やたら沢山ゲームを買ったんだぜ

1020-6

今プレイしているゲームが、どれもこれもすごく面白いのに、新作ゲームを買いまくったぜーっ!

まずは3DSの「ブレイブリーデフォルト」です!ゲームをプレイしようとすると、「マニュアルを持ってきて、床に置いてちょうだい」とか言うので、めんどうくせいなー、と思いつつ指示通りにやってみると、いきなり3DSのカメラ機能が働いて、ボクんちの寝室が写ったよ!うおおお、しかもそこに3Dモデルが登場!ARだよ、AR!

1020-3

ボクんちの寝室に登場して、いきなり一人でお芝居をはじめる女の子!狭い部屋の中を激しく動き回るよ!3DSを右へ左へ、下へ上へ、女の子のアクションに合わせて忙しく動かすボク!(背景は寝室のカーテンですが、画面エフェクトで緑色に見えています)

1020-4

女の子の熱演をよそに、横に回ってみたり、色々試しているうちに「あ、もしかして、寝転んで見たら、どぅふふな写真を撮影できるんじゃね?」とか思っているうちに終了!ちきしょー!それはともかく、ものすごくインパクトのあるオープニングでした!(背景は寝室にある本棚です)カメラ機能を使っているので、このシーンだけスクリーンショットを撮影できました。

肝心のゲームは、目新しいところは全然無いけれど、「ファイナルファンタジー」が一番面白かった頃(「5」~「7」くらい)が再現されているようで、とても面白いです。ある意味、このゲームも最新レトロゲームという感じです。でも、パワーを貯めるアクションを”デフォルト”、パワーを開放するアクションが”ブレイブリー”というネーミングには違和感があります。

1020-2

「ディスオナード(Dishonored)」も買うたよ!「アークスファタリス(Arx Fatalis)」「ダークメサイア(Dark Messiah Might and Magic)」なアルケインスタジオ(Arkane Studios)だぜーっ!?買わないわけにはいかないだろうが!作りの粗いゲームを出す事でボク的には有名なアルケインスタジオなのだけれど、すげえイイ感じだ!すごく丁寧に作られていて、力の入れ方が半端じゃない感じ!ロケーションもすごく細かいところまで作られているし、行けない場所も「見えない壁」があって強引に行けなくしているのではなくて、納得感のある行けなさっぷりなんです!

ゲーム的には「シーフ(Thief)」な世界観で、主人公が結構強い「スプリンターセル(Splinter Cell)」という感じでしょうか。「ダークメサイア」みたいにステージ構成になっているのだけれど、「今度は誰にも見つけられないまま、誰も殺さないままクリアしたい」と思っちゃうような魅力があります。最初のステージでは、殺しや戦闘を楽しんでしまったので、次のステージからはステルスに注力したいと思います。

1020-5

奥さんと出かけた帰り、通り道にあるゲームショップを何気なく見てみると「閉店」の文字が!このゲームショップは高かったので利用したことが無くて、閉店と聞いても「あらー、残念ね(棒読み)」という感じだったけれど、閉店の文字の下に「全品半額」の文字が!うおおお!突撃するしかないぜーっ!このゲームショップにこんなに人が入っている光景を初めて見たよ!更に驚愕だったのは、定価の半額ではなくて、表示価格の半額!すでに半額価格なゲームもあったので、レジでは更に半額だったんだぜーっ!「スリーピングドッグ」「レッド・デッド・リデンプション:コンプリートエディション」「ドラゴンエイジ2」「スターホーク」「WRC2」「エルミナージュ3」「ゴーストリコン:シャドーウォー」を購入しましたが、全部で1万円以下でございました!すげえ!ホクホクなのはいいけど、いつ遊ぶ気なんだ、ボク!

コメント