ゾンビブームの今こそ、ファミコンの「ゾンビハンター」をリメイクしなくちゃ!

0429-1

今日も「ウォーキング・デッド」です!今日はエピソード4をクリアしたよ!エピソード4は、強烈だったエピソード3までを一旦落ち着かせて、最終エピソードのエピソード5に向けて助走する、みたいな感じで、今までで最も衝撃の少ないエピソードでした。ていうか、今までが衝撃的過ぎて麻痺しちゃってるのかな?
今日は、リーさんがゾンビのお墓を作ってあげるシーンがあったのですが、クレメンタインちゃんがそのシーンのイラストを描いてくれました。

0429-2

…なんていうか、その…仕方ない、いや、そうじゃなくて、病んでないみたいで良かった!上手に描けたね、クレメンタインちゃん!いよっ、画伯!ていうか、エピソード4はクレメンタインちゃんに謝ってばっかりだったような気がします。あと、エピソード3で明らかに間違えたと思った選択肢は、そうでもなかったみたいです。エピソード4の選択が良かったのかな?取り返したか?

0429-3

「サーティ・フライツ・オブ・ラビング(Thirty Flights of Loving)」もプレイしてみました!前作の「グラビティ・ボーン」と一緒で、10分くらいですぐに終わっちゃうゲームだけれど、妙に心に残って色々想像したり考えちゃうゲームです。次作が8時間くらいあるアクションアドベンチャーで、プレイを進めると、グラフィックがどんどんリアルになっていく、とかだったら、驚いて死んじゃうね。

コメント