「ハーフライフ2」のゴードン博士のフィギュアを買いました

0210-1

「スカイリム」のダウンロードコンテンツ「ドラゴンボーン」のPC版が出たぜー!早速試すんだけど、久しぶりにプレイする「スカイリム」は、今どんな感じだったっけなー?おっ、そうだそうだ!魔法大学のクエストが途中だったんだ!というわけで魔法大学なクエストを進めると、幽霊みたいな化け物に襲われたよ!こいつらを10匹倒さないといけないんだ!こいつら動きが速いし、魔法に耐性があるから、簡単には倒せないぜーっ!

ってそんな中、なんか見慣れない人が歩いて近づいてくるよ!

なんかイヤな予感がする…。

0210-2

「おい、お前はドラゴンボーンかー?」(階段の柱に隠れた所で話しかけられた)

やっぱり!

お前たちに話しかけられることで「ドラゴンボーン」がスタートするんだね!でも、こっちは幽霊みたいな化け物と戦闘中なんだよ!忙しいんだよ!必死に戦ってるんだから、のんきに話しかけてくるんじゃないよ!

って思ったら、コントローラーが猛烈に振動!

なんかイヤな予感がする…。

0210-3

どっ、ドラゴン登場!

イベントで戦ってる幽霊な敵 VS 「ドラゴンボーン」開始を知らせる暗殺者 VS ドラゴン VS アタクシ(with 魔法大学の仲間たち)

うおおお、四つ巴の戦いだぜーっ!

結局、エルダーなドラゴンが一番強くて、他の敵を全部やっつけてくれたので助かりました!ドラゴンは魔法大学のみんなと協力してやっつけました!ううっ、なんか大学のサークルの余興としてドラゴンを倒したような雰囲気!そういえば魔法大学の人々は就職面接の際に、大学時代の思い出として「仲間と協力してドラゴンを倒した時が一番心に残っています!私はなりゆきでリーダーとなりましたが、仲間の長所を上手く活かして指示を出し、一人の死者も出すこと無くやっつけることができました!ドラゴンを倒した時に得たドラゴンステーキを食べましたが、お腹いっぱい食べ過ぎて動けなくなってしまったことも、今では良い思い出です!」なあんて言うのでしょうか!しかも、「おいおい、ドラゴンを倒してドラゴンステーキが手に入るのは”ダンジョンマスター”ダヨ!」なんてツッコミを入れられちゃったりするんでしょうか!でも、ボクが面接官だったら「動けなくなるほどステーキ食べちゃうなんて、自己管理能力が欠けてるんじゃないの?そんな状況なら、他の敵が襲いかかってくるかも、とは思わなかったの?」なんて圧迫面接しちゃったりするんです!

0210-5

まあそんなこんなでモロウィンドにつきました!よく見たあの鎧もカッチョ良くなってるなー!

コメント