2008年7月9日水曜日

地獄の門は、色んなところで開いちゃうんだよ

奥さんに「ヘルゲートロンドン日本語版」を買ってもらいました!久しぶりに買ってもらいました!久しぶりに買ってくれてありがとう!というわけで、銃が得意なマークスマンという職業を選択してプレイしているのですが、RPG+FPSみたいな感じで面白いねー。今まで、ありそうで無かったような、不思議なプレイ感覚でございます。「ディアブロ」といえば、そうなんだけど、これはこれで面白いです。なんとなく「トゥーワールズ」に通じるような無骨さがあるけれど、最近は過保護な国産ゲームばっかりプレイしていたので、こういう無骨さがかえって魅力的に感じます。マシンガンを敵目掛けて連射するのも楽しいのだけれど、ロケットランチャーな銃で床を撃つと炎が燃え上がるので、これを利用した”炎のじゅうたん殺法”がお気に入りです。敵がバカだから、まっすぐこちらに向かってくるのと、コチラは燃えてる床に入ってもダメージを受けないので、すげえ有利なんだよね。・・・ひょっとして、ゲームが進んだらキツくなってくるのかな。有利過ぎるもんなー。あぁこわ。スクリーンショットは小さくて暗くてよく分からないけれど、ある人と会話をしたら、4人が一斉に「あ、そうだ、コイツにコレを頼もう」と思いついたところ。

「メタルギアソリッド4」が終わったので、前に買ったまま放置していた「メタルギアソリッド2」を、ちびちびと進めております。「2」「4」をグーッとゲーム寄りにした作りで、「こっちが4だったら良かったのになぁ」なんて思っちゃいました。

あと、「ボトムズ」も、ちびちび進めております!今日はクメン編をクリアしてサンサ編に入りました!ベルセルガを購入できるようになったので、早速購入して乗ってみたのだけれど、攻撃力が高いのはいいけれど、連射が全然出来ないのでイヤンな感じだったよ!でも、こういう機体ごとの個性がちゃんとつけられているのはイイね。パソコンモニターのすぐ横に、アクティックギアを並べてるのだけれど、妙にベルセルガに愛着が沸きました。
リアクション:

0 コメント: