最後までやり遂げる自信はないっす!(きりり)

0802-6

すっげえ久しぶりに「スターウォーズ:ナイツ・オブ・オールド・リパブリック」をプレイするぜー!どこまで進めてたんだっけな、そうそう、タトウィーンに着いたのはいいのだけれど、出会った人が、揃いも揃って長々と語りまくるから、英語を読むのがかったるくなって、そのまま放ったらかしちゃったんだった!

今日はドロイドのくせにダークなアライメントを持つドロイドを買ったよ!嫌いだけど強いから使ってたカースを外して、早速パーティに加えてみたけれど、なんか微妙な強さのような感じ。ボクはライトサイドのアライメントだから、性格が合わなくて、イマイチ活躍できてないのかな。

0802-8

タトウィーンに着いた途端、バグっていうか不思議な現象が多発しているんだよ!一番激しかったのは上のスクリーンショットで、画面中央の女性キャラクターの前にサンドピープルが3人立っているよ!彼らの足元には誰かが倒れてるけれど、あれはボクなんだ!なんてこった!
3人で仲良く冒険している時にサンドピープルに襲われたのに、ボク1人だけボコボコにされたんだ!仲間の2人はボクの後ろにはいなかったのさ!3人で仲が良いパーティなんて無かったんだ!嘘っぱちの関係だったのさ!
…というのはウソで、戦闘が始まった瞬間、何故か2人は遠く離れた場所にワープしていていたんだ!どうなってんだ、ちきしょう!

0802-7

それはともかく、タトウィーンはとにかく開放感があってイイなあ。青い空と、だだっ広い砂漠の風景がとてもステキです。そこら中にサンドピープルが潜んでいて、奇襲攻撃を仕掛けてくるのはちょっとイヤンだけど。

0802-1

「ゴッズ・ウィル・ビー・ウォッチング(Gods Will Be Watching)」を買ったんだ!第1章は、ある勢力の船に乗り込んでハッキングするところから始まるんだ!4名の人質を適度に緊張させたまま、画面右から来る鎮圧部隊を寄せ付けないまま、ハッキングを成功させないとイカンのだ!

人質を緊張させすぎるとパニックを起こして、襲いかかってきたり、ダッシュして逃げようとしたりするよ!そうすると、殺すかそのまま逃すか、しか無くなってしまうので、そうならないように気を使ってあげないといけないんだ!

人質の様子を見て、足を伸ばしてる場合は比較的リラックスしている状態だよ!でも、いつでも起き上がれるよ、という体制になったといは要注意だ!ダッシュして逃げようとするからね!逆に、人質の様子がそわそわして、悲観的な事を言ったり、泣き始めたりしたらパニック寸前だよ!逆上して襲い掛かってきたりするから要注意なんだ!

人質は、優しい言葉をかけてあげたり、怒鳴ったり、蹴っ飛ばしたり、足を撃ったりすることで緊張感を持たせることができるよ!パニック寸前の人は、休憩室に移動させてあげよう!

0802-2

休憩室に長い間ほったらかしていると、人質はリラックスし過ぎて「ひょっとしたらオレ、忘れられてね?ひょっとしたら逃げられるんじゃね?」みたいな事を考え始めるので、こまめに様子を見て、リラックしたかなー?というタイミングで休憩室から出してやらないといかんよ!

人質は4名いるだけでなく、様子もそれぞれ違うし、1人に加えたアクションは周りの人達にも影響を与えてしまうので、どのタイミングで、どんなアクションを加えるのか、うまくやらないといけないんだ!

0802-5

人質だけじゃないんです!ボク達をどうにかしたい気持ちでいっぱいの鎮圧部隊が、ジリジリとにじり寄ってくるんです!仲間に、威嚇射撃や交渉の指示を出して、こちらに来ないようにするんだ!「人質を救おう<ボクらを殺そう」な考え方の人達なので、すぐに手榴弾を投げて来るんだ!

人質に気を使い、鎮圧部隊の動向に気を配りながら、ハッキングを成功させるんだぜーっ!

0802-3

パン!
(やっべー、人質のボスが逃げようとしたから撃っちゃった!最初っからやり直そうっと)

0802-4

パン!
(うひょー、4人のうち、3人撃っちゃった!もうダメだ、鎮圧部隊が乗り込んでくるわー)

もうね、ぜんっぜん上手くいかないんです!ちっとも上手くいかないっす!ノーマルモードではあまりにも進めないので、イージーモードでやり直してみたら、あっさり第1章をクリア出来ちゃったりして、難易度の差に唖然としちゃいました。とほほ。

予告編ムービーを見る限り、スタイリッシュなアドベンチャーゲームかと思って期待してたんだけど、とりあえず第1章は、運の要素が強すぎるパズルゲームという感じで、まずまず、という感じでございました。

0802-10

iPhoneでは「ウィザードリィ:スキーマ」をプレイしております!「このダンジョンに潜っといでー」とパーティに命令したら、彼らが帰ってくるのを待ってるだけのゲームですが、このアッサリ加減というか、淡々としたところが、妙に「ウィザードリィ」な雰囲気を醸し出していて、面白いです。

3日連続でプレイしたら、アンジェリカさん、という女性キャラクターを貰えましたが、他のイベントで貰っていたので、ギルガメッシュの酒場には、全く同じキャラクターが2人いることになっていて、若干イヤンな気もしますが、レベルが15で強いキャラクターなので、これはこれでイイか、とも思っちゃったりしています。

コメント