02-10 10-23-34-05

もう我慢できないから、この辺りで大絶賛を始めちゃいますよ!このゲームは素晴らしいんです!キャラクター、情景描写、ビジュアル、音楽、全てが最高なんです!

キャラクターがみんなステキだ!それぞれがみんなちゃんと生きてる!それぞれが個性的な考えを持っており、それに伴って行動するんです!そして、それがキチンとゲームで表現されているんです!このゲームはそのあたりをサラッとやっちゃうけど、これはすごいよ!達人の技だよ!

ちなみにゲームのシステムは、「ウォーキング・デッド」のゲームで見られたような、「究極の選択」システム(合田命名)です。「そんなの、この選択肢しかありえないだろ」みたいなのは全然なくて、どれも正解に見えちゃう選択肢ばっかり出てくるんです!そして、その時にどの選択肢を選んだかが、その後のゲーム展開に影響を及ぼします。

LifeIsStrange 2017-02-10 09-38-14-62

彼女はケイトちゃん。熱心なキリスト教徒である彼女は、パーティで薬を盛られ、醜態をさらしてしまいます。さらに、その様子を動画撮影され、拡散されてしまいます。彼女にどのように接するかによって、物語は大きく変わります。

LifeIsStrange 2017-02-09 21-42-46-90

このシーンは、学校の寮のシャワールームに朝シャン(死語?)しに来たマックスちゃんが、歯を磨いていたケイトちゃんと会話しているシーン。彼女たちの寝間着が子どもっぽくて可愛らしいです。こういう日常的な生活がキチンと描かれているので、彼女たちに感情移入しやすいです。

LifeIsStrange 2017-02-10 09-56-05-09

上の男子はウォーレン君。ひ弱なお調子者、という印象のある彼だけど、マックスちゃんに惚れており、彼女に危険が及ぶと身を投げ出して彼女を救おうとする、なかなか男気のあるヤツ。B級映画マニアだけど、マックスちゃんに”「食人族」を見ろ”って言っちゃうのはどうかと思うよ。

LifeIsStrange 2017-02-08 22-12-35-04

彼女はクロエちゃん。マックスちゃんの親友。父親が他界した同時期に、マックスちゃんが引っ越しちゃったことから自暴自棄になっていたけれど、もう一人の親友であるレイチェルちゃんに救われた。

現在は義理の父親と上手く行かず、レイチェルちゃんが行方不明になってしまったことから、やっぱり自暴自棄になっちゃっていたけれど、マックスが戻ってきたことによって、多少は歯止めが効いている(ような、そうでもないような)。

LifeIsStrange 2017-02-10 11-26-51-75

左はネイサン君で、右はビクトリアちゃん。二人ともお金持ちで嫌な奴。ビクトリアちゃんは普通のイジメっ子という感じだけれど、ネイサン君は非常に危険で、ケイトちゃん事件の発端となったパーティの主催者だし、何らかの理由でクロエを銃で脅したりしちゃう人。それでいてお父さんが学校のオーナーだってんだから最悪。

LifeIsStrange 2017-02-10 09-58-48-18

スクールバスに乗るマックスちゃん。マックスちゃんは風景を見ながらスマフォに入れた曲を聴きます。

このゲームはね、こういうシーンを放り込んでくるんですよ!ハッキリ言うとね、このシーン、いらんのですよ!物語的に必要か不要かって言ったら、不要なんですよ!だって何も起こらないんだもん!本当にバスに乗って、目的地に着くだけなんだもん!「バスが事故るけど、時間を巻き戻して事故回避!」とか、やっちゃいそうなことを、やらないんですよ!本当に、マックスちゃんと一緒に、街の風景を見ながら一曲聴くだけなんです!

でも、このシーンがあることで、この街が、いかにのどかな感じか分かるし、マックスちゃんの表情を見てると、数年ぶりに戻ってきた街の様子を見て懐かしがってるようにも見えるし、なんつっても、この平穏な街が、これから巨大な竜巻に襲われて怖いことになるっていう恐怖が引き立つんです!

このシーンがあることで、色々な要素に深みが増すんですよ!だから必要か不要かって言ったら、不要なんですよ!でも絶対必要なシーンなんですよおおお!

LifeIsStrange 2017-02-10 11-38-25-05

あと、日本語ボイスが素晴らしいです!マックスちゃんの中の人が本当に素晴らしいよ!誰だか知らないけど、あなたが中の人で本当に良かった!もちろん、その他の中の人達も素晴らしいんだけど、マックスちゃんの中の人は本当に素晴らしい!ボクは「英語ボイス+日本語字幕が最高」派なんだけど、このゲームに関しては日本語ボイスをおすすめするよ!強く、おすすめするよ!ストロングリーレコメンドだよ!(何故かカタカナ英語)

darkplaces 2017-02-10 08-51-42-81

さあ「ライフ・イズ・ストレンジ」でステキな気分になったら、今度は殺戮の時間だ!オレ様は、憎いあンちくしょうに、いつでも銃弾をぶち込みたいんだ!というわけで「クエイク(Quake)」の拡張パックをダークプレイス(DarkPlace)というモッドを使用してプレイしております。

darkplaces 2017-02-10 13-14-44-37

「クエイク」は、ボクの中でランクのつかない、「神ゲー」でございます。本編は、もう何回クリアしたか分からないくらいクリアしたけれど、拡張パックはあんまりプレイしたことがありませんでしたので、これを機に頑張りたいと思います。(決意)

リアクション:

0 コメント: